MENU CLOSE

話題

2201

見て見ぬ振りしないで触るんだ ウ○コ展に悲鳴 珍展示列伝

今日も各地の水族館・動物園では担当者が知恵を絞ったユニークな展示を繰り出している。近くでやってたら行っていたかもしれない、ユニークな展示たちを振り返ります。

目次

頼むクラゲ、俺に購入権を! クラゲドリーム債

抽選用の水槽内を泳ぐクラゲを見つめる村上龍男館長=鶴岡市役所
抽選用の水槽内を泳ぐクラゲを見つめる村上龍男館長=鶴岡市役所
 6月1日開館する新・加茂水族館のミニ公募債「クラゲドリーム債」の公開抽選会が17日、鶴岡市役所であった。2月に発行予定額6億円で公募したところ約6倍、34億8690万円分の応募があり、購入の優先順を加茂水族館のクラゲで決めるユニークな抽選会となった。
山形)当たりはクラゲ次第 新加茂水族館のミニ公募債:朝日新聞デジタル

「ミジンコに愛は通じない」講演後、おもむろにジャズ演奏


【動画】坂田明さんのミジンコ講演=久恒勇造撮影
ミジンコ研究家の顔も持つジャズサックス奏者の坂田明さんが11日、福岡県行橋市のギャラリーで、ミジンコについて講演し、演奏を披露した。
ジャズサックス奏者、ミジンコ愛を語る 坂田明さん講演:朝日新聞デジタル

梅干しを宝石にたとえる?

農家こだわりの梅干しを試食する来場者ら=神山町神領の「里山みらい」
農家こだわりの梅干しを試食する来場者ら=神山町神領の「里山みらい」
梅農家自慢の梅干しを、宝石に例えてPRするユニークな展覧会「神山ルビィ七人展」が、神山町神領の「里山みらい」で開かれている。古くから受け継がれてきた町の文化を後世に残したい、という願いが込められている。
徳島)梅農家自慢の梅干し、宝石に例えてPR 神山町:朝日新聞デジタル

ゾウリエビ・カエルウオ・ショウグンエビ…変な名前展

「ゾウリエビ」(右)と「ショウグンエビ」=八戸市水産科学館「マリエント」
「ゾウリエビ」(右)と「ショウグンエビ」=八戸市水産科学館「マリエント」
「ゾウリエビ」や「カエルウオ」などユニークな名前の魚を集めた「おもしろ名前の魚たち」展が、八戸市水産科学館「マリエント」で開かれ、訪れた子どもらを楽しませている。
青森)面白い名前の魚たち集合 八戸市水産科学館:朝日新聞デジタル

見て見ぬ振りしないで触るんだ ウンコ展に悲鳴

顔の大きさほどあるゾウの糞を持つ女性来園者。特殊加工され、においも心配ない=静岡市駿河区池田
顔の大きさほどあるゾウの糞を持つ女性来園者。特殊加工され、においも心配ない=静岡市駿河区池田
 ふだん見過ごされがちな糞(ふん)から動物たちの生態に関心を寄せてもらおうと、日本平動物園(静岡市駿河区)で企画展「ウンコ展」が開かれている。ゾウやトラ、キリンなど、園舎から採取した30種以上の実物を特殊加工した標本にして展示。強烈なにおいや水気は取り除いているが、大きさや形状はそのまま。初めて手にする「ウンコ」に子どもたちや女性たちが歓声や悲鳴をあげている。
朝日新聞デジタル:標本さわって関心持って 静岡・日本平動物園で展示 - 静岡 - 地域

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます