MENU CLOSE

話題

25858

指先が触れた瞬間… セメダインのあたりまえポエム、笑えて役に立つ

「あたりまえポエム」を知っていますか?

セメダインが投稿したあたりまえポエム
セメダインが投稿したあたりまえポエム 出典: ツイッターより

目次

【ネットの話題、ファクトチェック】

 「あたりまえポエム」を知っていますか? 当たり前のことをポエム調にして読ませることで、それっぽい印象を与える面白い取り組みで、ツイッターの#(ハッシュタグ)でも盛り上がっています。話題に乗っかるべく企業アカウントも相次いでネタを投稿していますが、セメダインの投稿が「笑えて役に立つ」と拡散しています。「中の人」に話を聞きました。

セメダインが投稿したあたりまえポエム
セメダインが投稿したあたりまえポエム 出典: ツイッターより

あたりまえポエムとは


 ツイッターで話題の「#あたりまえポエム」。当たり前のことを、ラブソングの歌詞のような文体で、美しい写真とともにつづってあり、なぜか詩的でおかしいのが特徴です。

 数々の作品を発表してきたクリエーター「氏くん」(@ujiqn)による企画は、講談社から書籍として出版されることも決まっています。

 盛り上がりを受けて、各企業のツイッターアカウントも便乗して続々とポエムを投稿しています。

 「改札口を抜けると そこには、駅前が広がっていた」(阪急電鉄)

 「のりと塩で味付けたら それは のり塩だよ」(湖池屋)



セメダインのツイートは


 そんな中、接着剤で有名な「セメダイン」(本社・東京都)のツイッターが話題になっています。

 「指先が触れた。その瞬間、僕たちは離れられないってわかった。」

 親指と人さし指がくっついた画像の下に、キャップのあいた瞬間接着剤。そこに上記の文言が添えられています。

 恋人同士の話かと思いきや、単に瞬間接着剤で指と指がくっついてしまった時の心境が書かれただけというオチで、リツイートは3500を超えています。

 単に笑いをとることを狙ったツイートのように見えますが、投稿した「中の人」には、もう一つの思いがあったそうです。

 「瞬間接着剤で手がくっついてしまったときの正しいはがし方もセットで紹介しようと決めていたんです」

「中の人」の思いとは


 恋愛と接着剤の共通点である「くっつく」というアイデアからスタートして、ロマンチックな言葉を探すうちに「指先」「瞬間」といった言葉が思い浮かび、フレーズが完成。この段階で、すでにはがし方を説明する投稿も準備していたといいます。

 「ハッシュタグが注目を集めているときにこそ、面白いだけでなく役に立つ情報を提供したいと心がけています。企業アカウントですから」

 そして、上記の投稿の翌日、こうつぶやきました。

 「昨日のあたりまえポエムにたくさんのRT、いいね をありがとうございます。実際にくっついてしまった時、『痛い思いしないと離れないか(´・_・`)』と諦めないで大丈夫です! 皮膚ごと無理に剥がすのは大変危険です。ぬるま湯につけてしばらく揉み込めば剥がすことができます」



 今回の投稿について「中の人」はこう振り返ります。

 「面白いの先に『役に立った』という反応をいただけたのが、本当にうれしかったです」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます