MENU CLOSE

ネットの話題

飼育員に向かってクネクネ… フクロウの「ごはんちょうだい」ダンス

担当飼育員に話を聞きました

シロフクロウの「スフレ」
シロフクロウの「スフレ」 出典: 須坂市動物園のツイッター

目次

 餌を持っている飼育員を見かけると、頭や体をクネクネさせてアピールするんです――。そんなシロフクロウの子どもを映した動画がツイッターに投稿されました。担当飼育員に話を聞きました。

◆人と人のコミュニケーションを考える 誰もが隔たりなく つながりあえる社会へ(PR)◆

須坂市動物園の「スフレ」


 先月中旬、須坂市動物園(長野県)のツイッターアカウントが、こんなつぶやきを投稿しました。

 「ご飯がほしい時のくねくねスフレ よくお母さんのチップに向かってやっていましたが…… 餌を持っている飼育員にもくねくねうねうねします」

 添付された動画に映っているのは、今年6月に生まれたシロフクロウの「スフレ」。

 餌を持っている飼育員に向かって、体や頭を左右に揺らしながら「ごはんちょうだい」とアピールしているようです。

 この投稿に対して「可愛い餌の催促」「言いなりになってしまいそうな可愛さ」といったコメントが寄せられています。

担当飼育員に聞きました


 「もともとは母親の『チップ』に対しての行動でしたが、飼育員に対してもするようになりました」

 そう話すのは、担当飼育員の笹島優里華さんです。

 生まれてすぐのころはチップから餌をもらっていましたが、最近では飼育員から直接もらうように。

 そのためか、最近ではチップに対してこの動きを見せることは減っているそうです。

 園のツイッターアカウントでは、毎日のように動物たちの様子をアップ。

 今回もスフレの可愛い動画が撮れたため投稿したところ、多くの反響がありました。

 「最近涼しくなってきたので、仏様のように目をつぶってリラックスしている時もあります。そんな姿も可愛いのでぜひ注目してください」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます