閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年04月02日

あの「瞬足」に上履き誕生 廊下は走っちゃダメでは…アキレスに聞く

  • 11709

これが「瞬足@SCHOOL(アットスクール)」

これが「瞬足@SCHOOL(アットスクール)」

出典: アキレス提供

 もうすぐ新学期。上履きは買いましたか? 運動会で速く走れる靴というイメージが強い『瞬足』から上履きが発売され、注目を集めています。「学校の廊下は走っちゃダメ」と教わったのに、なぜ瞬足ブランドの上履きを出したのか、アキレスの担当者に話を聞きました。

店頭ではこんな風に売られています

店頭ではこんな風に売られています

出典: アキレス提供

2種類あります


 3月上旬にアキレスが発売した「瞬足@SCHOOL(アットスクール)」。

 ワンストラップタイプ(税抜き2300円)とスリッポンタイプ(2500円)の2種類があり、色は白のみ。サイズはハーフサイズありの14.0cm~26.0cmです。

 通常の上履きと見た目が大きく異なるのはソール部分。スニーカーのような形状で、衝撃吸収材を搭載し、足の動きに合わせて屈曲するように設計されています。

 ツイッター上では3月中旬に投稿された「瞬足うわばき」の画像が拡散していますが、こちらは昨年試験販売されたもので、ソールの形状などが異なります。

こちらは昨年試験販売された「瞬足うわばき」。ソールの形状などが異なる

こちらは昨年試験販売された「瞬足うわばき」。ソールの形状などが異なる

出典: アキレス提供

そもそも瞬足とは?


 「瞬足」が誕生したのは2003年。左右の靴底の形を変えて運動場のコーナーを走りやすいようにしたもので、当時は「コーナーで差をつけろ」「ナンバー1を君に」などをうたい文句に、小学生を中心に支持を集めました。

 2013年には、それまで培ってきた靴作りの技術を生かして「足を育む」ことを掲げ、順天堂大スポーツ健康科学部と共同開発した「瞬足 足育シリーズ」も展開。

 速く走るだけでなく、通学靴としての機能も充実させながらラインナップを増やし、現在は年間600万足を販売する看板商品にまで成長しました。

 圧倒的な知名度がある瞬足の「ブランド力」を生かした事業も展開。伊藤忠商事と組んだライセンス事業では、帽子やなわとび、ランドセルといった商品も販売しています。

左右非対称ソール。瞬足といえばこちらを思い浮かべる人も多いのでは

左右非対称ソール。瞬足といえばこちらを思い浮かべる人も多いのでは

出典: アキレス提供

ブランドイメージと矛盾?


 「運動会で速く走れる靴」というイメージが強い瞬足ですが、学校では「廊下は走っちゃダメ」と教わります。

 ブランドイメージと矛盾するような気もしますが、なぜ瞬足の上履きを発売することになったのか?

 アキレスのシューズ事業部で「瞬足の生みの親」と呼ばれている津端裕さんは、その理由をこう説明します。

 「子どもたちが1日のなかで一番長く履いているのが上履きです。だからこそアキレスは、しっかりしたものを履いてもらいたいとの思いで商品展開をしてきましたが、『いつもの安いやつでいいんじゃない』という声も多く、なかなか浸透しませんでした。そこで、瞬足ブランドでの本格展開を決めたんです」

ワンストラップタイプ(上)とスリッポンタイプ(下)の2種類があります

ワンストラップタイプ(上)とスリッポンタイプ(下)の2種類があります

出典: アキレス提供

こんな工夫が


 学校で6~8時間を過ごす子どもたちにとって、1日のなかで一番長く履いている靴が上履きです。

 「上履きでも、履き心地が良く、ずっと履いていたくなるような『スニーカーのようなかっこよさ』をコンセプトに、デザインや機能をグレードアップさせました」と津端さん。

 小学生は年間約10mmほど足長が伸びるとされており、足の骨格の基本である縦と横方向のアーチ構造が完成する大切な時期でもあります。

 親指から小指の付け根部分の周囲「足囲」のサイズは、通常(2E~3E)よりも小さい「1.5E」に設定。2013年から約7千人の小学生の足を調べた結果、現代の子どもの足に合わせて決めたそうです。

瞬足@SCHOOLの特徴はこちら

瞬足@SCHOOLの特徴はこちら

出典: アキレス提供

ラインナップ拡充も


 実は、瞬足のブランド名を冠した上履きは過去にも販売されています。

 2013年には、内履き・外履き兼用シューズ「瞬足そくいく SKI0010」を発売。東日本大震災時に「上履きのまま高いところへ走って逃げたら助かった」という子どもたちの声を背景に商品化したものです。

 瞬足ブランド以外でも、安定した歩行をサポートしたり、長時間履いても疲れにくかったり、といった機能性の高い上履きも展開してきましたが、思うように販売は伸びませんでした。

 今回の新商品について、津端さんはこう話します

 「スタイリッシュで高機能であれば、2300円~2500円でも決して高くないはずです。靴選びの大切さが子どもの足の健康につながることを、もっと多くの親御さんに知ってもらいたいですし、今後も足型測定会などを通じて反応や意見を採り入れて、ラインナップを拡充していきたいです」

なぜ「瞬足」の上履き? 廊下は走っちゃダメでは…
前へ
瞬足ブランドから発売された「瞬足@SCHOOL(アットスクール)」
次へ
出典:アキレス提供
1/16
前へ
次へ


コメント

あわせて読みたい

原発の見える集落で「大字」集める歴史学者...
原発の見える集落で「大字」集める歴史学者...
ADHD息子、「小学生だからできるよね」がプレッシャーに!
ADHD息子、「小学生だからできるよね」がプレッシャーに!
学年トップ5入りは間違いなし!と思ったのに…卒業式で知った現実
学年トップ5入りは間違いなし!と思ったのに…卒業式で知った現実
「数学で社会課題を解決する」 不思議な錯覚の世界
「数学で社会課題を解決する」 不思議な錯覚の世界
PR
スネ夫「大人のフリが上手な人が大人なだけ...
スネ夫「大人のフリが上手な人が大人なだけ...
出入り口がない駅? 本日開業、岩国「清流...
出入り口がない駅? 本日開業、岩国「清流...
震災後の避難所にベッド 段ボール会社が利益より優先するものとは
震災後の避難所にベッド 段ボール会社が利益より優先するものとは
これぞ本当の「バス」タオルだ! 方向幕を...
これぞ本当の「バス」タオルだ! 方向幕を...
ADHD息子が優等生に豹変したワケは…将来の夢につながったチカラ
ADHD息子が優等生に豹変したワケは…将来の夢につながったチカラ
万博開催で暮らしはどうなる?関西1位のマンション企業に聞いてみた
万博開催で暮らしはどうなる?関西1位のマンション企業に聞いてみた
PR
えっ!コレがとれちゃうの? 旭山動物園、ペンギンのくちばしが話題
えっ!コレがとれちゃうの? 旭山動物園、ペンギンのくちばしが話題
日本に住んで20年、でも国籍は…フィンランド...
日本に住んで20年、でも国籍は…フィンランド...

人気

もっと見る