MENU CLOSE

エンタメ

43411

シャア専用「赤い地酒」現る 声優・池田秀一のオリジナル

 「坊やだからさ」「いい女になるのだな」などの名セリフで知られる、シャア・アズナブル役の声優、池田秀一さん(64)の名前を冠した日本酒が、滋賀県の日本酒バーと酒蔵の協力で完成した。

「赤い彗星」の異名をとるシャア専用のザク(左)に攻撃を受けるガンダム
「赤い彗星」の異名をとるシャア専用のザク(左)に攻撃を受けるガンダム 出典: (c)創通・サンライズ

 「坊やだからさ」「いい女になるのだな」などの名セリフで知られる、アニメ「機動戦士ガンダム」のシャア・アズナブル役の声優、池田秀一さん(64)の名前を冠した純米吟醸酒「秀一」が、滋賀県の日本酒バーと酒蔵によって完成した。

完成した純米吟醸酒「秀一」をPRする中村佳代さん(右)と中沢一洋さん。後ろのポスターは池田秀一さん=2014年10月7日
完成した純米吟醸酒「秀一」をPRする中村佳代さん(右)と中沢一洋さん。後ろのポスターは池田秀一さん=2014年10月7日 出典: 朝日新聞

名子役から声優、ナレーションでも活躍

 池田さんは、NHKテレビドラマ「次郎物語」などの子役で活躍。
 その後声優となり、ガンダムのシャア役で人気を集めた。
 近年は「ワンピース」のシャンクス役で知られるほか、2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」でナレーションを務めることが発表されている。

 土屋勝裕チーフプロデューサーは、起用について「幕末という戦いの時代をアツく語るのはこの人の声がいいと思った。聞きやすく、色気のある声で、『赤い彗星』というところを喜んでくれる人も多いと思う」。
“シャア”の池田秀一が大河ナレーション - 芸能ニュース : nikkansports.com
シャア・アズナブル大佐の原案。この貫禄で20歳の設定! (c)創通・サンライズ
シャア・アズナブル大佐の原案。この貫禄で20歳の設定! (c)創通・サンライズ 出典: 朝日新聞
シャア・アズナブル大佐の原画 (c)創通・サンライズ
シャア・アズナブル大佐の原画 (c)創通・サンライズ 出典: 朝日新聞

池田さんは「シャア大佐そのままの人」

 企画したのは、彦根市の日本酒バー「Samurai girl」の店主、中村佳代さん。2007年に彦根市であったイベントに参加した池田さんが店に立ち寄ったのがきっかけで、中村さんと交流が続いた。
 中村さんによると、池田さんは「シャア大佐そのままのような人」。「シャイで礼儀正しく、若い人を大切にする」キャラクターが、ガンダムファンの中村さんを感銘させたという。
 中村さんの、池田さんをモチーフにした地酒をつくりたい、という申し出に「小さい蔵元を応援したい」と快諾。
 ギャラやロイヤリティーは無しという、日本酒好きの池田さんの男気あふれる協力で実現した。

「シャア専用」トヨタ・オーリス限定車とシャア (c)創通・サンライズ(c)TOYOTA
「シャア専用」トヨタ・オーリス限定車とシャア (c)創通・サンライズ(c)TOYOTA 出典: 朝日新聞

「いい酒つくれよ」かっこよすぎるエール

 製造は、東近江市の酒蔵「中沢酒造」を経営する、中沢一洋さんが担った。
 滋賀県産の山田錦を100%使って昨年秋から仕込み、池田さん好みのやや辛口(アルコール16.8%)に仕上げた。
 池田さんは、中沢さんの肩をポンとたたいて「お前、いい酒つくれよ」と、かっこよすぎるエール。
 仕上がりにも「おいしい」と満足しているという。

 2007年に祭りのゲストとして彦根市を訪れた際、同市平田町の日本酒バー「Samurai girl」で、店主中村佳代さん(48)と東近江市五個荘小幡町の「中沢酒造」の経営者、中沢一洋さん(38)と知り合った。池田さんは、その後も同店が東京で開いた県の酒を飲む会に出るうち、中村さんから、池田さんにちなんだ新しい酒をつくることを提案され、賛同した。
滋賀)シャア役声優・池田氏の名が日本酒に 限定発売へ:朝日新聞デジタル
純米吟醸酒「秀一」と池田秀一さん
純米吟醸酒「秀一」と池田秀一さん 出典:bar Samurai girl The日本酒ガールズ!!!

最後はやっぱり、赤いラベルに

 中村さんは、「単なるキャラクターとのコラボではない」と強調。
 池田さんの人柄に惚れ込み、「シャアのお酒ではなく、池田さんのお酒を造りたかった」という。
 ただ、ラベルの色をあれこれ考えて、いろんな色を試すがどれもピンと来ず、最後はやはり赤いラベルがしっくり来て商品化。結果的に、シャアのイメージカラーと重なった。
 中村さんは「池田さんの人柄に接して、この人こそがシャアを演じるべき人だった、と感じた。ラベルも最初は赤を避けたが、不思議とこの色しかないと思った」と話す。

赤いラベルが印象的な、純米吟醸酒「秀一」
赤いラベルが印象的な、純米吟醸酒「秀一」 出典:bar Samurai girl The日本酒ガールズ!!!
滋賀県内での地酒イベントで、ジオン公国軍の制服に身を包み「秀一」をPR
滋賀県内での地酒イベントで、ジオン公国軍の制服に身を包み「秀一」をPR 出典:bar Samurai girl The日本酒ガールズ!!!
滋賀県内での地酒イベントで、地球連邦軍の制服に身を包み「秀一」をPR
滋賀県内での地酒イベントで、地球連邦軍の制服に身を包み「秀一」をPR 出典:bar Samurai girl The日本酒ガールズ!!!

在庫僅少、来年も仕込む

 1.8リットルと720ミリリットルの計500本を製造し、県内外で今年10月に限定販売したところ、反響が大きく、あっという間に在庫僅少に。
 小さい酒蔵での少量生産のため、予約販売などはしないが、来年も仕込む予定という。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます