MENU CLOSE

ネットの話題

誕生日ケーキと思いきや… 夫へのサプライズ、箱の中から菓子が続々

妻から受け取った夫に話を聞きました

箱の中から出てきたお菓子の一部
箱の中から出てきたお菓子の一部 出典: 佐々木和一朗(@w_s_photo)さんのツイッター

目次

 てっきり誕生日ケーキだと思って箱を開けたら、マトリョーシカみたいに次々と箱が出てきて……。そんなサプライズプレゼントを開封する様子が注目を集めています。妻から受け取った夫に話を聞きました。

「カッコいい年のとり方」を考えたら、見えにくいモノが見えてきた(PR)
箱の中から出てきたお菓子の一部
箱の中から出てきたお菓子の一部 出典: 佐々木和一朗(@w_s_photo)さんのツイッター

17秒の動画


 「誕生日にこの形の箱はケーキとしか思わんやん、普通……」

 今月10日、そんな文章とともに17秒の動画がツイッター投稿されました。

 画面に映っているのは誕生日ケーキの箱のようなもの。

 上のフタを外すと、側面が四方にパタンと倒れて、それぞれ内側にチョコなどのお菓子が貼り付けてあります。

 中心部分には箱がもう1個あり、そのフタを外すと再び側面が倒れて、同じようにグミなどが貼り付けてあります。

 マトリョーシカのように箱が次々と出てきて、4個目を開けると中にはお菓子と一緒に「2」と「7」のロウソクが。

 どうやら、たくさんのお菓子で27歳の誕生日を祝ってくれたようです。

 この動画に対して、「とても素敵なアイデア」「愛がすごいですね」といったコメントが寄せられ、いいねは10万を超えています。

投稿主に聞きました


 「誕生日だった10日の夜に、妻から『インパクトあるプレゼントと普通のプレゼント、どっちがいい?』と尋ねられてから渡されました」

 そう話すのは、動画を投稿した佐々木和一朗(@w_s_photo)さんです。

 友人からNikon D3200をプレゼントしてもらったのをきっかけに風景写真を撮り始め、現在はNikon Z7とZ6を愛用。

 佐賀県在住で、熱気球に乗って撮影する「佐賀バルーン空撮」にも挑戦中です。

 箱の中に入っていたお菓子は、どれも佐々木さんが好きなものばかり。

 妻が好みを把握して、たくさん詰め込んでくれたそうです。

 「素直にびっくりしたのがまず最初です。理解が追いつかず、喜びはその後からでした」

「去年の分と今年の分、2回分だよ」


 昨年は誕生日に体調を崩していてお祝いができなかったという佐々木さん。

 妻からは「去年の分と今年の分、2回分だよ」と言われたそうです。

 ちょうど良いサイズの箱が店になかったため、自宅にあった空き箱や厚紙を切り貼りして作ったという力作。

 佐々木さんが好きなカメラのステッカーを貼ったり、「Happy birthday」とメッセージを書いたり、細かな点まで作り込んであります。

 「自分がいない時に、ちゃんと開くかどうかリハーサルしたと聞きました」

 お菓子が入った箱以外にも、オリジナルのキーケースやネームホルダー、財布もプレゼントしてもらったとのこと。

 ケーキも別途準備されていて、自宅で焼き肉パーティーをして祝ってもらったそうです。

ケーキも別途準備されていて、自宅で焼き肉パーティーをして祝ってもらったそうです
ケーキも別途準備されていて、自宅で焼き肉パーティーをして祝ってもらったそうです 出典: 佐々木和一朗(@w_s_photo)さんのツイッター

「自分が撮影した写真じゃなくて……」


 ツイッターに投稿した開封動画は、初めて開けた瞬間ではなく、投稿のために撮り直したものだといいます。

 「嬉しい気持ちとビックリした気持ちを伝えたくて投稿しました。妻のアイデアに感動したのも理由の一つです」

 ツイートが話題になったことについては、こう話します。

 「普段投稿している自分が撮影した写真じゃなくて、日常ツイートでバズったので、その意味でも驚いてます」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます