MENU CLOSE

ネットの話題

確かに「ウインナーコーヒー」だけど… 食品サンプルの見た目に納得

制作者に話を聞きました

確かに「ウインナーコーヒー」だけど……な食品サンプル
確かに「ウインナーコーヒー」だけど……な食品サンプル 出典: ながお食研提供

目次

 ふわふわのクリームを浮かべた「ウインナーコーヒー」。そんなコーヒーを異なる解釈で形にした食品サンプルがあります。制作者に話を聞きました。

「カッコいい年のとり方」を考えたら、見えにくいモノが見えてきた(PR)

ながお食研が制作


 食品サンプルの製造・販売をしている「ながお食研」(東京都豊島区)。

 そのツイッターアカウントが先月18日、こんなつぶやきを投稿しました。

 「誰でも、一度はこようなスタイルを思い出すウインナーコーヒー(笑) 残念ながら一度も飲んだ事無い」

 添付された画像にはコーヒーカップが写っており、コーヒーの中にお弁当のおかずの定番でもある「ウインナー」が浮かんでいます。

 本来「ウイーン風のコーヒー」という意味なのに、食品のウインナーが入ったコーヒーになっています。

 この投稿に対して、「私も最初はそんなイメージでした」「面白いから商品にしてほしい」といったコメントが寄せられています。

確かに「ウインナーコーヒー」だけど……な食品サンプル
確かに「ウインナーコーヒー」だけど……な食品サンプル 出典: ながお食研提供

歌手の失敗談を思い出して


 「3~4年前にデパートの催事で販売するために作ったのが始まりです」

 そう話すのは、ながお食研の長尾文美さん。

 以前、職人がクリームを浮かべた「ウインナーコーヒー」の食品サンプルを作っているのを見て、思いついたそうです。

 「何十年も前にテレビで見た、歌手の失敗談を思い出したんです」

 全国の催事を周りながら、「ここなら売れそうだ」という場所に合わせて何個か制作して販売。

 傾向としては、都会の方がよく売れるそうです。

 何げない気持ちで投稿したツイートに反響があったことについては、こう話します。

 「言いにくいけど正直、してやったりという気持ちですね。お客さんがうちの食品サンプルのことを覚えててくれたらうれしいですね」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます