閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年07月03日

おかっパルム? 話題のアイスクリーム彫刻、年1000本食す作者に聞く

  • 36374

これがアイスクリーム彫刻

これがアイスクリーム彫刻

出典: ツイッター「アイスクリーム彫師見習い」より

 ツイッターで話題になっている「アイスクリーム彫刻」を知っていますか? 市販されているアイスを彫刻作品のように彫ってキャラクターの顔などを作ります。作者は、年間1000種類以上のアイスを食べているというアイス評論家・アイスマン福留さん(43)。詳しく話を聞きました。


「アイスクリーム彫師見習い」


 話題のアカウントは「アイスクリーム彫師見習い」です。

 これまでに投稿されたのは、漫画やアニメのキャラクターが中心ですが、森永乳業の「パルム」を彫っておかっぱの女の子の顔にした「おかっパルム」なども人気です。

 ツイッター上では「おもしろい」「地味に素敵」などと話題になっています。

モアイ

モアイ

出典: ツイッター「アイスクリーム彫師見習い」より

年間1000種類以上食べます


 これらを制作しているのがアイスマン福留さんです。

 年間に食べるアイスの数は1000種類以上。2010年からコンビニアイス評論家として活動を始めました。

 かつて、転職を繰り返すなか、「自分の好きなことに対してはいくらでも情熱が注げる」ということに気づき、「『やるべきこと』を捨て『やりたいこと』だけで時間を埋め尽くす」と決意し、幼い頃から大好きだったアイスクリームに時間と情熱を注ぎ、評論家を名乗ったそうです。

 昨年7月には、辰巳出版から「日本懐かしアイス大全」を出版。誰もが一度は食べたヒット商品や、今も人気のロングセラー、変わり種やご当地アイスなどを紹介しています。

アイスマン福留さん

アイスマン福留さん

出典: 本人提供

アイスマン福留さんに聞きました


 そんなアイスマン福留さんに、アイスクリーム彫刻について話を聞きました。

 ――作品はすべてご自分で作ったものですか

 「はい、すべて私がつくったものです」

 ――始めたきっかけは

 「アイスで顔をつくっている人は昔からいました。インターネットやSNSでもたまに見かけましたが、僕自身も絵を書くのが好きで、アイスも好きなのでチャレンジしてみようと思いはじめました」

 ――作った作品はすべて食べているのでしょうか

 「はい。アイスなので写真を撮ったらすぐに食べてしまいます」

 ――作る上で難しい点や、工夫している点は

 「やはり溶けてしまうので時間との勝負です。室温を下げたり、制作途中で冷凍庫に戻したりしています」

フライ麺風のスナック菓子で髪の毛を再現

フライ麺風のスナック菓子で髪の毛を再現

出典: ツイッター「アイスクリーム彫師見習い」より

「おかっパルム」がお気に入り


 ――完成させるのかける時間は

 「早いものなら5分程度、15分くらいかかるものもあります」

 ――これまで作ったなかでお気に入りがあれば教えて下さい

 「森永乳業のパルムでつくった『おかっパルム』です。なにしろ僕自身まだ未熟なのでクオリティーはけっして高くはありませんが、ちょっと愛嬌(あいきょう)もあり自分なりに気に入っています」

 ――最も好きなアイスは

 「一番好きなアイスは難しいです。ほとんどリピートもしません。毎週新作のアイスが続々と登場するので、そういう意味では最新のアイスに一番興味はあります」

 ――これから挑戦してみたい作品は

 「題材は決めていませんが、フレーバーの色や、アイスそのものの形状を活かしたものにチャレンジしてみたいと思ってます」

 ――作品を楽しみにしている人たちへメッセージを

 「これから少しずつクオリティーを上げていけるよう頑張りますので、作品とともにそのプロセスも楽しんでいただけたら嬉しいです」

おかっパルム! 話題のアイスクリーム彫刻
前へ
アイスクリーム彫刻「おかっパルム」
次へ
出典:ツイッター「アイスクリーム彫師見習い」より
1/34
前へ
次へ


コメント

あわせて読みたい

 全人類的に共通する愛おしさ! 赤ちゃんの謎行動集めた一冊
全人類的に共通する愛おしさ! 赤ちゃんの謎行動集めた一冊
真っ白な髪、就活で黒くするべき? アルビ...
真っ白な髪、就活で黒くするべき? アルビ...
23歳、124センチ。「小人症」の私は踊る。見せ物だっていいじゃない
23歳、124センチ。「小人症」の私は踊る。見せ物だっていいじゃない
あの「ゆかり」が缶チューハイに ご飯のお...
あの「ゆかり」が缶チューハイに ご飯のお...
学年トップ5入りは間違いなし!と思ったのに…卒業式で知った現実
学年トップ5入りは間違いなし!と思ったのに…卒業式で知った現実
「引っ越し難民」対策だけじゃない、転居の注目点 地域の補助は必見
「引っ越し難民」対策だけじゃない、転居の注目点 地域の補助は必見
見たことない恐竜どう描く? まず始めることは…復元画家に聞いてみた
見たことない恐竜どう描く? まず始めることは…復元画家に聞いてみた
「オウム」生んだテクノロジー 佐々木俊尚さんの忠告 仏教界の宿題
「オウム」生んだテクノロジー 佐々木俊尚さんの忠告 仏教界の宿題
万博開催で暮らしはどうなる?関西1位のマンション企業に聞いてみた
万博開催で暮らしはどうなる?関西1位のマンション企業に聞いてみた
PR
学校に行ける、当たり前じゃない ネオン輝く高架下の「夜間学校」
学校に行ける、当たり前じゃない ネオン輝く高架下の「夜間学校」
「数学で社会課題を解決する」 不思議な錯覚の世界
「数学で社会課題を解決する」 不思議な錯覚の世界
PR
「食パン袋とめるアレ」、実は埼玉の名産品...
「食パン袋とめるアレ」、実は埼玉の名産品...

人気

もっと見る