MENU CLOSE

話題

189207

 「お前なんか辞めちまえー!」「もう人間じゃない!お前なんか!!」――。21日、福岡市内で開かれた自民党県連の年次大会で、こんな怒号が飛び交いもみ合いになる騒ぎがありました。

【動画】「辞めちまえ!」「もう人間じゃない!」自民県連で乱闘騒ぎ

自民県連大会で議長席周辺に詰め寄る参加者たち=2015年2月21日
自民県連大会で議長席周辺に詰め寄る参加者たち=2015年2月21日

 「お前なんか辞めちまえー!」「もう人間じゃない!お前なんか!!」――。21日、福岡市内で開かれた自民党県連の年次大会で、こんな怒号が飛び交い乱闘寸前になり、警官が駆けつける騒ぎがありました。県議選についての議論がエキサイトし、参加者が服をつかんだり机をたたいたりする混乱が続きました。

【動画】県議選の推薦を巡り紛糾する自民党福岡県連=野口陽撮影

「誰のために選挙やっとるんかー!」

 執行部側とみられる人物らが、
「はいはいはい、暴力はいかんですよ暴力はー!」
「民主主義ですよー!いかんですよ暴力は!」
「民主主義だよー、自民党は!」
…と訴えて冷静になるよう促しますが、聞き入れる様子がない参加者が壇上に集まります。

 会場内には、
「お前なんか辞めちまえー!」
「もう人間じゃない!お前なんか!!」
「誰のために選挙やっとるんかー!」
…といった怒号が飛び交い、もみ合いが続きました。

県議選について不満爆発?

 騒動は、県議選の立候補予定者をめぐり、県連執行部が衆院福岡11区(行橋市、田川郡など)の支部とは違う人物を推薦したことから起きました。同区の幹部を務める永原譲二・大任町長が執行部に説明を求めたことで、騒動が始まりました。
 県連会長の松山政司参院議員らが説明しましたが、松山氏ら執行部の席付近に、抗議する参加者が押し寄せました。
 執行部側が110番通報をし、警察官が駆けつけました。けが人は出ていないとのことです。

【関連リンク】自民県連もめすぎて警察ざたに 福岡、執行部方針に不満:朝日新聞デジタル

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます