閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年11月11日

私は日本人じゃないのか… 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く

  • 25243

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

 私は日本人ではないのか……。ツイッターに投稿した漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題になった漫画家・吉谷光平さんが、両親のどちらかが外国出身のいわゆる「ハーフ」について描きました。

漫画「ハーフ」=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」=作・吉谷光平さん

 両親のどちらかが外国出身のいわゆる「ハーフ」の子どもは、国内では新生児の50人に1人にあたる年間約2万人が誕生しています。

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

 東京都在住のコラムニスト、サンドラ・ヘフェリンさんもルーツが日本とドイツで、日本人なのに外国人として扱われ、悩んできた一人です。

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

 著書では、あえて「ハーフ」という言葉を使っています。「例えばハーフを『ダブル』と言い換えることもできますが、それは『二つ』や『二倍』という意味。日本だけで生まれ育った人たちにとっては、『ダブル』の言葉は重荷になる。伝わりやすく、より適切な言い換えができないのが現状です」

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

 朝日新聞の取材に対し、サンドラさんは「苦労もあるけど、ハーフでアンハッピーと思ったことはない」と話し、これからも日本に根付いて暮らしたいと思っています。「私、街で道を聞かれるとすごくうれしいんです。あ、特別視されてないんだって」

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

 【よしたに・こうへい】 26歳の漫画家。サラリーマン生活や漫画家アシスタントなどを経て、月刊スピリッツの「サカナマン」でデビュー。現在は月刊ヤングマガジンで「ナナメにナナミちゃん」を連載中。ツイッターで公開した2ページ5コマの漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題に。

漫画「ハーフ」=作・吉谷光平
前へ
漫画「ハーフ」(1)
次へ
出典:作・吉谷光平
1/187
前へ
次へ

あわせて読みたい

世界が注目する港町ダンケルク ノーラン最新作が、いま世界を変える
世界が注目する港町ダンケルク ノーラン最新作が、いま世界を変える
PR
イカだけ描く「イカ画家」の謎すぎる生態 バイト後ダッシュで水槽へ
イカだけ描く「イカ画家」の謎すぎる生態 バイト後ダッシュで水槽へ
「こどもフジロック」って何だ? ライブ聴け...
「こどもフジロック」って何だ? ライブ聴け...
グラウンド整備おじさんが語った「夢」 黙...
グラウンド整備おじさんが語った「夢」 黙...
「花嫁オークション」は差別?ディズニーに署名活動 東京の対応は…
「花嫁オークション」は差別?ディズニーに署名活動 東京の対応は…
ブラック企業が激変!『魔王が社長になったなら』 体験を元に漫画化
ブラック企業が激変!『魔王が社長になったなら』 体験を元に漫画化
藤井四段の自宅で見た「普通すぎる日常」服はお下がり、将棋盤まで…
藤井四段の自宅で見た「普通すぎる日常」服はお下がり、将棋盤まで…
高校野球のブラバン、大阪では30年禁止 一体なぜ?高野連に聞いた
高校野球のブラバン、大阪では30年禁止 一体なぜ?高野連に聞いた
納豆「1万回」混ぜたら予想外の結果に…記念...
納豆「1万回」混ぜたら予想外の結果に…記念...
有楽町発世界へ!スタジオアルタ新劇場公演。演出家と出演女優が語る
有楽町発世界へ!スタジオアルタ新劇場公演。演出家と出演女優が語る
PR
「みそ汁サーバー」なぜ家庭用に? ネットで拡散、マルコメに聞く
「みそ汁サーバー」なぜ家庭用に? ネットで拡散、マルコメに聞く
終業合図「ロッキー」で残業減? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
終業合図「ロッキー」で残業減? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く

人気

もっと見る