閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年04月21日

教科書に込めた秘密のエール 6年の国語、表紙に1~5年の動物が集合

  • 46490

1~5年生の表紙に登場する動物が集合した6年生の教科書

1~5年生の表紙に登場する動物が集合した6年生の教科書

出典: 光村図書提供

【ネットの話題、ファクトチェック】

 ある国語教科書がツイッターで話題になっています。6年生向けの表紙と裏表紙に、ゾウやライオンなどの動物が勢ぞろいしているのですが、実は1~5年生の表紙に登場している動物なのです。「これまで見守ってきた私たちが、来年中学生になるみんなにエールを送っているんだよ。ガンバレ!」。そんな思いをこっそり込めた教科書会社と、数年ごしの仕掛けに気付いた児童たち。この教科書について取材しました。

1年生の国語の教科書

1年生の国語の教科書

出典: 光村図書提供

「本当に粋なデザイン」


 話題の教科書は光村図書(東京都)の国語です。それぞれの表紙は、学年ごとに異なる動物が描かれています。

 ・1年生……(上)ライオン(下)クジラ
 ・2年生……(上)カンガルー(下)シロクマ
 ・3年生……(上)マレーバク(下)ハチドリ
 ・4年生……(上)カモノハシ(下)ツバメ
 ・5年生……フクロウ
 ・6年生……動物たちが集合

 同じ教科書を使い続ければ、6年生になった時に、これまで登場してきた動物たちが集合していることに気づく可能性があります。

 ツイッターにこの教科書画像が投稿されたのが今月18日。動物たちに気づいた娘が教科書を嬉しそうに見せてくれたこと。そして、そんな娘を嬉しく思ったことが親の視点で綴られています。

 この投稿に対して、「本当に粋なデザイン」「うちの子も気づいてた」「親子で卒業時に気づきました」といったコメントが寄せられ、リツイートは1万、いいねは1万2千を超えています。

5年生の国語の教科書

5年生の国語の教科書

出典: 光村図書提供

編集長に聞きました


 光村図書で小学生国語の編集長を務めている山本智子さんは、こう説明します。

 「この教科書は『平成27年度版』と呼んでいるもので、27年4月から現在まで使われています。6年生の教科書に描かれている動物は、1~5年生の表紙の動物だけでなく、前回の23年度版の動物も登場しているんですよ」

 23年度版・27年度版の表紙は、ともにイラストレーターの大野八生さんが担当。23年度版の表紙も動物が描かれており、「優しい雰囲気がいい」と好評でした。せっかくだからと、この時の動物たちも登場させることになったそうです。

 「来年中学生になる子どもたちへのエールを込めました。これまで一緒に勉強を見守ってきた動物や、表紙に登場する子どもたちが一堂に集まって、『卒業してもガンバってね!』と応援してるんです」

 仕掛けについて説明はしていないそうですが、やはり児童たちは気づいてくれたようです。

 「学校の先生は気づくかも、とは思っていましたが、実際に使ってくれている児童が気づいていたことがわかって、とってもうれしいです」

教科書に込めた秘密のエール 6年の表紙に1~5年の動物集合
前へ
1~5年生の表紙に登場する動物が集合した6年生の教科書
次へ
出典:光村図書提供
1/11
前へ
次へ

あわせて読みたい

【成人の日特集-★大人をはじめよう。】田中将大が語る“大人”とは
【成人の日特集-★大人をはじめよう。】田中将大が語る“大人”とは
PR
「ボヘミアン・ラプソディ」100億円突破へ「史実と違う」でもいい!
「ボヘミアン・ラプソディ」100億円突破へ「史実と違う」でもいい!
「値踏み」された48歳が父からもらった言葉 夜廻り猫が描く婚活
「値踏み」された48歳が父からもらった言葉 夜廻り猫が描く婚活
干支にない「猫」の和菓子がカワイイ 十二支+αで販売した理由とは
干支にない「猫」の和菓子がカワイイ 十二支+αで販売した理由とは
奈良の「飛鳥」ナンバー、カッコよすぎると...
奈良の「飛鳥」ナンバー、カッコよすぎると...
国連安保理の南スーダンへの武器禁輸決議、賛成しない国の理由は by,ktaka
国連安保理の南スーダンへの武器禁輸決議、賛成しない国の理由は by,ktaka
Q&A
カギが回りにくい…それ「鉛筆」で復活するか...
カギが回りにくい…それ「鉛筆」で復活するか...
日本の「帰国子女」、ステレオタイプ先行でモヤモヤする。
日本の「帰国子女」、ステレオタイプ先行でモヤモヤする。
Q&A
憧れの子と成人式で再会! 「やっぱり好き…」からの悲しすぎる展開
憧れの子と成人式で再会! 「やっぱり好き…」からの悲しすぎる展開
ぬいぐるみ買ったら店員が一斉に大きなかけ声で… 京都水族館に聞く
ぬいぐるみ買ったら店員が一斉に大きなかけ声で… 京都水族館に聞く
「大きなリュック」ってデカすぎ! こんな用途を想定していたとは…
「大きなリュック」ってデカすぎ! こんな用途を想定していたとは…
歌舞伎とICTが融合 舞台で超高臨場感を実現したのは「電話屋!」
歌舞伎とICTが融合 舞台で超高臨場感を実現したのは「電話屋!」
PR

人気

もっと見る