閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年12月07日

ダイエットの先、カロリーにおびえ…やせているって本当にいいこと?

  • 6695

いまは体重を気にしないよう、家にある体重計も壊したという(写真はイメージ=PIXTA)

いまは体重を気にしないよう、家にある体重計も壊したという(写真はイメージ=PIXTA)

 なんとなく始めたダイエットで、まさかふつうに食べられなくなるとは思わなかった――。東京都内に住む高校2年生の女性は摂食障害で一時24キロまで体重が減った。今も「食べる」ことに怖さがあるが、入院や部活動に打ち込む日常を通じ、「やせているって本当にいいことなの?」と疑問を抱き始めています。(朝日新聞記者・水野梓)

「肥満度がマイナス」の自慢を聞いて

 ダイエットを始めたのは中学3年生の頃。150センチで体重は45キロほどだった。6月にある修学旅行でお風呂に入るときに、「やせていた方がいいな」と思った。

 以前、健康診断で配られた結果に載っていた「肥満度」はわずか数パーセントだったと記憶している。学童では20%以上~30%未満が「軽度肥満」とされるが、クラスメートが「私は肥満度がマイナスだった」と話すのが、自慢気に聞こえた。

 友達2人はやせていてかわいいとも感じていた。「私は太ってるんだな」。食事の量をだんだん減らすようになった。

中学校の給食も、食べる量をどんどん減らしていった(写真はイメージ=PIXTA)

中学校の給食も、食べる量をどんどん減らしていった(写真はイメージ=PIXTA)

 給食は「1食800キロカロリーもあるんだ」と驚いた。白米、おかずの量を減らした。それでも気が済まない。両親が共働きだったので、夏休みに入るといくらでも食事を減らせた。

 7歳下の妹の食事量と比べてしまう。クラスのほかの子が少ししか食べないと、「私ももっと減らさなきゃ」と焦るようになった。

一時は24キロ 消化器官も弱って

 夏ごろには、生理がとまった。母に連れられて産婦人科を受診したが「食べれば戻るから」と言われるだけ。メンタルクリニックでようやく「拒食症(摂食障害)」と診断された。

 体重が30キロ台になり、高校1年の6月から自宅療養をしたが、夏休みには体重が24キロまで減った。座布団から立ち上がるにも、階段を上るのにも手助けが必要だった。何かを口にしても消化できない。

 ハッキリした記憶がないまま、気がついたら病院のベッドの上だった。幻聴が聞こえ、うわごとを言うようになり、入院していた。すると一時的に、まるでスイッチが入ったように、シュークリームなど手当たり次第に食べ物を口に入れた。

 白米やおかずを、少しずつ、口にするようにした。体重が30キロ台に戻って退院した。

 9月後半には午前中だけ高校に登校できるようになった。徐々に食べる量が増えて、今年1月には学校に戻り、6月からは管弦楽の部活動にも復帰できた。

部活のあとに「おなかすいた」体の声に正直に

 部活に打ち込むようになって、「体力が必要だ」と感じるようになった。部のみんなと一緒に、ピザやパスタを口にできるようにもなった。

 部活のあとにおなかがすいてコンビニでおにぎりを買うこともある。「体の声に正直になってきたのかな」と思う。

 生活の大きな部分を部活が占めるようになって、体重や体形、食事のことを考えるのが「一番大切なこと」ではなくなった。

 だいぶ気持ちは持ち直したが、今も唐揚げやコロッケ、揚げ物は食べられない。「自分がふつうに食べているのか」という不安はつきまとう。

スーパーやコンビニでは「糖質オフ」をうたう商品がたくさん並ぶ。高校生はついカロリーも見てしまうという

スーパーやコンビニでは「糖質オフ」をうたう商品がたくさん並ぶ。高校生はついカロリーも見てしまうという

出典: 朝日新聞

 週1回の通院では、体重を見ると一喜一憂してしまうから、聞かないようにしている。家の体重計も壊した。

 それでも、食にまつわる楽しい経験も増えてきた。9月下旬、友達とディズニーランドに行った時にハンバーガーを食べた。「雰囲気が楽しければ食べられるんだ」。少しホッとした。

 休日に母親と買い物に出かけた時は、これまではお総菜やケーキが並ぶデパ地下をぐるぐる回っていたのに、「どんな服が着てみたいか」「これがかわいい」。そんな話をしながら洋服を選んだ。

 その帰り、「かき氷、食べたい」と母に声をかけた。母がうれしそうな顔をしていて、専門店のふわふわのかき氷はおいしかった。

 食事のカロリーや量にとらわれず、「食べる」に束縛されずに、楽に過ごせる時間がもっと増えたらいいな、と願っている。

あふれるダイエット情報「本当にいいこと?」

 24キロだった時は「みんなと私は違う」という優越感を持っていた。

 けれど、今、当時のアルバムをめくっても「かわいくない。勘違いしていたな」と思う。

 時々、クラスメートに「足が細くてうらやましい」と言われるが、こう返す。「やせすぎててもショートパンツだって似合わないからやめたほうがいいよ」

 LINEニュースやインスタグラムにあふれる芸能人の細い太ももの写真や、ダイエット情報、「○キロやせました!」という情報や広告。でも、こう思うようになった。

 「やせているって本当にいいことなのかな」

 自分にしか分からない「病気のときのつらさ」を生かして、医療関係者として働きたいと、思い描き始めている。

自分に自信がないと、摂食障害? 意外なチェックポイント
前へ
次へ
1/11
前へ
次へ

あわせて読みたい

鳥山明さんに「漫画家になれますか?」「学校へ行けない僕」のその後
鳥山明さんに「漫画家になれますか?」「学校へ行けない僕」のその後
猫と警備員の攻防、まだ続いてた! 美術館の投稿に思わずほっこり…
猫と警備員の攻防、まだ続いてた! 美術館の投稿に思わずほっこり…
掲載ミス? 違います! Hondaが送ったメッセージとは
掲載ミス? 違います! Hondaが送ったメッセージとは
PR
スマホ充電コード、これでスッキリ! 話題のガチャは新入社員が企画
スマホ充電コード、これでスッキリ! 話題のガチャは新入社員が企画
人気が出たら生産中止! 「ドッキリ蛇口」が話題、大阪の会社に聞く
人気が出たら生産中止! 「ドッキリ蛇口」が話題、大阪の会社に聞く
「触れるVR」×「SDGs」=「?」 高校生たちの意外な回答とは
「触れるVR」×「SDGs」=「?」 高校生たちの意外な回答とは
PR
ママチャリ、なぜ定番に?
ママチャリ、なぜ定番に?
Q&A
多すぎて選べず…「ビジネス書」は教養重視に 具体的にこれ読んで!
多すぎて選べず…「ビジネス書」は教養重視に 具体的にこれ読んで!
「くつろぐソファ」の意味が違う! カメラマンの勘違いで撮れた傑作
「くつろぐソファ」の意味が違う! カメラマンの勘違いで撮れた傑作
発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?イラストで解説!
発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?イラストで解説!
日本の「帰国子女」、ステレオタイプ先行でモヤモヤする。
日本の「帰国子女」、ステレオタイプ先行でモヤモヤする。
Q&A
鼻に芋、長面…幕末の偉人も人だった!大名の「あだ名」実はシュール
鼻に芋、長面…幕末の偉人も人だった!大名の「あだ名」実はシュール

人気

もっと見る