閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年07月07日

コメダ珈琲1号店、ひっそりと閉店…グループ拡大、創業の地に何が?

  • 335273

かつてコメダ珈琲店菊井店があった場所には、マンションが立つ=名古屋市西区那古野2丁目

かつてコメダ珈琲店菊井店があった場所には、マンションが立つ=名古屋市西区那古野2丁目

 東証1部へ上場したコメダホールディングスが展開するコメダ珈琲店。その1号店が閉店したと聞いた。毎年50~70店のハイペースで出店攻勢をかける中、発祥の店はなぜ消えたのか。(朝日新聞名古屋報道センター記者・斎藤健一郎)

痕跡は何もない

 昭和の風情ただよう円頓寺商店街の近く。名古屋市西区那古野2丁目で、コメダは1968年に創業した。いま、店があった場所には新しい5階建てのマンションが立っていた。有名チェーンがこの地で第一歩を踏み出したことを示す痕跡は何もない。

 近所の年配男性が教えてくれた。「ビルが老朽化したもんで、取り壊してそのまま閉店だよ。繁盛はしてた。うん、経営は良かったと思うよ」。ご近所さんが自転車で立ち寄るような小さな喫茶店で、木製のドアを開けると店内は10卓ほどの空間だったという。

個人商店が立ち並ぶ下町にあったコメダ珈琲店1号店=名古屋市西区那古野2丁目、コメダ提供

個人商店が立ち並ぶ下町にあったコメダ珈琲店1号店=名古屋市西区那古野2丁目、コメダ提供

老朽化「やむなく」閉店

 コメダによると、1号店は菊井店といい、創業者で元会長の加藤太郎氏が48年前に開いた。家業が米屋だったことから店名を「コメダ」とした。

 コメダといえば、戸建ての店舗が特徴だが、1号店はビルの一角を間借りしていた。そのビルが建設から半世紀近くたって老朽化した。地主の意向もあってマンションへの建て替えが決まり、2014年3月末に「やむなく」閉店したという。

 1号店があった場所の2軒隣で医院を経営する後藤正己さん(65)は推測する。「駐車場がない小さな店は、大きくなったグループのコンセプトからは外れたんでしょう。この辺りの商店も軒並み店を閉めました」

 古くからの住民は高齢者ばかりになったという。

かつてコメダ珈琲店1号店があった場所にはマンションが立つ=名古屋市西区那古野2丁目

かつてコメダ珈琲店1号店があった場所にはマンションが立つ=名古屋市西区那古野2丁目

「時代はどんどん変わる」

 服部金江さん(64)の家は父親の代から、1号店の向かいですし屋を営んでいた。

 「バブルの時は、近くの会社の営業部長が朝から来て、一日中接待で飲んでいたもんですよ」と懐かしむ。

 夫が他界し、弟子を多く抱えた店を12年ほど前にたたんだ。今は子や孫と暮らしている。

東証1部上場を果たし上場通知書を受け取るコメダホールディングスの臼井興胤社長(中央)=東京都中央区の東京証券取引所

東証1部上場を果たし上場通知書を受け取るコメダホールディングスの臼井興胤社長(中央)=東京都中央区の東京証券取引所

出典: 朝日新聞

 コメダ1号店開店の日には、母の春子さんが加藤氏を手伝い、一緒に花配りをしたという。その母も2年前に91歳で亡くなった。

 経済成長を追い求める社会で、街の盛衰を見てきた服部さん。「時代はどんどん変わる。私たちの時代は良かったけれど、子どもや孫が将来どうなるか。そればかりが心配です」。

今はもうない…「コメダ珈琲店」1号店 下町感あふれる姿
前へ
個人商店が立ち並ぶ下町にあったコメダ珈琲店1号店=名古屋市西区那古野町2丁目、コメダ提供
次へ
1/15
前へ
次へ

あわせて読みたい

家族の死、美談で終わらせないで…川に飛び込み犠牲に、遺族の違和感
家族の死、美談で終わらせないで…川に飛び込み犠牲に、遺族の違和感
シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
Q&A
お米だけ1週間食べ続けて… 70銘柄を分布図...
お米だけ1週間食べ続けて… 70銘柄を分布図...
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
PR
高校生で妊娠、隠し通して出産… 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
高校生で妊娠、隠し通して出産… 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「withnews」×「城崎広告」 連載企画スター...
「withnews」×「城崎広告」 連載企画スター...
「校閲ガール」なりたての私 1年ぶりの復活ドラマを見て感じたこと
「校閲ガール」なりたての私 1年ぶりの復活ドラマを見て感じたこと
「世界で最も完璧に近い投票制度」オーストラリアの難解すぎる選挙
「世界で最も完璧に近い投票制度」オーストラリアの難解すぎる選挙
政治家の不倫、本音では…「熱心な投稿」から見えた人間模様
政治家の不倫、本音では…「熱心な投稿」から見えた人間模様
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
PR
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?

人気

もっと見る