閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年03月14日

40年前のレシピ、思い出の味に涙が出た… パナソニックの対応に感謝

  • 162608

送ってもらったレシピをもとにヤムさんが作ったクッキー

送ってもらったレシピをもとにヤムさんが作ったクッキー

出典: ヤムさん提供

 約40年前に母が嫁入り道具として買ったオーブン。その付録レシピにあったクッキーをもう一度作って食べたい――。そんな願いがかなった女性がいます。数少ない情報をもとに、製造元のパナソニック(当時は松下電器)に問い合わせたところ、レシピを探し出して送ってくれたのです。完成までの経緯を聞きました。

「これだ……泣きました」


 先月中旬、大量のクッキーが写った画像とともに、こんな文言がツイッター投稿されました。

 これだ……泣きました。

 そしてテンションあがりすぎて6時くらいからずっとつくってて今まだ焼きまくってます。

 パナソニックさんにも後ほどお礼のメールをしますが本当に数少ない情報でレシピ探していただきありがとうございました!

 投稿したのは、グッズデザイン製作会社勤務で、イラストレーター兼クリエーターとしても活動しているヤムさん(@yamuretsu)です。


イラスト入りでレシピ紹介


 完成までの経緯についても、ヤムさんはツイッターに投稿しています。

 幼いころ、付録レシピを見てよくクッキーを作っていたことや、実家を建て直す際に紛失したこと。作りたくても作れず、諦めようと思ったものの諦めきれなかったこと。

 ダメで元々という気持ちで、数少ないオーブンの情報を元にパナソニックにメールで問い合わせたところ、1日も経たないうちにレシピが送られてきたこと、などがつづられています。

 そして、パナソニックに許可を取った上で、自作のイラスト入りでレシピを紹介した画像も投稿。いいねは1700を超えています。

送ってもらったレシピを元に、ヤムさんがイラスト入りで紹介

送ってもらったレシピを元に、ヤムさんがイラスト入りで紹介

出典: ヤムさん提供

投稿者に話を聞きました


 懐かしの味を再現できたヤムさんに、詳しく話を聞きました。

 ――オーブンはお母様の嫁入り道具とのことですが

 母に聞いたら、35年くらい使用していたそうです。

 ――そのクッキーに思い入れがあったのですか

 特別な思い入れはありませんが、家庭で母と一緒に作って楽しかったクッキーです。

 私はお菓子作りが上手というわけではありませんが、この「絞り出しクッキー」レシピはおいしく作れます。これが基本だと思っているため、市販のクッキーや、お菓子屋さんで食べるクッキーへの評価が辛口になってしまいます。
 
 ――レシピを紛失したのはいつごろですか

 7年くらい前だと思います。というのも、パソコンにレシピをテキストで保存し、それを見て作っていたのですが、パソコン買い替えの際に保存しておらず、無くなったんです。

 「実家にレシピがあるからいいか」と思っていたのですが、こちらも家を建て直す際に紛失していました。それからは、レシピにあった絞り出しクッキーではなく、型抜きのクッキーなどを作っていました。

ヤムさんが手がけたグッズ

ヤムさんが手がけたグッズ

出典: ヤムさん提供

完成したときの感想は


 ――再び作ろうと思ったきっかけは

 バレンタインに作りたいと思ったのがきっかけです。毎年この時期になると、絞り出しクッキーを思い出し、作りたいと思ってしまいます。

 レシピサイトで検索して作ってみたのですが、おいしくありませんでした。いつも、バターに砂糖を混ぜた段階で舐めるのですが、全然違う味で「絶対違うものができる」と思って焼いたら、案の定でした。

 「もうあの味が作れないんだったら、絞り出しクッキーは封印だ」と思いましたが、諦めきれませんでした。

 ――パナソニックに問い合わせた経緯は

 母に聞いたら、オーブンは当時の松下電器さんの製品で、1980年ごろに買ったとのことでした。名前とか型番がわかれば、もしかしたら……と思ってネット検索したのですが見つかりませんでした。

 パナソニックさんのサイトにいろんな料理レシピがアップされているのを見て、「こういうデータって最近のしか残ってないよね」と思いながらも、ご迷惑をかけるのを承知で連絡しました。

 ――送られてきたレシピで作ってみた時の感想は

 バターに砂糖を混ぜた段階で舐めたら、「これだ!絶対これだ!!」と思い、そこからは早く焼きたい一心で黙々と作りました。完成して食べた時には、本当に自然と涙が出ました。味の記憶ってすごいものだなと思いました。

ヤムさんが手がけたグッズ

ヤムさんが手がけたグッズ

出典: ヤムさん提供

350個ぐらい作った


 ――いっぱい作ったみたいですが

 1回目の焼きあがりから、「みんなにも食べさせたい!」と無我夢中で作りました。正確にかぞえていないのですが、350個ぐらい作ったと思います。

 ――自作のイラスト入りでレシピを紹介していますね

 レシピを知りたいという声が多かったのですが、自分で考えたわけでもなく、勝手に教えるわけにもいかないので、またご迷惑をおかけするかたちでパナソニックさんに、レシピをTwitterに載せていいか聞きました。

 「公開していただくのは、全く問題ございません」と、ご連絡いただけたので、レシピの邪魔かもしれませんが、感謝もこめて自分のイラストをのせてレシピを投稿しました。

 ――話題になったことについては

 「え?」という思いでした。話題になればいいなとか、そういうのは全くなく、「パナソニックさんめっちゃ神対応」「ありがとう、クッキーうまー!」って感じで、感動したことを思うままにつぶやきました。

 「このクッキー知ってる!」とか「私も食べたい」というリプをいただいて、同じ思い出がある人がいらっしゃるんだ、とうれしく思いました。

 ◇ ◇ ◇

 パナソニックの担当者によると、今回はレシピがすぐに見つかったから対応できたそうです。このような問い合わせに毎回同じように対応できるわけではないそうなので、ご注意ください。

40年前のレシピ、思い出の味に涙が出た…パナソニックの対応に感謝
前へ
パナソニックに送ってもらったレシピを元に、ヤムさんがクッキーの作り方をイラスト入りで紹介
次へ
出典:ヤムさん提供
1/19
前へ
次へ

あわせて読みたい

「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
PR
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
PR
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた

人気

もっと見る