閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年03月16日

サウジ国王へ素朴な疑問…ターバンどう洗う? 日本製多い民族衣装

  • 34032

日本での滞在を終え、中国に向け出発するサウジアラビアのサルマン国王(中央)=2017年3月15日

日本での滞在を終え、中国に向け出発するサウジアラビアのサルマン国王(中央)=2017年3月15日

出典: 朝日新聞

ターバンってどうやって洗うんですか?

リクエストの内容

ターバンってどうやって洗うんですか?

半蔵門

2017年03月14日

 サウジアラビアのサルマン国王が来日しました。豪華な旅に注目が集まりましたが、その民族衣装も気になります。日本ではなじみのない「ターバン」のお手入れ方法は? 真っ白な民族衣装「カンドゥーラ」の布は日本製が多いという意外な事実。中東の知られざる「アパレル事情」を取材しました。

総理主催晩餐会に出席したサウジアラビアのサルマン国王=2017年3月13日、東京

総理主催晩餐会に出席したサウジアラビアのサルマン国王=2017年3月13日、東京

出典:ロイター

「ターバン」は洗濯機で洗えます

 ターバンのお手入れについて、在日サウジアラビア大使館が設立したアラブ・イスラーム学院(東京都港区) に聞きました。

 サウジアラビアでは、ターバンを洗濯機に入れて洗います。担当者によると「王族から一般の家庭まで、ターバンを洗ったら、アイロンかけやのり付けもしますよ」とのこと。
 
  実際、日本で生活している人はどのように洗っているのでしょう?

 都内でアラビアンレストランの「パルミラ」を経営しているレバノン出身のアメタ・スレイマンさんに聞きました。

 スレイマンさんも「洗濯機にターバンと洗剤を入れて、普通に洗います」と言います。

 「洗濯の頻度には個人差がありますが、汗を多くかいた日とか、毎日洗う人もよくいますよ」と教えてくれました。

 ただ、ターバンを固定する「リング」は洗わないそうです。

ラクダに乗り、祝い事をするサウジアラビアの人々=2012年5月、サウジアラビア・タブーク

ラクダに乗り、祝い事をするサウジアラビアの人々=2012年5月、サウジアラビア・タブーク

出典:ロイター

民族衣装は日本製!

 ターバンと同じく、真っ白な「カンドゥーラ」も、アラブ人ならではの民族衣装です。

 その「カンドゥーラ」の生地は「トーブ」と呼ばれていますが、日本製が圧倒的なシェアを占めています。

 日本の大手繊維メーカー「東洋紡」の植村豊土(とよど)さんは「日本製が全体の5割以上、高級品ではほとんどが日本製と言われています」と説明します。

サウジアラビアの副皇太子ムハンマド・ビン・サルマン氏=2016年4月、フランス・パリ

サウジアラビアの副皇太子ムハンマド・ビン・サルマン氏=2016年4月、フランス・パリ

出典:ロイター

中東では水不足で繊維業は輸入に頼りがち

 なぜ日本製が多いのでしょう?

 植村さんによると、第一の理由は水です。繊維業に不可欠な水が現地では十分、用意できないからです。

 日本製の特徴は「洗濯しても縮みにくいことやシワになりにくい」こと。約40年前に「東洋紡」が進出し、その品質が認められ、シェアが拡大したそうです。

 ちなみに、同社は手がけていませんが、女性用の民族衣装の生地「アバヤ」も輸入に頼っているそうです。

改良重ね 鮮やかな白が人気  

白のターバンをしているサウジアラビアの歌手モハメッドアドブさん=2017年3月、リヤド

白のターバンをしているサウジアラビアの歌手モハメッドアドブさん=2017年3月、リヤド

出典:ロイター

 二つ目の理由はその品質。もともと「トーブ」は綿でした。「東洋紡」がポリエステルの生地を提案したところ、その鮮やかな白さや、洗濯をしても丈が変化しないことが評価され、市場で受け入れられたそうです。

 合成繊維を使いつつも、柔らかな風合いを実現し現地になじんだ「意外な日本製品」だったのです。

 植村さんは「同じ白でも、現地のニーズやトレンドに応じた様々な上質な色味を表現しています」と話していました。

サウジアラビアの財務大臣が「テーマ別誓約セッション」ロンドン大会で発言する様子=2016年2月、イギリス・ロンドン

サウジアラビアの財務大臣が「テーマ別誓約セッション」ロンドン大会で発言する様子=2016年2月、イギリス・ロンドン

出典:ロイター

リクエスト募集中

検索してもわからないこと、調べます。

リクエストを書くリクエストを書く


足元ライトアップ、サウジ国王の特性エスカレーター式タラップ
前へ
サルマン国王の到着を前に、エスカレーター式の特製タラップが準備され、保安チェックが入念に行われた=2017年3月12日
次へ
1/20
前へ
次へ

3

あわせて読みたい

シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
Q&A
音喜多氏が見た「小池百合子」のすごみ 巻き込む力「魔力のよう」
音喜多氏が見た「小池百合子」のすごみ 巻き込む力「魔力のよう」
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
PR
褒める代わりに「好き!」と言おう あなた...
褒める代わりに「好き!」と言おう あなた...
「世界で最も完璧に近い投票制度」オーストラリアの難解すぎる選挙
「世界で最も完璧に近い投票制度」オーストラリアの難解すぎる選挙
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
PR
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
選挙に期待できないって本当? 現代の賢人「あの方」のシンプルな答え
選挙に期待できないって本当? 現代の賢人「あの方」のシンプルな答え
「韓国は恥ずかしい国」と言われ…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「韓国は恥ずかしい国」と言われ…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
工事現場が様変わり! 「バルーン投光器」の遊び心、製造元に聞く
工事現場が様変わり! 「バルーン投光器」の遊び心、製造元に聞く
「不倫騒動、何とも馬鹿馬鹿しい」1通の投稿...
「不倫騒動、何とも馬鹿馬鹿しい」1通の投稿...

人気

もっと見る