MENU CLOSE

話題

1536

ちょっ待って!副市長、部下への「蹴り」動画 ロンボク島で何が?

部下に蹴りを入れる副市長=ADD-G MULTIFX GROUP提供
部下に蹴りを入れる副市長=ADD-G MULTIFX GROUP提供 出典: ADD-G MULTIFX GROUP

目次

 ここはインドネシアのロンボク島。広場に並んだ男たちが、広場で蹴りを入れられています。「ぐぁー」「うぉっす」。男たちの野太い声に、周囲からなぜか拍手が……。同国マタラム市であった市政24周年の式典での出来事。いったい何が起きたのでしょう?

ADD-G MULTIFX GROUP提供 出典: ADD-G MULTIFX GROUP

何かが起きる予感……

 男たちは、そろいの黒いシャツにバンダナ。腕を後ろにして構えています。

 そこに真っ白な制服で身をかためた上官風の男性が近づいてきました。

 この人、副市長です。モハン・ロリスカナさんと言います。

 帽子を取ります。

 何かが起きる予感……。

部下に近づく副市長、不穏な空気が漂う=ADD-G MULTIFX GROUP提供
部下に近づく副市長、不穏な空気が漂う=ADD-G MULTIFX GROUP提供 出典: ADD-G MULTIFX GROUP

男は「グァー」と低い声

 副市長が、歯を食いしばって待つ男の前に立ちました。

 胸の下を手の甲で触ります。何か狙いをつけたようです。

 一歩下がって……突然、戦闘モードに!

 鋭い蹴り!……蹴り?

 何やってんですか、副市長!

 蹴られた男は「グァー」と低い声。びくとも動きません。

思わずうなり声をあげる部下=ADD-G MULTIFX GROUP提供
思わずうなり声をあげる部下=ADD-G MULTIFX GROUP提供 出典: ADD-G MULTIFX GROUP

回し蹴りまで入れてくる

 表情を変えず副市長は、横に並んだ男たちに次々と蹴りを入れていきます。

 手に持った自分の帽子が落ちても気にしません。回し蹴りまで入れてきます。

 「ご、ご乱心?」

 実はこれ、伝統武術プンチャック・シラットの腕前を披露するもの。

 蹴られた男たちは、公共秩序庁の職員。選ばれた5人が「蹴り儀式」に参加しました。
 
 ちなみに公共秩序庁は内務省の管轄にあり、各州、各市、各県単位で置かれている組織。警察ではありませんが、屋台が道路を占拠していたら排除をしたり、立ち退きに立ち会ったりするのが仕事です。

回し蹴りまで飛び出す=ADD-G MULTIFX GROUP提供
回し蹴りまで飛び出す=ADD-G MULTIFX GROUP提供 出典: ADD-G MULTIFX GROUP

「副市長にとって普通のこと」

 この副市長、地元ではフレンドリーな人柄で知られ、市民には人気者だそうです。

 この日も、観衆は喜んで拍手をしており、式典のパフォーマンスとして場を盛り上げました。

 現地にいたカメラマンは「副市長の蹴りのすごさや、職員5人の強さにも、みんな驚いていた」と語っています。

 ただ、副市長の蹴りについては、ネット上では「強さを示したいなら仕事で示せ」というコメントも。

副市長が蹴り終えると拍手が起きていた==ADD-G MULTIFX GROUP提供
副市長が蹴り終えると拍手が起きていた==ADD-G MULTIFX GROUP提供 出典: ADD-G MULTIFX GROUP

 批判に対して公共秩序庁のマタラム市トップは「インドネシアの武術やボクシングで鍛錬しているので、部下をキックするのは普通のこと」と説明。

 「部下だけでなく、私も蹴られたことがある。我々の強さを試すことは、副市長にとって普通のこと。怒っているから蹴るのではない。(蹴られた)職員たちはハッピーだ」とコメントしました。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます