MENU CLOSE

ネットの話題

14104

これぞ本当の回転寿司だ! ドット絵で表現したジョーク、作者に聞く

ピクセルアート(ドット絵)で表現した回転寿司が、ツイッター上で注目を集めています。

話題の「回転ずしくん」がこちら
話題の「回転ずしくん」がこちら 出典: asaha(@vpandav)さんのツイッター

目次

 ピクセルアート(ドット絵)で表現した「回転寿司」のジョークが、ツイッター上で注目を集めています。可愛らしい全7種類の寿司ネタキャラクターについて、作者に聞きました。

「回転ずしくん」


 今月1日、「回転ずしくん」というタイトルでツイッター投稿されたGIFアニメーション。

 ピクセルアートで描かれたマグロ、玉子、イクラなど全7種類の寿司ネタが、画面右から左に流れてきます。

 回転寿司ということで皿の上に乗ってレーンを回っているのかと思いきや、手足の生えた寿司ネタがでんぐり返りをしています。

 どうやら、皿がレーンを回るのではなく、寿司ネタそのものが回転しているというジョークのようです。

「回転ずしくん」の紹介
「回転ずしくん」の紹介 出典: asaha(@vpandav)さんのツイッター

作者に聞きました


 回転後に、巻き込んだネタを左足で蹴って整えていたり、ウニやイクラといった軍艦巻きはフィギュアスケートのスピンのようにクルクル回っていたり。

 細かなところまでこだわったこのアニメに対して、「可愛い」「ずっと見ていられます」「回転寿司食べに行きたくなりました」といったコメントが寄せられ、リツイートは1万、いいねは2万3千を超えています。


 「先日誕生日で回らないお寿司を食べたのですが、『本当は回転したかったお寿司が自力で回転する』という設定を思いついて、面白そうだったので作ってみました」

 そう話すのは、作者のasaha(@vpandav)さん。ツイッターやインスタグラムでピクセルアートをはじめとする作品を公開しています。

約10時間かけて

「でんぐり返り」しています
「でんぐり返り」しています 出典: asaha(@vpandav)さんのツイッター
立ち上がった後にネタのはしっこを足で払う動作をしています
立ち上がった後にネタのはしっこを足で払う動作をしています 出典: asaha(@vpandav)さんのツイッター


 以前から「でんぐり返り」という行動自体が可愛らしいと思っていたそうで、寿司を食べながら思いついたこの組み合わせ。

 選んだネタは、マグロ、玉子、イカ、サーモン、アジ、ウニ、イクラの7種類で、定番の寿司ネタに、asahaさんが好きなアジを加えたそうです。

 でんぐり返りをしたお寿司が、立ち上がった後にネタのはしっこを足で払う動作を加えたり、具が落ちないように軍艦巻きは横に回したり。細かいところまで可愛く表現できるよう、動きが滑らかになるよう描いたといいます。

 「1コマ1コマ描いているため意外に時間のかかる作業で、ドット絵ツールのGraphics Galeというソフトを使って10時間くらいかかってしまいました」

各キャラクターの紹介
各キャラクターの紹介 出典: asaha(@vpandav)さんのツイッター

「今度は回転するお寿司を食べに行きます」


 多くの反響が寄せられたことについては、こう話します。

 「多少はウケるんじゃないかと思ったんですが、まさかこれほど多くの方に楽しんでいただけるとは思わず、驚いています。お祝いに今度は回転するお寿司を食べに行きます」

 先日開催されたドット絵の祭典「Pixel Art Park」にも出展したasahaさん。

 自分のオリジナルキャラクターを世に出すのが夢で、回転ずしくんのグッズ化なども検討しているそうです。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます