MENU CLOSE

話題

アザラシが死んでる…? プールの中で仰向け、水族館での写真が話題

おたる水族館で撮影された「アザラシの寝姿」が、ツイッター上で注目を集めています。

水中で眠っているゴマフアザラシ
水中で眠っているゴマフアザラシ 出典: おたる水族館のツイッター

目次

 おたる水族館(北海道小樽市)で撮影された「アザラシの寝姿」が、ツイッター上で注目を集めています。来館者から「死んでいるのでは?」と指摘されることもあるという姿について聞きました。

出典: YouTube

「心配になるけど可愛い」


 今月14日に「よく見ると水中で寝ています」という文章とともにツイッター投稿された画像。

 写っているのは、展示施設内のプールに入っている1頭のゴマフアザラシです。

 水中でおなかを上にしてひっくり返った状態で、見方によっては死んでいるようにも見えます。

 この投稿に対して、「くつろぎ方がスゴイ」「心配になるけど可愛い」といったコメントが寄せられ、いいねは4万を超えています。

獣医師に聞きました


 「お客様から『死んでるんじゃないですか?』と声をかけられることがあります。そんな時は『ぜひ10分ぐらい様子を見ていてください』と伝えています」

 そう話すのは、飼育部の獣医師・角川雅俊さんです。

 陸上だけでなく、水中でも寝るというアザラシ。水中の場合は10分ほどすると息継ぎのために顔を出すそうです。

 人間と比べて体の中に多くの酸素を多く取り込めるため、水中で眠ることができるんだそうです。

 投稿が話題になったことについては、こう話します。

 「ツイッターなどでの発信は、いきものたちの習性が伝わるように心がけています。現在は臨時休館中ですが、再開した際はぜひ、ひとつひとつの展示を時間をかけてじっくり見ていただきたいです」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます