閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年12月12日

「女は何かを捨てながら生きてきたから…」 祖母の言葉の真意を聞く

  • 105628

話題の漫画の一場面

話題の漫画の一場面

出典: ベニガシラさん提供

【ネットの話題、ファクトチェック】

 夫が趣味で集めたコレクションを勝手に処分する妻。あなたはどう思いますか? 意見を求められた祖母が発した「ひと言」がツイッター上で話題になっています。「女は捨てる生き方をしてきたからね」。この言葉に込められた真意とは? 祖母とのやりとりを漫画にして公開した孫に話を聞きました。


出典:話題のツイートはこちら

全3ページの漫画


 今月9日、「奥さんが旦那のコレクションを捨てることに対するお婆ちゃんのコメント(ほぼ実話)」という文言とともに、ツイッター投稿された3ページの漫画。

 1ページ目では、夫のコレクションを勝手に処分する妻について報じるテレビ番組を、家族で見ている様子が描かれています。

 「ねぇねぇ おばあちゃんはどう思う?」と意見を求められた祖母が、こう答えます。

 女は捨てる生き方をしてきたからね

 男ができたら処女を捨て

 結婚をしたら名字を捨て

 子どもができたら女を捨てる

 なにかを捨てながら生きてきたからね

 そして、最後にこう付け加えます。

  きっと最後には旦那も捨てるよ 同じようにね

 この投稿に対して、「苦労されたのですね。古い意識と古い社会の要約されたものだと思います」「皆何かを得るために何かを捨ててるよ」といったコメントが寄せられ、リツイートは8万、いいねは12万を超えています。

3ページ漫画「奥さんが旦那のコレクションを捨てることに対するお婆ちゃんのコメント(ほぼ実話)」

3ページ漫画「奥さんが旦那のコレクションを捨てることに対するお婆ちゃんのコメント(ほぼ実話)」

出典: ベニガシラさん提供

作者に聞きました


 この漫画の作者は、webを中心に活動しているアマチュア漫画家のベニガシラさんです。

 同人サークル「ポッポ焼き屋」を主催しており、「魔王がブラック企業の社長になる漫画」や「ギャグ漫画家が上司の命令で『新人教育マニュアル』を作った結果」などがツイッターで話題になった人です。

「魔王がブラック企業の社長になる漫画」の一場面(画面下のフォトギャラリーですべて読むことができます)

「魔王がブラック企業の社長になる漫画」の一場面(画面下のフォトギャラリーですべて読むことができます)

出典: ベニガシラさん提供

「ギャグ漫画家が上司の命令で『新人教育マニュアル』を作った結果」の一場面(画面下のフォトギャラリーですべて読むことができます)

「ギャグ漫画家が上司の命令で『新人教育マニュアル』を作った結果」の一場面(画面下のフォトギャラリーですべて読むことができます)

出典: ベニガシラさん提供


 祖母とのやりとりを、ほぼそのまま漫画化したというベニガシラさんに、詳しく話を聞きました。

 ――今回の漫画を描こうと思ったきっかけは

 普段から祖母と会話をすることが多く、祖母の独特の考えや経験に基づく意見が興味深く、漫画にすると面白そうと思い、描きました。

 ――描く上で心がけた点は

 そのまま会話の内容を描いても分かりにくいので、セリフなどはシンプルにしました。

 ――「ほぼ実話」とありますが

 マンガ的表現に変えたり、発言を要約したり。あと、出てくる女の子はフィクションです。

 ――おばあさまのコメントに対するベニガシラさんの感想は

 マンガではシンプルに「女性は捨てる生き方をする」と書きましたが、祖母の発言をもう少し詳しく書くと、以下のようになります。

 「女性は選択を迫られることが多い。特に私が生きてきた時代には女性はいやが応でも選択を迫られた。そして、選ぶということは何かを捨てるということ。取捨選択の機会が多い分、女性の方が捨てることに慣れている」

 祖母の生きてきた時代背景もあるかと思いますが、なかなか深いことを言うなぁと感心しております。

「奥さんが旦那のコレクションを捨てることに対するお婆ちゃんのコメント(ほぼ実話)」の一場面

「奥さんが旦那のコレクションを捨てることに対するお婆ちゃんのコメント(ほぼ実話)」の一場面

出典: ベニガシラさん提供

他にも名言が


 ――ツイッター上では「女性に限らず男性も多くのものを捨てている」といったコメントもあります

 祖母の発言をそのまま使わせてもらいますが、「選択するということは捨てること」だと思います。人生の岐路に立った時、取捨選択するかどうかは、男女問わず、経験されている方はいらっしゃるかとは思います。

 ――名言は他にもありますか

 「最近の若い人はすぐに離婚をするけど、離婚した女の子は大抵苦労している。特にお金の面で。男女平等っていっても、やっぱり男の方がお金を稼いでることが多いから、そこは我慢しなきゃいけないわね。もし離婚するにしても、きちんとお金の面は整理してから別れるべき。女はもっとしたたかに生きないと大変よ」ですね。

 ――話題になったことについて感想を

 共感する人、反論する人、さまざまな意見が聞けて、非常に興味深かったです。

 ――「これは言っておきたい」という点があれば

 「女は捨てる生き方をする」と言っていた祖母ですが、旦那の物を無断で捨てることには反対していました。祖父はだいぶ前に亡くなりましたが、祖父の趣味で使っていた大工道具は大事にとってあるし、祖父が自作したラジオも祖母はいまだに使っているそうです。

 ◇ ◇ ◇

 ベニガシラさんの単行本「美少女同人作家と若頭」が発売中です。駆け出しの同人作家とヤクザの若頭とのやりとりが描かれており、「興味がある方はぜひお手にとっていただきたいです」とのことでした。

女は『捨てる生き方』をしてきたからね…夫の物捨てる妻へ祖母が一言
前へ
3ページ漫画「奥さんが旦那のコレクションを捨てることに対するお婆ちゃんのコメント(ほぼ実話)」
次へ
出典:ベニガシラさん提供
1/33
前へ
次へ

あわせて読みたい

「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
Q&A
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
PR
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ

人気

もっと見る