MENU CLOSE

連載

#168 #小山コータローの4コマ劇場

彼女がくれた、マドレーヌ スカスカの箱をのぞくと…「好きだ!」

マキちゃん…

小山コータローさんのマンガ「マドレーヌラブ」
小山コータローさんのマンガ「マドレーヌラブ」
お腹ふくれるかな――。漫画家・小山コータローさん(@MG_kotaro)が描くのは、どこか奇妙だけどなぜかツボに入る4コマ漫画。想像の斜め上からくる小山さんの発想力で、月曜日、ちょっとダウナーな頭をやわらかくしてみませんか。
【↓↓↓過去の作品はこちら↓↓↓】
小山コータローの4コマ劇場

「マドレーヌラブ」

小山コータローさんの漫画「マドレーヌラブ」
小山コータローさんの漫画「マドレーヌラブ」

かなり優しい虎です。

たびたびツイッターでも話題になるギャグ漫画作家の小山さん。「自分のいいところ」聞きました。

自分のいいところ…やっぱり怒らないところですかね。僕は本当に優しいどす。
 
これも「本当に優しいです」と打ちたかったのですが、内なる舞妓がでてしまっても消さないくらいには優しいです。
 
卓球部時代、勘違いで部長にキレられてラケットを体育館の端から端までぶん投げられた時もニコニコしてましたし、10代の時付き合っていた彼女と買い物中「トイレに行ってくるね」とだけ残され帰宅されていた時もまったく怒りませんでした。
 
コラムでも過去に言ったかもしれませんが、幼い頃から母親に顔を両手で挟まれながらギンギンの眼で
 
「お前は優しい虎になるんだ…お前は優しい虎になるんだよ!」
 
と刷り込まれてきたことが原因なのではないでしょうか。虎の要素は寝る時ちょっと丸くなるくらいですが、かなり優しい虎になったと思います。
 
何より、自分が怒られるのが大嫌いなんですよね。僕が100悪くても怒られるとその人のことを嫌いになってしまうので、僕は人に対して怒らないようにしているのかもしれません。
 
やっぱり人間、ニコニコと生きていた方がいいですよ。そう言う人間が増えるようにするのが僕らギャグ漫画家の仕事でもありますよね。
 
なので僕の1番いいところは「ギャグ漫画家である」というところでした!

<こやま・こーたろー>
 漫画家。「違和感」を作風とし、漫画家のSNS「コミチ」やTwitterで毎日4コマ漫画を発信中。前後関係を無視したセリフや、突拍子もない理不尽な展開が得意。初の書籍「デリシャス・サンド・ウィッチーズ」(扶桑社)発売中。Twitterアカウントは@MG_kotaro

   ◇

 漫画家・小山コータローさんの連載「#小山コータローの4コマ劇場」は原則週1回(月曜日)、withnewsで配信していきます。
【↓↓↓過去の作品はこちら↓↓↓】
小山コータローの4コマ劇場

連載 #小山コータローの4コマ劇場

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

PR記事

新着記事

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます