MENU CLOSE

話題

7882

医龍・朝田龍太郎の給料は? 時給1万円!医師の意外な「お金」事情

時給1万円、週一バイトで生活できてしまう……。安定志向を求める時代、人気の高まる職「医師」ですが、お金にまつわる話は意外と知られていません。

ドラマ「医龍」で朝田龍太郎を演じた俳優の坂口憲二さん
ドラマ「医龍」で朝田龍太郎を演じた俳優の坂口憲二さん 出典: 朝日新聞

目次

 時給1万円、週1バイトで生活できてしまう……。安定志向を求める時代、人気の高まる職「医師」ですが、お金にまつわる話は意外と知られていません。医師のキャリアコンサルトを手がける中村正志さんは「悩める医師が増えている」と指摘します。医師の世界の実態について、中村さんに聞きました。

勤務医より高くなるアルバイト時給

 高額なアルバイトの時給ですが、元々、大学の医局で働く医師の給料が低かったのを補うためだったり、病院側も大学とのつながりを大事にしたかったり、などの理由があると言われています。

 「特に都市部の婦人科の女性医師は人数が限られるので、さらに高い条件が提示されることもあります」と中村さん。

 その結果、起きているのが常勤医よりアルバイトの医師の給料が逆転してしまう現象です。

 「常勤医の年収は平均1500万円と言われてます。ところが時給1万円で1日8時間アルバイトをすると日給8万円になり、年収にすると2000万円近くになってしまいます」(中村さん)

ドラマ「医師たちの恋愛事情」で年上の女医にひかれていく外科医を演じた斎藤工さん
ドラマ「医師たちの恋愛事情」で年上の女医にひかれていく外科医を演じた斎藤工さん 出典: 朝日新聞

なぜ待遇を気にするのか?

 一方、待遇面を気にする医師も少なくないそうです。中村さんのところに寄せられた相談の中には「半日のバイト、金曜日限定、通勤は30分以内、給与は5万円以上、交通費は別途支給」という条件を提示してきた人も。結局、その医師は自身の情報源を使って希望する条件のアルバイトを見つけたそうです。

 中村さんは「大学の医局で研究をしながら、子育てなどもしなければならなくなると、時間が非常に足りないのも事実。医師にとっては、アルバイトも重要な収入源になっています」と説明します。

ドラマ「遺産争族」で研修医の育生を演じた向井理さん
ドラマ「遺産争族」で研修医の育生を演じた向井理さん 出典: 朝日新聞

「医師に向いてない…」相談も

 最近、中村さんのところに来る相談で増えているのが進路の相談です。自分の診療科目を選ぶ段階になって、どの診療科に進めばいいのか、そもそも医師に向いているのかどうか、悩む人が少なくないそうです。

 中村さんは「医師の忙しさ、診療科目による働き方の違いなどがわからないまま医学部に入る人が増えています」と話します。

「悩める医師が増えている」と話す医師のキャリアコンサルタントの中村正志さん
「悩める医師が増えている」と話す医師のキャリアコンサルタントの中村正志さん
関連リンク:朝日新聞出版 最新刊行物:書籍:医師・医学部のウラとオモテ

 一方、テレビドラマでは昔から取り上げられていた外科医だけでなく、救急救命医や、産婦人科医なども主人公になっています。坂口憲二さん演じる天才外科医のドラマ「医龍」や、米倉涼子さん主演のフリーランスの女性医師を描いたドラマ「ドクターX」は、印象的な台詞とともに、話題になりました。

 「医師への関心、距離は以前よりも近くなっている」と言う中村さん。ウェブメディアで医師の実態について書いた連載記事でも給料などを取り上げた回は反響が大きく、11月には新著「医師・医学部のウラとオモテ」も出版しました。

 中村さんは「一般的に『受験の勝ち組』のように思われていますが、専門によって医師の生活は全然、違います。自分が治療を受ける時のためにも、医師の働き方について知っておいた方がいい」とアドバイスしています。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます