MENU CLOSE

ネットの話題

「岩にあがらないで」と書いてあるのに… カメに乗って移動するヤギ

撮影した動物園の飼育員に話を聞きました

カメに乗って移動するヤギ
カメに乗って移動するヤギ 出典: わんぱーくこうちアニマルランド提供

目次

 「岩にあがらないで下さい」と書かれた貼り紙の前でヤギがカメに乗って移動してました――。そんな様子を収めた写真と動画が注目を集めています。撮影した動物園の飼育員に話を聞きました。

◆"手は出さず 口出す夫 うっせぇわ"「オリックス 働くパパママ川柳」が映し出す、子育てと働き方の未来(PR)◆

岩がダメならカメの上に


 「うしろの看板に注目」

 高知市にある「わんぱーくこうちアニマルランド」のツイッターアカウントが13日、そんなつぶやきを投稿しました。

 添付された写真に写っているのは、リクガメの甲羅の上にシバヤギが乗っている様子です。

 その後ろには「岩にあがらないで下さい」と書かれた貼り紙が。

 続けて投稿された動画では、カメがヤギを乗せたまま移動している様子が収められています。

 「岩がダメならカメの上に」とでも言わんばかりのヤギの行動。

 これらのツイートに対して「カメさん、えらい迷惑」「亀に乗らないでください、も必要だよね」といったコメントが寄せられ、動画に対するいいねは1万5千を越えています。

飼育員に聞きました


 「動物たちの寝床を掃除している時に気づいて、大急ぎで撮影しました」と話すのは、飼育員の吉川貴臣さん。

 場所は「ふれあい動物広場」と呼ばれるエリアで、ヤギやカメ以外にウサギやモルモットたちもいます。

 通常は午前・午後と時間を決めて来園者に開放していますが、7~9月は暑さのため中止に。

 写真と動画は、そんな時期の8月に撮影したものです。

 寝床を掃除中、窓から広場にいる動物たちの様子を確認したところ、ヤギの姿に違和感があったといいます。

 「あれっ、こんなに大きかったっけ?と思っていたら、スーッと水平移動したのでビックリしました。20年以上勤めていますが初めて見ました」

 ヤギの体重は約20キロ、カメは40キロほどだそうで、ヤギを振り落とそうと少しスピードを速めているように見えたといいます。

 動画では、もう1頭のヤギが順番待ちをしているようにも見えましたが、乗ることはなかったそうです。

貼り紙を無視?


 写真を撮影する際に意識したのが、「岩にあがらないで下さい」の貼り紙を入れ込む点。

 もちろん貼り紙はふれあい広場に来た人に向けての注意書きですが、ヤギが岩に上っていることもしばしば。

 貼り紙を無視するかのように上っている姿が見られるため、お客さんにとって絶好の撮影スポットになっているそうです。

 「もちろんヤギにそんなつもりはないと思います。日陰で休むにはちょうどいい場所だからなんでしょうね」

 撮影した写真と動画が話題になったことについては、こう話します。

 「本当にびっくりしています。動物園や水族館の魅力は、野生と違って間近で動物たちを見ることができる点です。ぜひ足を運んで、のんびり観察してください」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます