閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年06月24日

中国超エリート校 清華大「水泳必修化」 運動許さぬ激烈な受験戦争

  • 1151

習近平国家主席も卒業生の清華大、水泳必修化で話題に=ロイター

習近平国家主席も卒業生の清華大、水泳必修化で話題に=ロイター

 中国の有名大学が「水泳ができないと卒業できない」というルールを打ち出し、注目を集めています。なぜ、そんな「奇妙なルール」が生まれたのか。そこには、中国の苛烈過ぎる大学受験の実情が関係していました。


総長が爆弾発言「水泳ができないと卒業できない」

 2017年3月、清華大学の「教職員大会」において、邱勇(チュウヨン)総長が「水泳ができないと清華大学を卒業できない」と発言したと報じられました。

 清華大学は、その後の説明で、2017年度から、「水泳ができないと卒業証明書が得られない」ことを公式に認めました。

 大学によると、新入生は入学してまず水泳の試験を受けます。50メートルをクリアできる人は、水泳ができる人と認定され、ほかの単位を取れば卒業はできます。

 泳げない人と判定された人は、水泳の授業に参加しなければなりません。卒業までに50メートルをクリアできない人は、卒業証明書がもらえません。

清華大の古いキャンパスの一隅=2016年7月、北京

清華大の古いキャンパスの一隅=2016年7月、北京

出典: ロイター

卒業生には国家主席

 清華大学は中国で屈指の名門校として知られています。

 入学試験は難関で、日本で言えば東大・京大のレベルです。

 一般的には理系と工学部が強いイメージで、技術系の人材が多く、国のリーダーになることが期待されています。
 
 卒業生には、習近平国家主席をはじめ、胡錦濤国家主席、朱鎔基総理、呉邦国政治局員らがいます。

朱鎔基総理(=右、当時)と胡錦濤国家副主席(当時)は、ともに清華大出身です=2002年4月、北京。

朱鎔基総理(=右、当時)と胡錦濤国家副主席(当時)は、ともに清華大出身です=2002年4月、北京。

出典: ロイター

「優秀なのに厳しすぎ」

 そんな名門大学、清華大の水泳必修化に対して、反対の声も出ています。

 「スポーツ重視は分かるが、水泳ができないと卒業できないということは厳しすぎる」
 「清華大に合格した学生は優秀なのに、水泳が習得できないだけで卒業証明書がもらえないのは、おかしい」

 ネットなどでは、たくさんの批判的な意見が投稿されました。

大学側の反論は?

 大学側は批判に対して反論しています。

 「バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、自由形」など、泳ぎは、どれでも構わないそうです。

 また、時間は関係なく、どれだけかかっても、50メートルの距離が泳げればOKにしています。

 例外も設けています。医師から水泳に向いてないと診断された人、持病がある人は、水泳必修化が適用されません。

清華大のキャンパスの風景=2016年7月、北京

清華大のキャンパスの風景=2016年7月、北京

出典: ロイター

水泳必修化、他の大学も

 水泳必修化、実は清華大だけの話ではありません。

 上海海事大学や、大連海事大学など「海運」「水産」と関連する大学では、水泳を必修科目としています。

 清華大と同じく名門大学である北京大では水泳に1単位を与えています。水泳は学部生の必修科目で、200メートル泳げないと卒業できないと言われています。

 中国青年報の報道によると、水泳と卒業が連動している大学は、全部で20カ所近くあるそうです。

もともとスポーツ重視だった清華大

 清華大が水泳を必修にした理由は、二つあります。

 一つは、清華大学は伝統的にスポーツを重要視していること。

 1910年代、まだ体育という授業がなかった時代、学生たちに運動をさせるため、午後4時以降、寮や図書館、自習室、食堂などがすべて閉まったそうです。

 また、教職員がキャンパスの木陰で勉学する学生を探し出し、スポーツをさせたというエピソードも残されています。

 その後、スポーツの授業が増え、清華大の教育方針には「育人至上,体魄与人格并重」(人間性が第一で、健康と人格を同等に重視する」が含まれるようになりました。

清華大で開催された「エイズ啓発イベント」に参加し、エイズの孤児たちと話すNBAのヒューストン・ロケッツで活躍したプロバスケットボールの姚明(ヤオミン)選手=2005年7月、北京。

清華大で開催された「エイズ啓発イベント」に参加し、エイズの孤児たちと話すNBAのヒューストン・ロケッツで活躍したプロバスケットボールの姚明(ヤオミン)選手=2005年7月、北京。

出典: ロイター

スポーツどころではない受験戦争

 清華大が水泳必修化をした二つ目の理由は、中国の苛烈な受験勉強です。

 大学受験は一発勝負で、そこでの結果が人生を左右します。
 
 そのため、スポーツをするより受験勉強が重視され、大学生の運動不足や肥満が問題視されています。

 最近では「ダイエットに奨学金を付与」というニュースが話題になりました。

 重慶大学では、「燃焼せよ!脂肪!」というキャンペーンを開催し、ダイエットに成功した学生に減量したキロ数に応じて奨学金を与えています。1キロあたり、最高で90元(約1350円)の奨励金になるそうです。

 奨励金と別に、減量できたトップ5人に、2000元(約3万円)、1500(約2万2千円)、1000(約1万5000円)、800(約12000円)、500元(約7500円)の奨学金を与えます。2017年、応募した人は1000人近くなり、成功した人は328名。ダイエットできた総キロ数は、なんと1320キロにのぼったそうです。

意外な効果…水泳教室が

 大学生の健康問題と体力問題は、清華大以外の大学も抱えています。名門大学である清華大学が水泳を必修科目にしたことで、ほかの大学にも広がるかどうか、注目されています。

 そして、意外な効果も生まれています。

 清華大を目指す中国全国各地の受験生たちが、水泳の練習をし始め、水泳教室が人気になっているそうです。

水泳教室の練習の風景※写真はイメージです

水泳教室の練習の風景※写真はイメージです

出典:https://pixta.jp/

中国の「女神の日」大学キャンパスの横断幕
前へ
次へ
1/37
前へ
次へ

あわせて読みたい

「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
PR
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
PR
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた

人気

もっと見る