MENU CLOSE

話題

204992

アヒル「おい、生きてるか?」 カピバラ「……」 昼寝の動画が話題

心配するアヒルをよそに、カピバラは……

心配するアヒルをよそに、カピバラは……
心配するアヒルをよそに、カピバラは…… 出典: 長崎バイオパークのツイッター

目次

 横たわって身じろぎ一つしないカピバラと、周囲をうろついて鳴くアヒルたち。まるで「おい、生きてるか」と心配しているように見える動画が、ツイッター上で注目を集めています。投稿したのは「#飼育員の心臓に悪い動物の寝相コンテスト」で話題になった動物園です。撮影した担当者に話を聞きました。

10秒の動画


 今月12日にツイッター投稿された10秒の動画。横たわって前脚を上げたカピバラが映っています。

 たくさんのアヒルが囲むようにして鳴いていますが、まったく動きません。

 物音に反応して一瞬だけ鼻がピクッと動く場面があるため、ちゃんと生きているようです。

 この投稿に対して、「可愛すぎる」「ここまで寝れるってすごい」といったコメントが寄せられ、リツイートは2千、いいねは5千を超えています。


撮影者に聞きました


 この動画を投稿したのは、長崎県西海市にある長崎バイオパークです。

 今年2月、ツイッターで「#飼育員の心臓に悪い動物の寝相コンテスト」とつけて投稿した、アライグマやアルパカなどの画像が話題になった施設です。

 「こちらの動画は2日前の10日に撮影しました。天気も良く、気温も20度を超えていたので、のんびりしていたようです」

 そう話すのは、撮影した営業企画課の中山智和さんです。

 撮影した場所は「カピバラ展示場」と呼ばれるところで、普段からカピバラとアヒルが一緒に飼育されています。

今年2月にツイッター投稿されたアライグマの寝相。もちろん生きてます
今年2月にツイッター投稿されたアライグマの寝相。もちろん生きてます 出典: 長崎バイオパークのツイッター

ちょっとした仕掛けが


 実は今回の動画には、ちょっとした仕掛けがあります。

 「はっきりした理由はわかりませんが、カピバラはおしりのあたりをさわると横になることがあります。今回はカピバラの後ろにアヒルのエサを置いたところ、アヒルたちがカピバラをつついて、そのうち寝てしまったんです」

 あまり暑すぎると水に入るなどするため、こうした光景は今の時期や秋に見ることができるそうです。

 「見てほっこりしていただけたのであれば、うれしいです。夏にはカピバラの好物であるスイカの早食いなども企画するので、ぜひ足を運んでください」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます