MENU CLOSE

話題

8318

「閉園を体験してみない?」 スペースワールド、今度は求人が話題に

今年いっぱいで閉園する北九州市のテーマパーク「スペースワールド」の公開した求人動画が注目を集めています。

スペースワールドのCM動画「アルバイト募集篇」の一場面
スペースワールドのCM動画「アルバイト募集篇」の一場面 出典: YouTubeより

目次

【ネットの話題、ファクトチェック】

 私たちと閉園を体験してみませんか――。今年いっぱいで閉園する北九州市のテーマパーク「スペースワールド」の公開した求人動画が注目を集めています。10日ほど前に「なくなるョ!全員集合」と呼びかけるCM動画が話題になったばかりですが、その影響で人手が足りなくなったのでしょうか? 担当者に話を聞きました。

スペースワールドとは


 スペースワールドは1990年、新日本製鉄が八幡製鉄所の遊休地にオープンさせた施設です。

 国内初の「宇宙」をテーマにしたレジャー施設でしたが、入場者数は低迷。2005年に民事再生法の適用を申請し、レジャー会社の加森観光(札幌市)が経営を引き継ぎました。

 昨年11月には、約5千匹の魚を氷漬けにしたスケートリンクがインターネット上で「残酷」などと批判されて中止となり、注目を集めました。

 そんなスペースワールドが18日にYouTubeで公開したCM動画「所信表明篇」。

 ザ・ドリフターズのコント番組を彷彿とさせる言い回しで、「なくなるョ!全員集合」と呼びかけるポジティブな内容で、「思い入れはないけど行きたくなる」「最後の最後までやってくれますね」といった声が寄せられ、ネット上で話題になりました。

今度の動画は「求人」


 27日に新たに公開されたのが「アルバイト募集篇」と題した動画です。

 前回同様、しんみりした雰囲気で始まりますが、「最後だからと、お客さんが来すぎて人手が足りません」というセリフに続いて、「ということで、スペワがアルバイトを募集します」「私たちと閉園を体験してみませんか?」と続きます。

 最後の場面では、男性が持っているボードに「一生に一度の、閉園体験」と書かれています。

 この動画に対し、ネット上では「開き直ってんなあ」「すがすがし過ぎ」といった声が上がっています。

スペースワールドのCM動画「アルバイト募集篇」の一場面
スペースワールドのCM動画「アルバイト募集篇」の一場面 出典: YouTubeより

担当者に聞きました


 二つの動画は、登場する従業員や背景が同じで、一緒に撮影されたように見えます。最初の動画が話題になることを見越して、求人動画も制作したのでしょうか?

 スペースワールドの広報担当者に聞くと、こんな答えが返ってきました。

 「そうではありません。撮影終了後に『求人動画も作ろう』という話が出たんです。所信表明篇は何パターンも撮っていたので、新たに撮り直すことなく、その素材を使って作ろうということになりました」

 昨年12月に閉園を発表した後から入場者数が増え、求人雑誌などで募集をかけていましたが、「ゴールデンウィークも控えているし、これじゃ足りない」ということになり、求人動画も作ることになったそうです。

 「アルバイト募集篇」の最後に登場する「一生に一度の、閉園体験」というボードは、実は何も書かれていない状態で撮影し、のちに文字を合成したといいます。

 立て続けに動画が話題になったことについて、担当者は「こんなに反響があるとは思わず、うれしい悲鳴を上げています。みなさん、ぜひ応募してください」と話しています。

 スペースワールドのホームページでは、「アトラクション」「ステージスタッフ」「清掃」など、募集中の職種が紹介されています。働いてみたい方はチェックしてみてください。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます