MENU CLOSE

話題

457583

しまむらセールで300円…でも母の宝物 9歳息子が小遣いでサプライズ

9歳の息子と衣料品店「しまむら」に出掛けた母。息子から会計済みの商品の袋を手渡されて……。

母の日のプレゼントとして息子にもらったカットソー
母の日のプレゼントとして息子にもらったカットソー 出典: coto(@coto0244)さん提供

目次

 9歳の息子と衣料品店「しまむら」に出掛けた母。気づいたら息子の手には会計済みの商品の袋があり、「ママこれ」と手渡されて……。母の日を前にした母と子のやりとりが、ネット上で注目を集めています。当時の様子や今の思いについて話を聞きました。

プレゼントをくれた息子の靴。お気に入りで履きつぶしました
プレゼントをくれた息子の靴。お気に入りで履きつぶしました 出典: coto(@coto0244)さん提供

「ママこれ」と袋を


 母の日の前日である12日、一枚のカットソーを写した画像がツイッター投稿されました。

 しまむらに出掛けた母と息子。母が商品を見ていたら、「ママこれ」と息子が会計済みの商品の袋を手渡してきたそうです。

 中に入っていたのがこのカットソーで、値札には「¥980」の上から「300」と値引きシールが貼られています。

 「ママが好きそうな色の洋服あったから」と、母の日のために小遣いで買ってくれたのです。

 母親は「お店で泣きそうになりました。セールありがとうございました」とつづっています。

 この投稿に対して、「見ているこっちまで涙目になっちゃいました」「値札を取らないで渡すあたりにきゃーってなりました」といったコメントが寄せられ、リツイートは6千、いいねは2万5千を超えています。

値札には「¥980」の上から「300」と値引きシールが貼られていました
値札には「¥980」の上から「300」と値引きシールが貼られていました 出典: coto(@coto0244)さん提供

母親に聞きました


 投稿したcoto(@coto0244)さんが、カットソーを受け取った母です。渡された時の思いや、当日の息子さんの様子などについて、詳しく話を聞きました。

 ――プレゼントをもらったのはいつですか

 ツイート当日の12日です。

 ――過去にも、こうしたサプライズがあったのでしょうか

 自分で買ったおやつを「美味しいからママも食べてみな」とくれることはあります。うちは一人っ子なので、兄弟感覚なんだと思います。普段はママと呼ばれていますが、cotoちゃんと名前で呼ばれることもあります。

 ――しまむらに行こうと誘ったのは息子さんでしょうか

 私です。最近暑くなってきたので、インナーを購入するのが目的でした。

 ――行くにあたって何か予感はあったのでしょうか

 特にはありませんでした。しまむらに行って、スーパーで夕飯の材料を買わなきゃ、と思っていただけでした。

 ――中身を開けたときの感想は

 「ウソだ~! プレゼントなんて思いつくんだ」でした。後は「値段は?」って思いました。しまむらさんで良かったです。

 ――プレゼントを渡す際の様子は

 「ママ、これ」と、普通に渡してきました。スマートでした(笑)。

ウサギの形に切ったリンゴが残っていたお弁当。「皮が嫌だったの?」と尋ねたら「可哀想で食べられなかった」と返事が
ウサギの形に切ったリンゴが残っていたお弁当。「皮が嫌だったの?」と尋ねたら「可哀想で食べられなかった」と返事が 出典: coto(@coto0244)さん提供

授業参観に着ていきたい


 ――夜泣きや幼稚園のお弁当づくりを例に挙げて「過去の自分が昇華された」とコメントされていましたが

 いろいろあって育児に自信がなく、他の人よりできていないのかなと思うこともありましたが、「そうでもないじゃない! 今これだけできたら私はもう十分」と、少し思えるようになってきました。コメントをくださった方々のおかげです。

 ――すでに着て出掛けたのでしょうか

 当ててはみましたが、まだ着てはいないです。授業参観に着ていきたいです。

 ――その後の息子さんの反応は

 「そんなに話題になってるとは……驚きました」と言っております。

 ――cotoさんの思いは

 つぶやいた当時は、こんなことになるとは思っていなかったので、驚いています。

 共感していただいたり、体験談を話してくださったり、多くの方と子どもの話ができて、ありがたかったです。たくさんの温かいお言葉をありがとうございました。

 ツイートのリプ欄も平和なメッセージばかりで、読み返していて癒やされています。明日への活力、ありがとうございます!

cotoさんが今回のために描き下ろしてくれたイラスト
cotoさんが今回のために描き下ろしてくれたイラスト 出典: coto(@coto0244)さん提供

子育て中のあなたへ


 ――子育て中の人たちへメッセージを

 私も現在真っ最中なので、みなさまへメッセージなんて恐縮してしまうんですが、少しだけ。

 夜泣きやら、イヤイヤやら、後追いやら、ずっとエンドレスで終わりが見えないように思いますが、いつか終わりがあります。

 私自身、当時は一人で苦労している気持ちになって、しんどかった記憶があります。ですが、それを過ぎた今は、それすら「あの時は可愛かったな」と思えるほどです。

 日々夢中で分からないと思いますが、過ぎ去るとなかなかに懐かしく思います。「離れたくない!」ってぐずった時に、もっとベタベタすればよかったと思います。

 今は寝室も別で、少ししかない放課後の時間は、友だちと遊ぶか、宿題をして過ごします。小さい時くらいしか、一日中一緒に遊んで眠るなんてできなかったんだな、贅沢な時間だったんだな、と思い知りました。

 変に自分からベタベタして親離れできなくなっても困りますしね。うまく休息をはさみつつ、ベタベタを楽しんでください、とお伝えしたいです。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます