close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2019年02月19日

わんこそば? いえ「にゃんこそば」です! 売り上げの一部を寄付へ


  • 7876

話題の「にゃんこそば」

話題の「にゃんこそば」

出典: そば食堂やぶ信提供

最新ニュースを受け取る

 仙台市のそば店で提供されている「にゃんこそば」が、ネット上で注目を集めています。「猫の日」である22日までの限定で、売り上げの一部は猫の保護活動に取り組んでいる団体に寄付されます。かつて保護猫だった2匹を育てているという店の女将に話を聞きました。

そば食堂やぶ信の看板

そば食堂やぶ信の看板

出典: そば食堂やぶ信提供

そば食堂やぶ信で提供


 仙台市青葉区にある「そば食堂やぶ信」。そこで2月2日から22日まで提供されているのが「にゃんこそば」です。

 具材を使って猫の顔を表現したそばで、耳は笹かま、目はうずらの卵、口元はさつま揚げやニンジン、ひげはネギが使われています。

 実際に食べたという人が写真をツイッターに投稿すると、「ダジャレにもなっていて最高」「可愛くて食べられない」といったコメントが寄せられ、話題になっています。

話題の「にゃんこそば」

話題の「にゃんこそば」

出典: そば食堂やぶ信提供

今年で2回目


 「昨年に続いて今年で2回目なんです」と話すのは、やぶ信の女将・菊地真理さんです。

 店の親方・義信さんと一緒に、かつて保護猫だった茶トラのビッカと、白ネコのニーナを育てているという真理さん。

 猫の保護活動を応援しようと、お店で音楽イベントを開催したこともありましたが、「常連のお客様にも活動のことを知ってもらう方法はないか」と、にゃんこそばを考案したそうです。

 「ポイントはひげを立たせて、猫のやる気を表現しているところです。目の部分のうずらに海苔を使うなどして、ランダムに表情を変えることもあります」

かつて保護猫だった茶トラのビッカと、白ネコのニーナ

かつて保護猫だった茶トラのビッカと、白ネコのニーナ

出典: そば食堂やぶ信提供

お値段は税込み750円


 かつお節と煮干しも付いて、お値段は税込み750円。売り上げの一部は猫の保護活動に取り組んでいる団体に寄付するそうです。

 にゃんこそばが話題になったことについて、真理さんはこう話します。

 「楽しく食べて、それがボランティアにつながります。ぜひ気軽に食べてください」

わんこそば? いえ「にゃんこそば」です! 売り上げの一部を寄付へ
前へ
話題の「にゃんこそば」
次へ
出典:そば食堂やぶ信提供
1/5
前へ
次へ


コメント

あわせて読みたい

もはや顔ハメじゃない! 小田急百貨店「令...
もはや顔ハメじゃない! 小田急百貨店「令...
7歳女児「お母さんになりました…」 産休前の先生へ秀逸すぎる日記
7歳女児「お母さんになりました…」 産休前の先生へ秀逸すぎる日記
障害がある人のきょうだいも、ケアが必要では?
障害がある人のきょうだいも、ケアが必要では?
Q&A
ブラッシングしたいのに…自意識高めな猫との生活、愛らしい絵日記に
ブラッシングしたいのに…自意識高めな猫との生活、愛らしい絵日記に
アザラシになりきった犬! 一瞬で変身するペキニーズ、飼い主に聞く
アザラシになりきった犬! 一瞬で変身するペキニーズ、飼い主に聞く
朝日新聞指定席 『恋のヴェネチア狂騒曲』 ムロツヨシ
朝日新聞指定席 『恋のヴェネチア狂騒曲』 ムロツヨシ
PR
ホロコーストの時代、なぜインスタ?すでに1億回再生、仕掛け人に聞く
ホロコーストの時代、なぜインスタ?すでに1億回再生、仕掛け人に聞く
猫10数匹が「田植えキター!」 窓越しに目で追う動画、撮影者に聞く
猫10数匹が「田植えキター!」 窓越しに目で追う動画、撮影者に聞く
一人ひとりが「自分」でいられる神秘の島 隠岐に生きる
一人ひとりが「自分」でいられる神秘の島 隠岐に生きる
PR
母さん手書きの「攻略本」、今も私の宝物だよ… 一人暮らしする娘へ
母さん手書きの「攻略本」、今も私の宝物だよ… 一人暮らしする娘へ
「シャチハタ」じゃなく「シヤチハタ」です...
「シャチハタ」じゃなく「シヤチハタ」です...
「いいね」7万級の「火の元チェッカー」!お...
「いいね」7万級の「火の元チェッカー」!お...

人気

もっと見る