close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年11月17日

漫画みたいな大谷翔平に漫画家は…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く


  • 7080

漫画「漫画とリアリティ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「漫画とリアリティ」の一場面=作・吉谷光平さん

最新ニュースを受け取る

 「漫画から出てきた」と言われることもある大谷翔平。漫画家はどう見ているのか? ツイッターに投稿した漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題になった漫画家・吉谷光平さんが描きました。

【元になった記事はこちら】大谷、野球漫画にも改革 「170キロまで描けるな」:朝日新聞デジタル

漫画「漫画とリアリティ」=作・吉谷光平さん

漫画「漫画とリアリティ」=作・吉谷光平さん

 「漫画から出てきた」。大谷翔平は、しばしばそう言われます。ならば、漫画家はどう見ているのか。大谷と同じ岩手県出身で、受験漫画「ドラゴン桜」のほか、「甲子園へ行こう!」「砂の栄冠」など野球を題材にした作品も多く、花巻東高時代から大谷を見守ってきた三田紀房さんに、朝日新聞の山下弘展記者が聞きました。

漫画「漫画とリアリティ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「漫画とリアリティ」の一場面=作・吉谷光平さん

(以下、三田紀房さんのお話)

 かつて野球漫画には、「巨人の星」に代表される「魔球ブーム」がありました。そこに革命を起こしたのが、水島新司さんです。「ドカベン」など数々の作品で、野球漫画に「リアルさ」を持ち込みました。

 キャラクターが現実に即した動きをすると、設定も現実的になります。我々は空想、想像の世界でキャラクターをつくっていきますが、時として想像を超える人物は出てきます。しかし、それを漫画に登場させると、読者がリアルさを感じません。

漫画「漫画とリアリティ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「漫画とリアリティ」の一場面=作・吉谷光平さん

 水島さん以降、野球漫画は成長に軸足を置いた「キャプテン」、最近ではプロ野球の内幕を描いた「グラゼニ」など、ほぼリアル路線です。そこに突如、大谷君です。「投手で4番」です。高校野球では当然ありますが、プロ野球でやられると、じゃあリアルさって何だ、ということになる。

 我々漫画界は、それに対する、読者の問いに対する答えが、まだ用意できていません。今後、大谷君に影響されて、過去のフォーマットを壊した野球漫画を若い作家が生み出すかもしれません。

漫画「漫画とリアリティ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「漫画とリアリティ」の一場面=作・吉谷光平さん

 ただ、大谷君が今の野球漫画に与えてくれた可能性があります。球速です。170キロまでは描けるな、と。

 長く野球漫画では「150キロ」が豪速球の代名詞でした。しかし、現実では高校生でも投げる。180キロだと、「そんなわけないだろ」となります。しかし、大谷君が165キロを投げるのですから、あと5キロくらいは、あるかもしれない。

 例えば、高校野球で甲子園に主人公が出てきて、大谷君くらいの2メートル近い体にして、162キロくらいまでは描いてもOK。こういう投げ方をしています、とか、体の部位で、どこどこの力が強いとか、理論的な裏付けは読者が求めるので必要ですが、大谷君によって規制が取っ払われました。漫画界に、改革を起こしてくれたのです。

漫画「漫画とリアリティ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「漫画とリアリティ」の一場面=作・吉谷光平さん


 【よしたに・こうへい】 漫画家。サラリーマン生活や漫画家アシスタントなどを経て、月刊スピリッツの「サカナマン」でデビュー。漫画アクションで「あきたこまちにひとめぼれ」を連載中、月刊ヤングマガジンの連載「ナナメにナナミちゃん」の単行本1巻が発売中。ツイッターで公開した2ページ5コマの漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題に。

漫画「漫画とリアリティ」=作・吉谷光平さん
前へ
漫画「漫画とリアリティ」(1)
次へ
出典:作・吉谷光平
1/294
前へ
次へ


コメント

あわせて読みたい

「夢をあきらめてもいい」車いすを強みに起...
「夢をあきらめてもいい」車いすを強みに起...
大阪駅地下通路に映画「ライオン・キング」巨大モザイクアート出現!
大阪駅地下通路に映画「ライオン・キング」巨大モザイクアート出現!
PR
自衛隊サイバー教育、拠点は「陸自最古」駐...
自衛隊サイバー教育、拠点は「陸自最古」駐...
広島カープの今年のスローガンが、「水金地火木土天カープ」になった理由は?
広島カープの今年のスローガンが、「水金地火木土天カープ」になった理由は?
Q&A
Twitterで話題「#アレクモールドチャレンジ」商品開発の経緯は?
Twitterで話題「#アレクモールドチャレンジ」商品開発の経緯は?
Q&A
1円雑誌が問いかける価値 全680ページ、売り切れ続出…編集長に聞く
1円雑誌が問いかける価値 全680ページ、売り切れ続出…編集長に聞く
ラスボス感半端ない!SNS震撼、100m級「巨大仏」の深いルーツ
ラスボス感半端ない!SNS震撼、100m級「巨大仏」の深いルーツ
「個性が持てない」悩む10代に、霜降り・せいやさん「自分も欲しい」
「個性が持てない」悩む10代に、霜降り・せいやさん「自分も欲しい」
「やりたいことがない」10代の悩みに……kemioさん「なくていい」
「やりたいことがない」10代の悩みに……kemioさん「なくていい」
「たきのこの山里」を自作 きのこ+たけのこ、争いに終止符打つ作品
「たきのこの山里」を自作 きのこ+たけのこ、争いに終止符打つ作品
パキスタンの格ゲー王者、再び伝説に「出国できない!」その後の奇跡
パキスタンの格ゲー王者、再び伝説に「出国できない!」その後の奇跡
「気持ちがラク」SNSで注目の〝父子帰省〟 お盆の選択が柔軟に
「気持ちがラク」SNSで注目の〝父子帰省〟 お盆の選択が柔軟に

人気

もっと見る