閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年11月27日

「大谷キター!」応援大使当てた月形町の悩み 肝心の特産品が…

  • 8608

「応援大使」の抽選で、自らを引き当てた月形町の男の子の手を掲げる大谷=2016年11月23日、札幌ドーム

「応援大使」の抽選で、自らを引き当てた月形町の男の子の手を掲げる大谷=2016年11月23日、札幌ドーム

 「違うって、それ、大谷じゃないってー」。カメラを構える僕の後ろから、男の子の悲痛な叫びが聞こえます。「左だ左! だからぁ、左って言ってんだろ」。おじさんの野太い声も響きます。日本ハムが北海道内の市町村に選手を「抽選」で派遣する「応援大使」。今年の抽選会場には、並々ならぬ気合で臨んだ役場の職員がいました。

ファンフェスティバルに4万人

 11月23日、札幌ドームでは日本ハムのファンフェスティバルが開かれていました。10年ぶりの日本一とあって、2004年の札幌移転後では最多となる4万6380人が来場しました。

 握手会やサイン会、選手が投手と野手に分かれてのゲームなど多彩なイベントが催されるなか、いちばん注目を集め、熱気を呼ぶのが「応援大使」の抽選会。冒頭のカギカッコは、その一コマです。

 日本ハムでは、2013年から選手が2、3人組のグループに分かれ、1年間の任期で道内市町村のPRなどに協力する「応援大使」の活動をしています。毎年18市町村ずつ、道内179市町村を10年で回る壮大な計画です。

 市町村は、「応援大使」になった選手をポスターや広報誌、ホームページに起用できます。特産品等のプロモーションやイベントに、選手が協力するといったことも可能です。

大谷と捕手の市川が2016年の応援大使を務めた幕別町では、横断幕をつくってPR=幕別町役場

大谷と捕手の市川が2016年の応援大使を務めた幕別町では、横断幕をつくってPR=幕別町役場

「この手は誰かな」ドラフト会議

 抽選会は昨年まで、箱の中にある市町村名を書いた紙を選手がひく「ドラフト会議」方式でした。今年は選手がステージ上の幕の中から手だけを出し、市町村の代表は「この手は誰かな」と選び、握手して、ご対面、という流れになりました。

 この抽選に並々ならぬ気合で臨んだのが、札幌から北へ50キロ離れた月形町です。

 人口約3400人。町のファイターズ後援会事務局長で、町保健福祉課長でもある平田京子さんは、「4年ぐらい続けて希望を出していたのに、なかなか当たらなかったので」。

 やっと対象の18市町村に入った今回、本番の「握手役」人選から力が入っていました。役場や観光協会の職員ではなく、小学5年生の男の子でした。

抽選会の様子。誰の手だろう……=札幌ドーム

抽選会の様子。誰の手だろう……=札幌ドーム

幕の中から出てきたのは……

 実は月形町には少年野球のチームがなく、隣の岩見沢市のチームに所属して野球をしているそうです。「一生懸命野球をがんばっているので」と平田さん。

 当日、男の子は、ステージの向かって右端から出ていた手を握ります。幕の中から笑顔で出てきたのは、大谷でした。

 大谷は来年1年間、先輩投手の新垣とともに、月形町の「観光大使」になります。大谷の人気はご存じの通りですが、新垣も多彩な一発芸で、杉谷と並ぶチームのムードメーカー。「うれしいです、よかったです」と平田さんの感激もひとしおです。

大谷を引き当て、左手を突き上げて喜ぶ男の子=札幌ドーム

大谷を引き当て、左手を突き上げて喜ぶ男の子=札幌ドーム

「大谷君、トマト嫌いで有名なので……」

 さあ2017年、月形町は2人を使って、どんな取り組みを展開するのでしょうか。町企画課の西川幸江さんに聞いてみました。ちなみに、名産って何ですか?

 「メロンにスイカ。それと……、町内産のトマトを使ったトマトジュースです……」

 ん、歯切れが悪いですけど?

 「大谷君、トマト嫌いで有名なので……」

 ど、どうする月形町!?

伝説の300勝投手、スタルヒンの雄姿 北海道が生んだヒーロー
前へ
300勝したトンボユニオンズのヴィクトル・スタルヒン投手と握手する浜崎真二監督(左)=1955年9月4日、京都・西京極球場で
次へ
1/12
前へ
次へ

あわせて読みたい

きゃりーが通った「あの店」 増田セバスチャンが語る原宿の未来
きゃりーが通った「あの店」 増田セバスチャンが語る原宿の未来
ガングロギャル、鷲田清一に会う「そのファ...
ガングロギャル、鷲田清一に会う「そのファ...
「世界が滅ぶ」マヤ予言はどこいった? 専門家が語る予言のカラクリ
「世界が滅ぶ」マヤ予言はどこいった? 専門家が語る予言のカラクリ
化粧品の空き瓶…すり替わる前に「再生」中国での偽物対策が新事業に
化粧品の空き瓶…すり替わる前に「再生」中国での偽物対策が新事業に
「待ってました!」のんさんが叫びたいほどの映画とは…
「待ってました!」のんさんが叫びたいほどの映画とは…
PR
岡田准一、小栗旬が日本映画のレジェンドと対談
岡田准一、小栗旬が日本映画のレジェンドと対談
PR
話せる?「AV強要問題」のこと すぐそばにいるかもしれない被害者
話せる?「AV強要問題」のこと すぐそばにいるかもしれない被害者
菊地成孔が初めてタトゥーを入れた理由 「...
菊地成孔が初めてタトゥーを入れた理由 「...
生協のノンアルビール、「直球過ぎる」名前が話題 戦略か?偶然か?
生協のノンアルビール、「直球過ぎる」名前が話題 戦略か?偶然か?
雨雲レーダーに現れた円状の雲が謎すぎる 正体を気象庁に聞いてみた
雨雲レーダーに現れた円状の雲が謎すぎる 正体を気象庁に聞いてみた
「モアナ」の日本版ポスター「タトゥー」隠...
「モアナ」の日本版ポスター「タトゥー」隠...
楽天トラベルでラブホ「解禁」 女子会・外...
楽天トラベルでラブホ「解禁」 女子会・外...

人気

もっと見る