MENU CLOSE

連載

#176 #小山コータローの4コマ劇場

ストーリーもうまく絡めてくるじゃねえか…童話キャラ続出の先輩

次々出てくるキャラクター

小山コータローさんのマンガ「童話の木崎」
小山コータローさんのマンガ「童話の木崎」
センパイ…!!漫画家・小山コータローさん(@MG_kotaro)が描くのは、どこか奇妙だけどなぜかツボに入る4コマ漫画。想像の斜め上からくる小山さんの発想力で、月曜日、ちょっとダウナーな頭をやわらかくしてみませんか。
【↓↓↓過去の作品はこちら↓↓↓】
小山コータローの4コマ劇場

「童話の木崎」

小山コータローさんの漫画「童話の木崎」
小山コータローさんの漫画「童話の木崎」

史上もっともぞんざいに扱われた王子

たびたびツイッターでも話題になるギャグ漫画作家の小山さん。最近した「王子の思い出」を聞きました。

王子の思い出といえば、以前にもここで話してると思いますが僕はあだ名が「王子」だったことがあります。
 
高校の時、夏服が半袖シャツと半袖ポロシャツだったのですがほとんどの生徒が半袖シャツを着ていました。
 
僕は「ポロシャツの方がボタンの数が少なくて楽ちんだぞ!」と脳裏に無数の計算式とダヴィンチの人体図を適当に浮かべながら真理に辿り着きました。
 
なぜか僕の半袖ポロシャツの袖部分がちょっと膨らんでおり、パフスリーブのようになっていたことからそれを小馬鹿にした女子卓球部の先輩たちが
 
「キャハハ!お前は今日から王子だ!」
 
となったわけです。それが次第に卓球部のコーチのおじさんにも伝わり、試合中も
 
「王子!!なんだそのスイングは!!」
 
「王子!もっと腰落とせ!!」
 
「王子!玉拾いしろ!」
 
と会場内にこだまする始末でした。王子史上もっともぞんざいに扱われたと思います。
 
なんだったら女子卓球部の先輩の1人が中々のギャルだったのですが、いきなりボールを思い切りぶつけられてヘラヘラしてたら
 
「オメーイジメたくなんだよ!」
 
と言われたこともあります。異世界転生王子らしいエピソードですね。
 

<こやま・こーたろー>
 漫画家。「違和感」を作風とし、漫画家のSNS「コミチ」やTwitterで毎日4コマ漫画を発信中。前後関係を無視したセリフや、突拍子もない理不尽な展開が得意。初の書籍「デリシャス・サンド・ウィッチーズ」(扶桑社)発売中。Twitterアカウントは@MG_kotaro

   ◇

 漫画家・小山コータローさんの連載「#小山コータローの4コマ劇場」は原則週1回(月曜日)、withnewsで配信していきます。
【↓↓↓過去の作品はこちら↓↓↓】
小山コータローの4コマ劇場

連載 #小山コータローの4コマ劇場

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

PR記事

新着記事

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます