MENU CLOSE

話題

63939

名無しさんからの取材リクエスト

石川県輪島市に住んでいます。「猫地獄」というところがありますが名前の由来がわかりません。



【お答えします】能登に実在する「猫地獄」 なんで、そんな地名に?

石川県輪島市に住んでいる方から、「猫地獄」という地名の由来について質問をいただきました。たしかに、猫と地獄の組み合わせは珍しいし気になります。さっそく、現地の金沢総局で調べてみました。

猫地獄のある能登半島の鴨ヶ浦
猫地獄のある能登半島の鴨ヶ浦 出典: 輪島市観光協会「能登輪島観光情報輪島ナビ」提供

目次

取材リクエスト内容

石川県輪島市に住んでいます。「猫地獄」というところがありますが名前の由来がわかりません。調べていただけないでしょうか?お願い致します。 名無し

記者がお答えします!

石川県輪島市に住んでいる方から、「猫地獄」という地名の由来について質問をいただきました。たしかに、猫と地獄の組み合わせは珍しい気がします。さっそく、調べてみました。(朝日新聞輪島支局・藤井満記者)

猫地獄のある能登半島の鴨ヶ浦
猫地獄のある能登半島の鴨ヶ浦 出典:輪島市観光協会「能登輪島観光情報輪島ナビ」提供

【質問】「猫地獄」という名前の由来がわかりません

石川県輪島市に住んでいます。「猫地獄」というところがありますが名前の由来がわかりません。調べていただけないでしょうか?お願い致します。


出典:imasia

【答え】2つの説があります

石川県輪島市観光課に聞きました。
地元の輪島前神社には2つ説が伝わっているそうです。
1つは、岩場に猫がひっかいたような傷跡がたくさんあることから、昔は大量に猫が発生していたのではないか、ということで「猫地獄」という地名になったという説。

猫地獄のある能登半島の鴨ヶ浦
猫地獄のある能登半島の鴨ヶ浦 出典:輪島市観光協会「能登輪島観光情報輪島ナビ」提供

もう1つは、かなりの絶壁で、猫も降りることを怖がる、ということから名づけられたという説。
どちらも説得力がありそうです。

出典:imasia

【補足】「地獄」系の名前はけっこうあります

「猫地獄」ほどインパクトはないかもしれませんが、「地獄」という名のつく地名は日本全国にけっこうあります。
有名なのは大分県別府市の「地獄めぐり」です。

別府温泉の地獄めぐりのひとつ、「海地獄」
別府温泉の地獄めぐりのひとつ、「海地獄」 出典:「別府観光の父」ツアー開始 バスガイド役も登場:朝日新聞デジタル

秋田県湯沢市には「川原毛地獄」という所もあります。807(大同2)年に月窓(げっそう)和尚が霊通山前湯寺(れいつうざんぜんとうじ)を建立した際、周囲の奇岩や崖を地獄に見立てたのが始まりだそうです。

川原毛地獄の手前、三途川渓谷にかかる橋には閻魔大王が鎮座=秋田県湯沢市高松
川原毛地獄の手前、三途川渓谷にかかる橋には閻魔大王が鎮座=秋田県湯沢市高松 出典: 朝日新聞
807(大同2)年に月窓(げっそう)和尚が霊通山前湯寺(れいつうざんぜんとうじ)を建立したのが始まりだ。奇妙なことに、和尚は各所に点在する奇岩や崖、池を地獄に見立てた。針山地獄、血の池地獄、剣の地獄、盗人地獄……。その数は136カ所にものぼったと伝わる。
2013年9月28日:(勝手に東北世界遺産:第80号)「川原毛地獄」 髙橋大輔 [朝日新聞紙面から]

最後に最近の地獄といえば「地獄のミサワ」。何が「地獄」がわかりませんが、今となっては「地獄のミサワ」以外に考えられないほどしっくりきています。


新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます