MENU CLOSE

話題

833

渡嘉敷島にアザラシ現る。その名はもちろん…

沖縄・渡嘉敷島にアザラシが現れました。すでに「お約束」の名前で呼ばれている模様。

沖縄県・渡嘉敷島で目撃されたアザラシ=渡嘉敷村提供
沖縄県・渡嘉敷島で目撃されたアザラシ=渡嘉敷村提供 出典: 沖縄・渡嘉敷島にアザラシ オホーツクから?

目次

オホーツクから?意表つく出現

 沖縄県の渡嘉敷島(渡嘉敷村)に体長50~60センチほどのアザラシが現れた。北海道周辺にいるゴマフアザラシとみられ、沖縄で見つかるのは極めてまれという。岩場で休んだり浅瀬を泳いだりしていたという。(6月)25日にも確認された。(中略)環境省那覇自然環境事務所によると、ゴマフアザラシの生息域はオホーツク海など。
朝日新聞デジタル 沖縄・渡嘉敷島にアザラシ オホーツクから?
沖縄・渡嘉敷島でアザラシ=渡嘉敷村提供 出典: 朝日新聞デジタル 沖縄・渡嘉敷島にアザラシ オホーツクから?

「マスコットに」島は期待

 早くも「トカちゃん」と名付けて島のマスコット化を期待する声も。村の担当者は「いつまでいてくれるかわからないし、弱っているかもしれない。専門家の意見を聞いて対応したい」としている。(泗水康信)
沖縄・渡嘉敷島にアザラシ オホーツクから?
「トカちゃん」こと渡嘉敷勝男さん
「トカちゃん」こと渡嘉敷勝男さん 出典: 朝日新聞
今回見つかった「トカちゃん」(仮称)=渡嘉敷村提供
今回見つかった「トカちゃん」(仮称)=渡嘉敷村提供 出典:沖縄・渡嘉敷島にアザラシ オホーツクから?

過去の○○ちゃんたち

ご当地アザラシといえば、地名+ちゃんで命名されるのが半ば慣例になっているようです。

多摩川に現れたアゴヒゲアザラシの「タマちゃん」
多摩川に現れたアゴヒゲアザラシの「タマちゃん」 出典: 2002年8月 朝日新聞
宮城県歌津町に現れたワモンアザラシの「ウタちゃん」
宮城県歌津町に現れたワモンアザラシの「ウタちゃん」 出典: 2002年9月 朝日新聞
徳島県那賀川町に現れたアザラシ「ナカちゃん」
徳島県那賀川町に現れたアザラシ「ナカちゃん」 出典: 2005年11月 朝日新聞
山口県宇部市にて。真締川に現れたので「マジちゃん」
山口県宇部市にて。真締川に現れたので「マジちゃん」 出典: 2007年9月 朝日新聞

こちらは知事が姓と名をつけたレアケース。でも愛称はやっぱり「コヤちゃん」でした

鳥取市の湖山池の「住民」になったコヤちゃん=湖山池情報プラザ提供
鳥取市の湖山池の「住民」になったコヤちゃん=湖山池情報プラザ提供 出典: 2013年3月13日付 朝日新聞 コヤちゃん「鳥取市民」に 市長が特別住民票交付 湖山池PRを
 鳥取市の湖山池(周囲約18キロ)に現れたアザラシに鳥取市の竹内功市長が12日、特別住民票を交付した。(中略)アザラシにはすでに平井伸治知事が「コヤマみどり」ちゃんと命名。コヤちゃんの愛称もついた。特別住民票には、住所を「鳥取市湖山池」、住民となった日を「3月12日」などと記載。
2013年3月13日付 朝日新聞 コヤちゃん「鳥取市民」に 市長が特別住民票交付 湖山池PRを

渡嘉敷島のアザラシは、その後、死骸で見つかったと琉球新報など複数の地元メディアが伝えています。
無事に北の海に帰ってほしかったです。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます