閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年12月14日

日本郵便の年賀はがきに盲点!よく見るとあの「生き物」が描かれてた

  • 109140

話題になっている年賀はがき「いろどり年賀 もも」

話題になっている年賀はがき「いろどり年賀 もも」


 日本郵便の年賀はがき、今では種類が豊富になりました。2016年用も多彩なラインナップです。そのうちの一つに、両面が淡い桃色の無地はがきがあります。このはがきの料金が印刷されている部分をよく見ると……なんとあの生き物が描かれています。ツイッターなどでは「こんなの気がつかなかった!」などと話題になっています。

描かれているのは花模様、でもよく見ると…

 話題になっているのは、日本郵便の「いろどり年賀 もも」という年賀はがき。「52」と金額が印刷されている部分を「料額印面」と言います。この部分をパッと見ると、描かれているのは5種類ほどの花模様。

 でもよくよく目をこらして見てみると……。

 なんと「エビ」です。

 体を丸めたエビたちが円状に集まって花模様を作っています。

 ツイッターでは話題沸騰です。



広報担当に聞いてみた

 でも、なぜ「エビ」なんでしょうか。日本郵便の広報担当者に聞きました。

――よく見ると、エビですね。

そうです。エビなんです。これまで年賀はがきのデザインは外部発注でした。でも今年は弊社社員の「切手デザイナー」で年賀はがきをデザインしてみないか、という話になりました。そうして出来たのがこのはがきです。
 年賀はがきはこれまでずっと赤色インクを使ってきていまして、デザイナーはその赤で何か描けないかと考えたようです。その時に思いついたのが「エビ」。エビは赤いですし、おせち料理にも入れられたりと縁起のよいものとされています。お正月にふさわしいものと考えたんです。

――描かれているのは伊勢エビですか。

エビはざっくり言うと伊勢エビ、車エビ、桜エビとあります。どのエビがどれと決まっているわけではないですが、デザイナーによるとそれらのエビすべてをイメージしたとのことです。

 担当者によると、社員である「切手デザイナー」は7人しかいないとのこと。今回はその一人、星山理佳さんがデザインしました。星山さんは今年、ラーメンやすき焼きなどを描いた「18円切手」のデザインも担当しています。

12月1日配信:話題の「18円切手」何に使うの? 年の瀬近づくと発売され人気に - withnews(ウィズニュース)

 担当者は「色が付いた無地の年賀はがきはこの『いろどり年賀 もも』だけ。話題になったことをきっかけに、多くの方に使って頂けたらうれしい」と話しています。

18円切手の使い道って? 絵柄はすき焼き、ラーメン、寿司、天ぷら
前へ
今年の「18円切手」(ラーメン)
次へ
出典:日本郵便提供
1/27
前へ
次へ

Ads by Google
Ads by Google

あわせて読みたい

夏のボーナス「使い道」1位は? パーっと行けない時代の「増やし道」
夏のボーナス「使い道」1位は? パーっと行けない時代の「増やし道」
PR
コンビニで見かける「ミニ スナックゴールド」パン、大きいのになぜ「ミニ」?
コンビニで見かける「ミニ スナックゴールド」パン、大きいのになぜ「ミニ」?
Q&A
包茎手術で100万円!「手遅れと言われ真っ白に…」トラブルの実態
包茎手術で100万円!「手遅れと言われ真っ白に…」トラブルの実態
時に静岡おでんの黒さより腹黒く! テレビ局の「超ドS憲章」とは?
時に静岡おでんの黒さより腹黒く! テレビ局の「超ドS憲章」とは?
NEW
タトゥーはキレイに消せる? 除去の実態 医師「死ぬぐらいの痛み」
タトゥーはキレイに消せる? 除去の実態 医師「死ぬぐらいの痛み」
ふりかけ「ゆかり」が飲み物に! 2年前発売...
ふりかけ「ゆかり」が飲み物に! 2年前発売...
日本人の幸福って何なの?…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く幸せ
日本人の幸福って何なの?…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く幸せ
倒産「牛丼太郎」元社員、「丼太郎」で挑む復活 仲間4人で切り盛り
倒産「牛丼太郎」元社員、「丼太郎」で挑む復活 仲間4人で切り盛り
候補者が語った「東京」 これだけはチェックしたい「3つのこと」
候補者が語った「東京」 これだけはチェックしたい「3つのこと」
NEW
道徳の教科化で戦争がなくなる?…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
道徳の教科化で戦争がなくなる?…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
NEW
温水洗浄便座、拭いてから使う? 使ってから拭く?
温水洗浄便座、拭いてから使う? 使ってから拭く?
Q&A
支持政党なし、60万票獲得のポスター戦略 佐野代表「次回も挑戦」
支持政党なし、60万票獲得のポスター戦略 佐野代表「次回も挑戦」

人気

もっと見る