MENU CLOSE

話題

30881

甲子園に徹夜で並ぶ「8号門クラブ」 高校野球愛は測定不能レベル

甲子園のバックネット裏から全試合を観戦する人たちがいる。人呼んで「8号門クラブ」。試合終了とともに並び始め、期間中はウィークリーマンションを借りる人も。その実態は想像以上でした。

徹夜で開門を待つ「8号門クラブ」=2012年8月16日
徹夜で開門を待つ「8号門クラブ」=2012年8月16日 出典: 朝日新聞

目次

甲子園のバックネット裏から全試合を観戦する人たちがいる。人呼んで「8号門クラブ」。試合終了とともに並び始め、期間中はウィークリーマンションを借りる人も。その実態は想像以上でした。

なぜ「8号門」?

バックネット裏の中央特別自由席に通じる門の名前が「8号門」だからです。

開会式に詰めかけたファンで一杯の甲子園球場=2014年8月11日
開会式に詰めかけたファンで一杯の甲子園球場=2014年8月11日 出典: 朝日新聞
8号門とは、バックネット裏の中央特別自由席に通じる門のこと。
2013年6月28日:「(勝つために 2013年夏:3)星野 新設部の歴史刻みたい 高校野球 /埼玉県」朝日新聞紙面から

なぜ並ぶの?

大会期間中は全席自由席のため、好きな席は「早い者勝ち」だからです。

駒大苫小牧-早稲田実 再試合となった決勝を見ようと、入場券売り場に並ぶ人たち=2006年8月21日
駒大苫小牧-早稲田実 再試合となった決勝を見ようと、入場券売り場に並ぶ人たち=2006年8月21日 出典: 朝日新聞
大会期間中は全席自由席のため、試合終了後すぐ、食料や寝具用の段ボール持参で並ぶ。
2012年8月17日:「甲子園は眠らない グラウンド整備・徹夜組が談議・選手ゴミ拾い…」朝日新聞紙面から

試合終了後に並ぶということは・・・

はい、徹夜です。食べ物持参でダンボールを敷いて野球談義に花を咲かせています。

雨が降っても離れない。徹夜で開門を待つ「8号門クラブ」=2012年8月16日
雨が降っても離れない。徹夜で開門を待つ「8号門クラブ」=2012年8月16日 出典: 朝日新聞
8号門前で、ネット裏の中央特別自由席を狙う徹夜組十数人が野球談議。
2012年8月17日:「甲子園は眠らない グラウンド整備・徹夜組が談議・選手ゴミ拾い…」朝日新聞紙面から

クラブ員は何人?

究極の任意団体なので正確な人数はわかりませんが、100人くらいと言われています。

バックネット裏で観戦する8号門クラブの人々=2011年8月15日
バックネット裏で観戦する8号門クラブの人々=2011年8月15日 出典: 朝日新聞
メンバーは100人ほどいるらしい。
2010年8月21日:「甲子園、ネット裏も熱い 会社退職や引っ越し 高校球児追う「8号門クラブ」/宮崎県」朝日新聞紙面から

クラブの決まりは?

「プレーしている球児に失礼」ということで、球場でビールは飲まないのが暗黙のルールになっているそうです。

開会式で掲揚台を見る各校の選手たち=2014年8月11日
開会式で掲揚台を見る各校の選手たち=2014年8月11日 出典: 朝日新聞
仲間同士、争わず楽しく観戦するために暗黙のルールがある。プレーしている球児に失礼だと思うから、球場でビールは飲まない。
2010年8月21日:「甲子園、ネット裏も熱い 会社退職や引っ越し 高校球児追う「8号門クラブ」/宮崎県」朝日新聞紙面から

一体どんな人がメンバー?(ここ一番気になる)

甲子園の全試合を観戦したくて、会社の慰留を断って退職した人。定年後に西宮に移り住んだ人もいるそうです。

甲子園で繰り広げられる熱戦。バックネット裏にはいつものオヤジたちが集う=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場=2010年8月12日
甲子園で繰り広げられる熱戦。バックネット裏にはいつものオヤジたちが集う=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場=2010年8月12日 出典: 朝日新聞
甲子園の全試合を観戦したいがために、会社の慰留を断って退職した男もいる。勤め人は15日間も夏休みがとれないだろ。「熱闘裏甲子園」とロゴを入れた白いポロシャツを毎年作ってきて観戦している男だっている。「熱闘」を「ネット」とかけているのはわかるよね。
2010年8月21日:「甲子園、ネット裏も熱い 会社退職や引っ越し 高校球児追う「8号門クラブ」/宮崎県」朝日新聞紙面から



ネット裏にいる観客。その多くは「8号門クラブ」のメンバーです。テレビ中継で時々、チェックしてみてくださいね。

【関連記事】甲子園全試合をラガーシャツで観る「ラガーさん」 今夏最多は何色?

甲子園のバックネット裏で全試合をラガーシャツで観戦する「ラガーさん」。しかも、試合ごとにシャツを着替えているらしい。そんな「ラガーさん」のシャツの色をデータ化している人がいます。過去のデータを元に、2014年夏の第96回選手権大会、最多カラーを予測してもらいました。[記事詳細]

 
 

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます