MENU CLOSE

エンタメ

10859

メイド姿でロック、いきなり海外ブレーク 「バンドメイド」の魅力

メイドなのにハードロックを奏でるガールズバンド「BAND-MAIDR(R)(バンドメイド)」が、海外ファンの心をとらえています。

メイドなのにハードロックを奏でるガールズバンド「BAND-MAIDR(R)(バンドメイド)」
メイドなのにハードロックを奏でるガールズバンド「BAND-MAIDR(R)(バンドメイド)」

目次

 メイド姿でハードロックを奏でるガールズバンド「BAND-MAIDR(R)(バンドメイド)」が、海外ファンの心をとらえています。フェイスブックに投稿された動画は1週間で再生回数200万回を記録。北米やメキシコ、ドイツなどのファンから英語で熱心な書き込みが続いています。クールジャパンの最先端アイドルとして、急成長中です。

ライブは「お給仕」

 「バンドメイド」は、5人組のガールズバンドです。メイド服の衣装に身をつつみ、「ご主人様、お嬢様」であるファンのために「お給仕」と呼ぶライブでパフォーマンスを繰り広げます。

 結成は2013年7月。「ありそうでなかった、メイドのバンドのガチロック」をコンセプトに音楽活動を開始しました。2014年にはファーストシングル「愛と情熱のマタドール」をリリース。今年4月、フェイスブックに投稿されたミュージックビデオ「Thrill(スリル)」が、1週間で再生200万回を超えるなど、急速にファンを増やしています。

【動画】メイド服のロックに海外ファンが熱狂 フェイスブック上で1週間のうちに200万回再生されたミュージックビデオ「スリル」

メイドだけどハードロック

 メイド服という外見からは想像できない、ハードな曲調が特徴です。最新作の「REAL EXISTENCE」のビデオは、お寺で収録。境内や本堂などでメイド服の少女がハードロックを奏でるという独特の世界観を作り上げています。

 海外のファンを意識して、フェイスブックの投稿は、ほとんどが英語です。「Thank you for waiting.... New music video!!!!」など、英語で積極的に発信し、ファンも、英語でコメントを書き込みます。

【動画】お寺でメイドがハードロックという、独特な世界観のミュージックビデオ「REAL EXISTENCE」

クールジャパンの最先端

 ヒットの要因は、ギャップです。メイド服というイメージとはかけ離れたハードロックが、海外ファンの心をとらえました。コメントの中には、すでに海外で注目されている「BABYMETAL(ベビーメタル)」を引き合いに「ポストベビーメタル!」といった反応も。

【動画】海外でも活躍する「BABYMETAL」のライブ

 また、メイドですがあえて秋葉原を拠点にせず渋谷のライブハウスにこだわっている点も見逃せません。他のアイドルとの競争が激しいアキバを避け、音楽性を打ち出しやすい渋谷を選んだことで、差別化に成功しました。

 メイド、ハードロック、ガールズバンドといった個性をうまく組み合わせたことで、海外からは、クールジャーパンの最先端として受け入れられているようです。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます