閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年02月28日

「ハシビロコーヒー」命のつながり考える1杯 生息地の豆使ってます

  • 4280

これが「ハシビロコーヒー」

これが「ハシビロコーヒー」

出典: 神戸どうぶつ王国提供

【ネットの話題、ファクトチェック】

 「動かない鳥」として知られるハシビロコウ。そんな鳥をモチーフにしたコーヒーがネット上で注目を集めています。その名も「ハシビロコーヒー」で、神戸どうぶつ王国で販売されています。単なるダジャレというわけではなく、豆の一部はハシビロコウの生息地のものを使用しています。「生命のつながりを考えるきっかけに」と話す副支配人に話を聞きました。

こちらが本物のハシビロコウ

こちらが本物のハシビロコウ

出典: 神戸どうぶつ王国提供

「本物かと……」


 今月17日にツイッター投稿された画像。そこには紙コップのようなコーヒーが写っていますが、ハシビロコウが羽を広げて、カップの縁にくちばしを付けるようにした装飾が付いています。

 この投稿に対して、「本物がとまっているのかと間違えたほどリアル」「ツイートを見て、早速飲みに行きました」といったコメントが寄せられ、リツイート・いいねともに1万2千を超えています。

ずらりと並んだ「ハシビロコーヒー」

ずらりと並んだ「ハシビロコーヒー」

出典: 神戸どうぶつ王国提供

神戸どうぶつ王国で販売


 このコーヒーを販売しているのは、神戸どうぶつ王国(神戸市)。「花と動物と人とのふれあい共生」をテーマとした全天候対応の施設です。

 どういう経緯でハシビロコーヒーを販売することになったのか? 神戸どうぶつ王国の副支配人・宮本江津子さんに話を聞きました。

 ――いつから販売しているのでしょうか

 販売開始は2月2日からで、380円で販売しています

 ――どこで買うことができますか

 王国内にある「アルパカフェ」というお店で販売しています。お召し上がりいただいた後のカップ(スリーブ)は、お持ち帰りいただけますが、持ち帰り用の袋はついていません。

ハシビロコーヒーは、王国内にある「アルパカフェ」で販売しています

ハシビロコーヒーは、王国内にある「アルパカフェ」で販売しています

出典: 神戸どうぶつ王国提供

タンザニアの豆も使用


 ――販売のきっかけは

 メニューリニューアルの際、飲食部の方からレインフォレスト・アライアンス認証(環境・社会・経済面のサステナビリティを義務付けた基準に準拠していることを表す)のマークが付いたコーヒーを見つけたので、ぜひメニューに入れたいと提案がありました。

 そのなかで、イマジネーションの神様が降りてきているスタッフが、ハシビロコウのコウとコーヒーをかけて、ハシビロコーヒーにつながりました。

 ――ネーミングではなく、認証コーヒーが先だったんですね

 私どものような施設は、珍しい動物や可愛い動物を紹介するだけでなく、その動物たちの本来のすみか「野生」が今どのようになっているのか、そして彼らはどうしているのか、どうなっていくのかを伝え、地球に住む生きものの生命がつながっていることを伝える義務があります。

 ハシビロコーヒーをお買い求めいただき、召し上がっていただくことで、生物多様性保全のための活動に自然と参加されていることになる仕組みになっています。

 また、使用している豆の一部はハシビロコウの生息地タンザニアの豆を使用していますので、ストーリーがつながっています。

こんな風に紹介しています

こんな風に紹介しています

出典: 神戸どうぶつ王国提供

「眼力」にこだわり


 ――スリーブのモデルは王国で飼育されているハシビロコウですか

 デザインに関しては、王国のハシビロコウ画像を数点提供させていただきましたが、そっくりかと言われると……。

 ――商品化するにあたってこだわった点は

 スリーブに関しては「眼力」にはこだわりました。「どや?」「うまいか?」と言わんばかりに見ている「眼力」には、何度もダメ出しをさせていただきました。これは絶対譲れないものでした。

 アルパカやカピバラと違い「カッコイイ」イメージのハシビロコウなので、アニメタッチではなくリアルデザイン、フォントもそれにあったものを選びました。

神戸どうぶつ王国のゲート

神戸どうぶつ王国のゲート

出典: 神戸どうぶつ王国提供

「生命のつながり」感じて


 ――飲んでみたいという人に向けてメッセージを

 たくさんの動物たちに出会った後のコーヒーブレイク。王国では様々な体験を通して「かわいい!」「ふわふわもこもこ~!」「チョー、カッコイイ!」などと、感じていただけると思います。

 しかし、それだけではなく、彼らが野生でおかれている環境、彼らが絶滅してしまうことは私たちにどう関わってくるのか、そんなことを考えるきっかけになればいいなと思っています。

 お客様にお召し上がりいただいているコーヒー1杯が、地球を救うという壮大なことにつながっていくこと、生物多様性循環の輪「生命のつながり」を守ることにつながることを、ぜひ心に留めていただければと思います。

「ハシビロコーヒー」命のつながり考える1杯
前へ
これが「ハシビロコーヒー」
次へ
出典:神戸どうぶつ王国提供
1/11
前へ
次へ

あわせて読みたい

「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
Q&A
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
PR
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ

人気

もっと見る