MENU CLOSE

話題

81758

世界一美しいバレー選手、インスタ50万人の発信力 CMオファーも

「世界一美しいバレーボール選手」として話題のサビーナ・アルシンベコバ選手。インスタのフォロワーは50万人おり、発信力に企業側も注目しています。

Vリーグ2部のチャレンジリーグ「GSS サンビームズ」に入団することが決まったサビーナ・アルシンベコバ選手=電通提供
Vリーグ2部のチャレンジリーグ「GSS サンビームズ」に入団することが決まったサビーナ・アルシンベコバ選手=電通提供

目次

 「世界一美しいバレーボール選手」として話題のサビーナ・アルシンベコバ選手。11月には日本の女子バレーボール・Vリーグ2部のチャレンジリーグ「GSS サンビームズ」に入団することが決まっています。インスタグラムのフォロワーは50万人おり、バレーボールファン以外からも人気があります。そんなサビーナ選手の発信力に企業側も注目。入団に合わせて電通が独占マーケティング権を取得するなど、コート以外での活躍も広がりそうな勢いです。

「武者修行」のため来日決断

 サビーナ選手は、1996年生まれの18歳。身長182センチ、最高到達点は298センチを誇ります。2014年7月に台湾であったアジアジュニア女子バレーボール選手権大会(U-19)にカザフスタン代表として出場。バレー選手としての実力もさることながら、コートでの美しさから一気に注目を集めました。

 サビーナ選手は、2020年の東京五輪に自国の代表として出場することを目標にしており、技術を磨くため、「武者修行」として来日を決断しました。

Vリーグ2部のチャレンジリーグ「GSS サンビームズ」に入団することが決まったサビーナ・アルシンベコバ選手=電通提供
Vリーグ2部のチャレンジリーグ「GSS サンビームズ」に入団することが決まったサビーナ・アルシンベコバ選手=電通提供

インスタに歌舞伎町の写真アップ

 サビーナ選手はインスタでも積極的に発信をしています。フォロワーは51万人で、2014年の大会後30万人以上、増えています。

 タイムラインには、世界中の名所で撮った写真が並びます。特に日本はお気に入りのようで、新宿伊勢丹前で撮影した写真や、歌舞伎町を散策する姿などを投稿。日本人フォロワーからも「ようこそ日本へ」などのコメントがついています。

Part 2. Tokyo💙

👸🏻 ALTYNBEKOVA SABINAさん(@altynbekova_20)が投稿した写真 -


電通と独占契約、CMオファーも

 そんなサビーナ選手の発信力に企業側も注目しています。電通は来日に合わせて、サビーナ選手の独占マーケティング権を取得しました。

 同社は「東京五輪を目指して来日する彼女の意気込みと、若い人への発信力は、魅力的な存在です」と話しています。すでに複数の企業からCM出演の依頼が届いているそうです。

🌃 #Kazakhstan#Japan#restday#trainings

👸🏻 ALTYNBEKOVA SABINAさん(@altynbekova_20)が投稿した写真 -

 これまでにロンドン五輪のボクシングミドル級金メダリスト村田諒太選手や、世界選手権で男子400メートル個人メドレー2連覇を果たした瀬戸大也選手らと契約してきた同社。マーケティング契約をする初の外国籍の選手として、サビーナ選手に白羽の矢を立てました。インスタでは、気軽にファンと交流しているサビーナ選手は、インドネシアやタイにも熱烈なファンがいます。

 今後はイベントへの出演なども企画していくという同社。担当者は「母国の代表になるための武者修行として日本に来た彼女の活動を応援できるよう、力を入れていきたい」と話しています。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます