MENU CLOSE

お金と仕事

4575

PC囲むポータブル衝立 障害者がオフィス作業に集中できる商品実現

デスクトップPCを囲うがっしりした衝立(ついたて)。三井化学の子会社・三井化学東セロの業務用資材を転用したオフィス用商品として開発され、障害がある人の作業に役立ててもらおうと無償貸与されました。同社は健常者がデスク作業に集中するためのツールとしても商品化を視野に入れています。

「いつでもパーティションあんしんくん」の活用例
「いつでもパーティションあんしんくん」の活用例 出典: 三井化学東セロ

 デスクトップPCを囲うがっしりした衝立(ついたて)。三井化学の子会社・三井化学東セロの業務用資材を転用したオフィス用商品として開発され、障害がある人の作業に役立ててもらおうと無償貸与されました。同社は健常者がデスク作業に集中するためのツールとしても商品化を視野に入れています。

不要な視覚的刺激をさえぎる

 この衝立は名付けて「いつでもパーティションあんしんくん」。広島市産業振興センターが主宰する福祉用具開発研究会の会員企業によって開発されました。
 周囲の環境が気になって食事や作業に集中できなかったり自閉症や知的な障害があったりする人が使うのを想定しています。不要な視覚的刺激をさえぎることで、集中してもらう作業環境を作れるそうです。

軽くて衝撃に強く、水洗いも可能

 これまで障害者作業所などでは、厚紙などで衝立を手作りすることが多く、すぐにボロボロになったり、持ち運びや折りたたみがしにくかったりする不便さがありました。
 そこで、特別支援学校から意見を聞くなどして丈夫な衝立が企画されました。
 もともと三井化学東セロが製造するこのシート「パロニアスーパー」は、ポリプロピレンが原料で軽くて衝撃に強く、水洗いも可能なのが特徴。自動車工場での電子部品の搬送などに用いられていました。
 この特徴を生かし、作業オフィスの卓上に置ける衝立としての商品化が実現しました。

オフィス用品としての展開も検討

 この商品はこのほど、9月の障害者雇用支援月間に合わせ、障害者を雇用する事業主の相談に応じる施設「中央障害者雇用情報センター」(東京都墨田区)に無償貸与されました。
 今後、障害者を雇用する企業での普及が期待される一方で、一般向けの商品としてもニーズがありそうです。三井化学の担当者は「PC作業に集中するためのオフィス用品としての展開も検討していきたい」と話しています。

中央障害者雇用情報センターの展示室に据え付けられた「いつでもパーティションあんしんくん」
中央障害者雇用情報センターの展示室に据え付けられた「いつでもパーティションあんしんくん」 出典: 三井化学東セロ

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます