閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年09月25日

自分から突き放した言葉がええねん あなたに贈る〝1分間スピーチ〟

  • 2641

今回の「1分間スピーチ」のテーマ

今回の「1分間スピーチ」のテーマ

 広告会社「博報堂」のクリエイティブ・プロデューサーで、スピーチライターでもある、ひきたよしあきさんによる「1分間スピーチ」。今回のテーマは「自分から突き放した言葉がええねん」です。

本日の〝1分間スピーチ〟

では、スピーチをはじめます。

大学を出てコピーライターになりました。

商品を薦める短い言葉なんてすぐに書けるだろう。完全に舐めてかかっていました。

トレーナーだった先輩が、ひとつの商品につき100案コピーを書けという。

びっくりしましたが、その日は徹夜で書けました。

次の日もっていくと、100案の中から1案取り出し、「この方向でまた100案書いて」という。

その日は眠れると思っていた私は肩を落とし、睡魔と戦いながら書き進んでいきました。

来る日も来る日も100案。

次第に怒りがこみ上げてくる。

頭の中が真っ白になり、人格剥離がはじまる。すっかり自信がなくなり、早くも会社をやめようかと思いました。

そんなある日、本屋に行くと、頭の中に、背表紙のタイトルが飛び込んできました。

空っぽになっちまった脳細胞が、「ほしい!ほしい!」と駄々っ子のように背表紙の言葉を求めていのです。

心理学の本をパクり、陸上競技の雑誌から盗み、料理本の言葉をメモする。

今でもあのときの飢餓状態を思い出します。

新しい言葉を蓄えて、意気揚々と書いていくと先輩に、「これ、パクっただけやろ。自分で考えてないやないか」と言われて、意気消沈。

そこからまた書いて、書いて、書いて、もうダメだと思ったときに、先輩が、「これ、ええんとちゃうか?」と拾い上げてくれた一枚がありました。

しかし、私には書いた覚えがない。

確かに私の字ではあるけれど、どういう思考でその言葉に至ったのか思い出せない。

先輩は、笑いながら、「自分はこんなことかんがえるんだ!って思えるくらい、自分から突き放した言葉がええねん」と一言。

100本ノックは、その日で終了になりました。

苦しい経験でしたが、言葉で金を稼ぐということを体で教えてもらいました。

「自分は、こんなことを考えるんだ!」というところまで追い込んで、自分を突き放す。

今の時代にはふさわしくない働き方ですが、プロフェッショナルとはこういうことだと思っています。

言葉を生業にしたいあなた。やってみる価値、ありますよ。

ひきたよしあきさん

ひきたよしあきさん


 広告会社「博報堂」のクリエイティブ・プロデューサーで、スピーチライター。朝日小学生新聞で毎週火曜日に「大勢の中のあなたへ2」を連載中。著書は「机の前に貼る一行」「大勢の中のあなたへ」(いずれも朝日学生新聞社)、「あなたは言葉でできている」(実業之日本社)など。

あなたに贈る〝1分間スピーチ〟
前へ
「自分から突き放した言葉がええねん」(ひきたよしあきさん作)
次へ
1/78
前へ
次へ

あわせて読みたい

まさか我が家にも…あった! コンロ横の収納「発見」の知らせが続々
まさか我が家にも…あった! コンロ横の収納「発見」の知らせが続々
うまい棒10000本! 小学校に寄贈した男性、...
うまい棒10000本! 小学校に寄贈した男性、...
ダジャレか?皮肉か? 『プレミアム“ノンフライ”デー』日清が提案
ダジャレか?皮肉か? 『プレミアム“ノンフライ”デー』日清が提案
NEW
なぜ!和歌山で埴輪作りが熱い 「死後も古墳に残る」ディープな世界
なぜ!和歌山で埴輪作りが熱い 「死後も古墳に残る」ディープな世界
オーディオブック、読み手は様々 ABC斎藤真美アナ「妄想力が大事」
オーディオブック、読み手は様々 ABC斎藤真美アナ「妄想力が大事」
NEW
佐賀・陸自ヘリ墜落、二つの「異常事態」 ...
佐賀・陸自ヘリ墜落、二つの「異常事態」 ...
マニアもビビる…キングオブ酷道「425号線」で見た日本の「原風景」
マニアもビビる…キングオブ酷道「425号線」で見た日本の「原風景」
1機230億円、自衛隊最大の輸送機C2に搭乗 それで何運ぶ?
1機230億円、自衛隊最大の輸送機C2に搭乗 それで何運ぶ?
五輪金・清水宏保の解説、「実に的確」と話題 選手目線の「説得力」
五輪金・清水宏保の解説、「実に的確」と話題 選手目線の「説得力」
5088作品の頂点に輝いた感動小説!?ラノベ作家が直球リポート!
5088作品の頂点に輝いた感動小説!?ラノベ作家が直球リポート!
PR
バイリンガールちかがアメリカ横断!ロード・トリップが1冊に
バイリンガールちかがアメリカ横断!ロード・トリップが1冊に
PR
ブラック企業の犯人は「終身雇用」だった?...
ブラック企業の犯人は「終身雇用」だった?...

人気

もっと見る