閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年07月04日

王者ワコール、ついに本気で世界進出

  • 2359

ワコールがパリで仕掛けた新作下着ショー。マリー・ギトン撮影

ワコールがパリで仕掛けた新作下着ショー。マリー・ギトン撮影

 国内首位の下着メーカー、ワコールがついに本気を出した。フランスのパリで3日、ワコールにとっては欧州で初めての大規模な新作ショーを開催。会場にはシャネルなど高級ブランドが使う伝統の「グラン・パレ」を選んだ。

新作下着でランウェイに登場したモデル。写真はすべてマリー・ギトン撮影

新作下着でランウェイに登場したモデル。写真はすべてマリー・ギトン撮影

出典: 朝日新聞

 女性のブラジャー所有枚数はフランスで9.8枚、ドイツ10枚。日本の8.6枚を上回る。つまり、市場はある。
 しかし、百貨店など大型店で売るスタイルの日本と違って、欧州は小さなブティックで売るのが主流。ワコールは1990年にフランスに現地法人を作ったが、欧州女性は新興ブランドに手を伸ばしてくれず、長く赤字が続いた。

欧米の主流は「パッド無し」

欧米の主流は「パッド無し」

出典: 朝日新聞

 現在、大手百貨店プランタンのパリ本店にある売り場も、欧州のライバルより小ぶりだ。ランジェリー部門バイヤーのアリス・バルディ氏は、寄せて上げるといった胸の形を整える技術で「ワコールはライバルの3年先を行っている」と評価しつつ、弱点も指摘する。「身につけたら良さがわかる。でも、ブランドが知られていない」
 この状況を変えるためにワコールは2012年、英国の下着メーカー、イヴィデンを約200億円で買収した。同社が培った販路を生かしつつ、欧州で本腰を入れるための体制づくりを進めてきた。

 パリでのショーは、その完了を意味する。
 買収した会社「イヴィデン」は来年から「ワコール・ヨーロッパ」に社名を変える。ブラジャーなら5千~1万円の中高級品を中心にしていく方針だ。

 ワコールの日本での市場シェアは30%ほどで、2位のトリンプはその半分。ワコールは現在、圧倒的な「王者」だが、欧州ではトリンプなど地元勢に及ばない。
 ワコールホールディングスの井出雄三常務は「ここで認められれば、世界に通用する」と話す。

井出常務

井出常務

あちこちでモデルと談笑する姿も

あちこちでモデルと談笑する姿も

会場のあちこちでモデルが撮影に応じていた

会場のあちこちでモデルが撮影に応じていた

あわせて読みたい

「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
PR
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
PR
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた

人気

もっと見る