MENU CLOSE

話題

69896

TV視聴料1万円 メイウェザー・パッキャオ ファイトマネーも破格

世紀の一戦の言われているプロボクシングのメイウェザー・パッキャオ戦。アメリカのケーブルテレビ局での値段が破格の1万円に設定されました。

記者会見に臨むメイウェザー(左)とパッキャオ=NAOKI FUKUDA/WOWOW
記者会見に臨むメイウェザー(左)とパッキャオ=NAOKI FUKUDA/WOWOW

目次

 世紀の一戦と言われているプロボクシングのメイウェザー・パッキャオ戦。アメリカのケーブルテレビ局での値段が破格の1万円に設定されました。番組ごとに課金するペイ・パー・ビュー(PPV)方式での放映。試合の総売上記録も更新する見込みです。

メイウェザー、無敗の王者 年収105億円

 フロイド・メイウェザーは、プロボクシングで無敗のまま世界5階級制覇を達成しています。米経済誌フォーブスが2014年に発表したスポーツ選手の年収ランクで1位に。年間約105億円を稼ぎました。

【写真特集】年収世界一・メイウェザー 愛車のフェラリーで現われる
駐車場3台分を占拠。世界で最もリッチなスポーツ選手、メイウェザーのロールスロイスのリムジン=ロイター
駐車場3台分を占拠。世界で最もリッチなスポーツ選手、メイウェザーのロールスロイスのリムジン=ロイター

パッキャオ、国民的英雄 国会議員もつとめる

 一方のマニー・パッキャオも、世界王座6階級を制しています。フィリピンでは英雄として国民的な人気を誇ります。強豪とのビッグマッチを続け、母国では国会議員もつとめるなど、伝説的なボクサーとして知られています。

フィリピンの国民的英雄、パッキャオ(左)=ロイター
フィリピンの国民的英雄、パッキャオ(左)=ロイター

ファイトマネー合計330億円以上

 以前から、ファンの間で熱望されていた両者の対戦。ファイトマネーも前代未聞の額になっています。メイウェザーが1億8000万ドル(約216億円)、パッキャオは1億ドル(約120億円)を超えると見られ、合計は330億円以上になりそうです。

 入場料収入は7200万ドル(約86億4000万円)以上。海外からの放送権料は3500万ドル(約42億円)が見込まれています。アメリカでは、試合は米ケーブルテレビ局で中継されます。番組ごとに課金するPPV方式で、89・95ドル(約1万800円)に設定されました。

5月に米ネバダ州ラスベガスで行われるボクシングのフロイド・メイウェザー(米国)-マニー・パッキャオ(フィリピン)戦のファイトマネーの合計は330億円以上になりそうだ。
メイウェザーvsパッキャオは330億円以上に上方修正 - ボクシング : 日刊スポーツ
【写真特集】年収世界一・メイウェザー 愛車のフェラリーで現われる
無敗のまま世界5階級制覇を達成したメイウェザー=ロイター
無敗のまま世界5階級制覇を達成したメイウェザー=ロイター

日本ではWOWOWが中継

 日本ではWOWOWが生中継をします。テニスの全米オープンの錦織圭選手で加入者数を伸ばしたWOWOWですが、今回も「前年の同じ時期よりも、加入者は増えています」とのこと。日本では、WOWOWに加入(2300円)すれば、試合を見ることができます。WOWOWでは、5月2日(日本時間3日午前10時)の試合を完全生中継する予定です。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます