閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年06月06日

トーマスの機関車はなぜカラフル? 大井川鉄道から謎解きしてみた

  • 7213

大井川鉄道では昨年、「きかんしゃトーマス号」が登場し、子どもらが大喜び=2014年7月12日、静岡県川根本町千頭、福留庸2014年7月12日友撮影

大井川鉄道では昨年、「きかんしゃトーマス号」が登場し、子どもらが大喜び=2014年7月12日、静岡県川根本町千頭、福留庸2014年7月12日友撮影

出典: 朝日新聞


 子どもたちに人気のアニメ「きかんしゃトーマス」。その格好をした本物のSLが、今年も静岡県の大井川鉄道で7日から走ります。トーマスの友達で、ボディが真っ赤なジェームスも初登場。日本では「蒸気機関車は真っ黒」が常識ですが、「トーマス」の機関車は青や赤、緑ととてもカラフルです。理由を調べてみると、「トーマス」の舞台・イギリスのソドー島(架空の島)の鉄道と、大井川鉄道に共通点がありました。

ヒロ、パーシー、ラスティー(右から)の前で記念撮影する親子連れら=大井川鉄道千頭駅 、2015年4月30日、三宅範和撮影

ヒロ、パーシー、ラスティー(右から)の前で記念撮影する親子連れら=大井川鉄道千頭駅 、2015年4月30日、三宅範和撮影

出典: 朝日新聞

 イギリスといえば、鉄道発祥の国。19世紀前半に、蒸気機関車が実用化されると、国中に鉄道の建設が進みました。第二次大戦後に国有化されるまで、鉄道会社はすべて民営でした。ロンドンやマンチェスターなど大きな都市の間には、いくつもの会社が線路を敷いて、乗客の獲得競争が起きました。鉄道会社はアピールのため、会社独自の色を機関車に塗るようになったのです。

 たとえば、こちらは青く塗られた機関車。

真っ青に塗られた機関車。ロンドン&ノースイースタン鉄道(LNER)の「マラード号」

真っ青に塗られた機関車。ロンドン&ノースイースタン鉄道(LNER)の「マラード号」

出典:英国の国立鉄道博物館公式サイト

 赤い機関車もありました。

こちらは、真っ赤な機関車。ロンドン・ミッドランド&スコティッシュ鉄道(LMS)のテンダー式機関車

こちらは、真っ赤な機関車。ロンドン・ミッドランド&スコティッシュ鉄道(LMS)のテンダー式機関車

出典:英国の国立鉄道博物館

 会社によって機関車の色が明らかに違います。煙などで汚れやすく、掃除は大変だったようですが、主力列車を引く機関車を彩ることで、会社のイメージを作っていたのです。
 「トーマス」の世界でも、機関車の色を塗り替える話はときおり出てきます。しかし、これほどカラフルなのには、もう一つ理由があります。

 それは、「トーマス」に出てくる機関車のほとんどが「お古」だということです。つまり、以前は別の鉄道会社で走っていたのです。

 機関車たちは、昔の思い出話をよくします。大きな機関車のゴードンは、ソドー島に来る前は、ロンドンを発着する特急列車を引いていました。それを誇りにして、ほかの機関車に自慢します。

 あるとき、ゴードンとジェームス、そして緑色の機関車ダックが、ロンドンの駅について話をしますが、まったく話が噛み合わない、というエピソードが出てきます(絵本版「ゴードン、ロンドンへ」)。ロンドンでは、鉄道会社によって駅が別々にあるものの、機関車はそれぞれ自分が以前いた会社の駅のことしか知らなかったというオチでした。

アニメの中のジェームス=大井川鉄道提供

アニメの中のジェームス=大井川鉄道提供

 この話を元にすると、ゴードンは、先ほど紹介した青い「マラード号」を走らせていた鉄道(LNER)で、ジェームスは、赤い機関車を走らせていた鉄道(LMS)で、それぞれ働いていたことがわかります。彼らのボディの色は、どうやら元の会社から来ているようです。ダックは、大西部鉄道(GWR)で働いていました。緑色のボディには、はっきり「GWR」と書かれています。

 つまり、ソドー島は、いろいろな鉄道会社で使われたお古が集められ、第二、第三の活躍をする場所だったのです。

 実は、大井川鉄道もまさに同じです。「お古」の車両がたくさん走っています。別の鉄道会社で活躍した車両が、その当時の色のままで走っています。

 いくつかを紹介しましょう。まずは、この電車。

いくつかを紹介しましょう。まずは、この電車

いくつかを紹介しましょう。まずは、この電車

出典:大井川鉄道

 関西圏にお住まいの方なら、見覚えがあるのではないでしょうか。近鉄(近畿日本鉄道)の特急列車として走っていました。現在の大井川鉄道で、主力の車両です。「むかし、大きな鉄道会社で特急として走っていた」というのはゴードンとそっくりですね。もしかしたら、ちょっと傲慢だけど頼りになる、そんなキャラクターかもしれません。

 次にこの電車。

大井川鉄道の7020系電車

大井川鉄道の7020系電車

出典:大井川鉄道

 こちらは、もとは東急電鉄の通勤電車です。編成が短く、小回りの利くことから、東急で使われなくなった後、青森県のローカル線である十和田観光電鉄で働いていました。しかし、この路線が廃止されたあと、大井川鉄道に買われて、第三の人生をここで送っています。「トーマス」の世界でいえば、路線が廃止されて車庫に眠っていたところを、ソドー島に呼び出された機関車トビーをほうふつとさせます。

 ほかにも、京阪電鉄や南海電鉄で活躍した車両が、その当時の塗装のままで残っています。

「きかんしゃトーマス号」を掃除する子どもたち=島田市金谷東2丁目の大井川鉄道新金谷駅

「きかんしゃトーマス号」を掃除する子どもたち=島田市金谷東2丁目の大井川鉄道新金谷駅

出典: 朝日新聞

 なぜ、色の塗り直しをしないのでしょうか。
 
 大井川鉄道によると、積極的に元の塗装を残すという意図はなく、「塗り直しにかかるお金を節約するため」だそう。ただ、昔の塗装のままの電車を目当てに訪れる客もいるため、一石二鳥になっているそうです。

 「トーマス」のSLを楽しんだ後は、ぜひ大井川鉄道で活躍する「お古の電車」も見てみてください。トーマスたちと同じように、昔の活躍を思い出しながら、小さな鉄道を楽しんで走っているかもしれません。

茶畑の間を走り抜けるSL「きかんしゃトーマス号」=2014年7月12日、静岡県島田市、福留庸友撮影

茶畑の間を走り抜けるSL「きかんしゃトーマス号」=2014年7月12日、静岡県島田市、福留庸友撮影

出典: 朝日新聞


あわせて読みたい

その公約、どの党でもやってほしい…政治との距離、大学生が熟議
その公約、どの党でもやってほしい…政治との距離、大学生が熟議
NEW
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
PR
「不倫騒動、何とも馬鹿馬鹿しい」1通の投稿が生んだ熱い議論
「不倫騒動、何とも馬鹿馬鹿しい」1通の投稿が生んだ熱い議論
NEW
社畜が輝く、親子の絆! ブラック企業での苦労が報われる漫画に反響
社畜が輝く、親子の絆! ブラック企業での苦労が報われる漫画に反響
NEW
電通過労死「落とし所、用意されていた」元...
電通過労死「落とし所、用意されていた」元...
「校閲ガール」なりたての私 1年ぶりの復活ドラマを見て感じたこと
「校閲ガール」なりたての私 1年ぶりの復活ドラマを見て感じたこと
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
PR
選挙の解散権「残酷な権利だなあ」 18歳タ...
選挙の解散権「残酷な権利だなあ」 18歳タ...
「妊娠中に運気が上がる説」は本当か?我が...
「妊娠中に運気が上がる説」は本当か?我が...
AV強要「一通の告発メール」アメとムチ 歓待後、社長と「練習」も
AV強要「一通の告発メール」アメとムチ 歓待後、社長と「練習」も
シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
Q&A
家族の死、美談で終わらせないで…川に飛び込み犠牲に、遺族の違和感
家族の死、美談で終わらせないで…川に飛び込み犠牲に、遺族の違和感

人気

もっと見る