閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年08月06日

「うなぎパン」爆誕! 白米とサンド 店主「季節感、出したくて…」

  • 4629

翠玉堂の「うなぎパン」

翠玉堂の「うなぎパン」

出典: 翠玉堂のツイッターより


 夏バテに効くといわれている鰻(うなぎ)。稚魚のシラスウナギの不漁などで価格が高騰し、なかなか手の届かない食材となっています。そんなうなぎをコッペパンに挟んだ「鰻パン」を、埼玉県のパン屋さんが販売しました。うなぎだけでなく白米まで挟まれており、見た目のインパクトの強さから、ツイッターなどで話題になっています。いったいどんな狙いで開発したのか? 店主に聞きました。

ツイッター画像が話題に


 開発したのは埼玉県行田市にあるパン屋「翠玉堂」。8月上旬、翠玉堂のツイッターアカウントが、鰻パンの製造過程を画像つきで投稿しました。

 「今年は土用の丑の日が2回あるそうな」
 →焼き上がった鰻の画像



 「日本人は米だと思うんですよ」
 →炊きあがった米の画像



 「ふんふんふん~♪」
 →コッペパンに米をサンド



 「タレは正義」
 →米に鰻のタレをかける



 「鰻パン、堂々完成」
 →米の上にうなぎをセット



 「そして、この空母っぽい何か…」
 →完成した鰻パン



 「ほら、何の違和感も無い」
 →他の商品との比較


 
 ツイッター上では「アツアツならうまそう」「鰻だけ挟むという発想はどこへ?」「炭水化物に炭水化物に鰻……これはアリなのか?」と多くの人が話題にしています。

過去には「おせちパン」「七草粥パン」


 翠玉堂といえば、これまでにも、パンにおせちの具を挟んだ「おせちパン」、大豆を挟んだ「節分パン」、おかゆを詰めた「七草粥パン」といったパンを発売していて、その度に話題になっています。






店主に聞いてみました


 今回はどんな思いで「鰻パン」を販売したのか? 店主の平川真之さんに話を聞きました。

 ――何個ぐらい販売したのですか?

 「鰻1匹使ったもの(2500円)が1個、4分の1使ったもの(700円)が4個の計5個です。いずれも完売しました」

 ――鰻パンは今年が始めてですか?

 「去年もやりました。そのときは、鰻屋さんのうな重を使って小さいやつを8個作りました。完全に赤字です。そこで今回はスーパーで買った国産うなぎを使っています。それでも、ほとんどもうけはありません」

 ――なぜ、鰻だったんですか?

 「パンって季節感がないんです。そば屋さんは年越しそば、ケーキ屋さんはクリスマスケーキ、鰻屋さんは土用の丑の日といった風に、それぞれの商品が売れる時期があります。パンにはそれがないので、それなら行事に合わせて商品を出したらいいと思い、鰻パンやおせちパンを作ったんです」

 ――どんな人が買っていくんですか?

 「今回の鰻パンについては、常連さんではありませんでした。ツイッターとかを見て、買いに来てくれたのかもしれません」

 ――次はどんなパンを出す予定ですか?

 「秘密です。もちろん、考えていますけどね」

うなぎパン、おせちパン、七草粥パン……一風変わった各地のパン
前へ
うなぎパン
次へ
出典:翠玉堂提供
1/22
前へ
次へ

あわせて読みたい

「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
PR
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
PR
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた

人気

もっと見る