MENU CLOSE

エンタメ

5345

奇祭バンザイ 男たち編 大草履に女性乗せ「きゃーっ!」

今も各地に残る奇祭たち。現代文明にまみれた我々を解き放つ、心揺さぶる奇祭を集めました。奇祭バンザイ、男たち編です。

出典: 【ヘトマト】大草履に乗せられる女性=2014年1月19日、長崎県五島市下崎山町

目次

今も各地に残る奇祭たち。現代文明にまみれた我々を解き放つ、心揺さぶる奇祭を集めました。奇祭バンザイ、男たち編です。

奇祭バンザイ かぶりもの編 鬼の面つけ「アマメハギー!」
奇祭バンザイ お子様編 少年に冷水ザアーッ

【湯河原・湯かけまつり】「お祝いだ!」お湯かける

【河原湯「湯かけまつり」】「お祝いだ」の叫び声を上げながら温泉の湯をかけ合う若者たち=2013年1月20日、群馬県長野原町川原湯:出典・朝日新聞
【河原湯「湯かけまつり」】「お祝いだ」の叫び声を上げながら温泉の湯をかけ合う若者たち=2013年1月20日、群馬県長野原町川原湯:出典・朝日新聞

遠くから応援

【富山・酒とり祭り】走る走る男たち

【小矢部の神事「酒とり祭り」】裸の男たちが、大声をあげながら酒をとりに拝殿を目指して走る=2005年4月11日、富山県小矢部市の下後亟神明宮:出典・朝日新聞
【小矢部の神事「酒とり祭り」】裸の男たちが、大声をあげながら酒をとりに拝殿を目指して走る=2005年4月11日、富山県小矢部市の下後亟神明宮:出典・朝日新聞

普段は真面目そう

【新潟・赤谷どんつき祭り】熱気で雪が湯気に

【赤谷どんつき祭り】新発田市山間部の上赤谷集落で700年続く奇祭「赤谷どんつき祭り」。もみ合いが熱を帯びると周りから雪の塊が投げ込まれ、男たちの体から湯気が上がった=2012年2月19日:出典・朝日新聞
【赤谷どんつき祭り】新発田市山間部の上赤谷集落で700年続く奇祭「赤谷どんつき祭り」。もみ合いが熱を帯びると周りから雪の塊が投げ込まれ、男たちの体から湯気が上がった=2012年2月19日:出典・朝日新聞

やっぱり寒い?

【新潟・裸胴上げ】天井に届いたら最高潮!

【裸胴上げ】新潟県能生(のう)町の藤崎観音堂で17日夜、約300年前から伝わる「裸胴上げ」があった。さらしのふんどしをしめた約25人の男たちが、隠れている厄年の男性を見つけて大の字に担ぎ上げ「サッシャゲー、サッシャゲー」のかけ声でお堂中を練り歩く。最後は天井めがけて高々と放り投げる。天井まで届く人が現れると祭りは最高潮に達し、歓声が上がった=2005年1月17日:出典・朝日新聞
【裸胴上げ】新潟県能生(のう)町の藤崎観音堂で17日夜、約300年前から伝わる「裸胴上げ」があった。さらしのふんどしをしめた約25人の男たちが、隠れている厄年の男性を見つけて大の字に担ぎ上げ「サッシャゲー、サッシャゲー」のかけ声でお堂中を練り歩く。最後は天井めがけて高々と放り投げる。天井まで届く人が現れると祭りは最高潮に達し、歓声が上がった=2005年1月17日:出典・朝日新聞

つかんだ!

【岩手・蘇民祭】袋を取り合う男、男、男

【蘇民祭】護符入りの「蘇民袋」を取り合う男衆。1100年以上の伝統があるとされる=2012年1月30日、奥州市水沢区の黒石寺:出典・朝日新聞
【蘇民祭】護符入りの「蘇民袋」を取り合う男衆。1100年以上の伝統があるとされる=2012年1月30日、奥州市水沢区の黒石寺:出典・朝日新聞

見守る男

【新潟・ドウ押し】厄年の男を担ぐ

【ドウ押し】厄男を担ぎ上げて堂内を練り歩く奇祭「ドウ押し」=2012年1月3日、佐渡市月布施:出典・朝日新聞
【ドウ押し】厄男を担ぎ上げて堂内を練り歩く奇祭「ドウ押し」=2012年1月3日、佐渡市月布施:出典・朝日新聞

経験者?

【長崎・ヘトマト】大草履に女性乗せ「きゃーっ!」

【ヘトマト】国の重要無形民俗文化財に指定される奇祭ヘトマト。地元の青年たちが見物客の女性を大草履の上に乗せ胴上げすると、「きゃーっ!」と奇声をあげていた=2008年1月20日:出典・朝日新聞
【ヘトマト】国の重要無形民俗文化財に指定される奇祭ヘトマト。地元の青年たちが見物客の女性を大草履の上に乗せ胴上げすると、「きゃーっ!」と奇声をあげていた=2008年1月20日:出典・朝日新聞

もみじ?

奇祭バンザイ かぶりもの編 鬼の面つけ「アマメハギー!」
奇祭バンザイ お子様編 少年に冷水ザアーッ

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます