close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年09月04日

耳はちぎれ声帯も……傷だらけの保護犬がくれた「奇跡の出会い」


  • 27183

小動物管理センターにいたころの海。叫ぶように鳴いていたといいます

小動物管理センターにいたころの海。叫ぶように鳴いていたといいます

最新ニュースを受け取る

 2年前、母犬と娘犬を引き取った家庭に、新たに加わったオスの野良犬。「よく似ているけど、もしや……」と思った飼い主がDNA鑑定したところ、親子であることが判明しました。保護犬を巡る不思議な実話。関係者は「動物は飼い主によってぜんぜん違う運命をたどる。最後まで大事に飼ってほしい」と、絵本の出版の準備も進めています。(朝日新聞高知総局記者・森岡みづほ)

耳はちぎれ、声帯も切られていた

 2016年4月、高知県土佐清水市で1匹のオスの老犬が保護されました。ビーグルのような見かけで、大型犬の大きさの雑種。耳はちぎれ、足指もなく、汚れてがりがりにやせていました。

 犬は保護犬を収容する中村小動物管理センター(四万十市)に引き取られました。高知県の動物保護団体「小さないのちを守る会」の矢野富久味さんがセンターを訪れると、老犬は犬舎の中で悲しげに叫んでいました。声帯が切られてうまく声が出せなかったようです。

「月と星によく似ている」

 矢野さんが引き取り手をフェイスブックで募ると、フロリダ在住の日本人女性タカ・サウダーさんから連絡がありました。

 タカさんは2015年4月にも、土佐清水市の隣の宿毛市で保護された親子の犬を引き取り、母犬を「月」、娘犬を「星」と名付けていました。2016年、フェイスブックで老犬の写真を見たとき、「月と星によく似ている」と思ったといいます。

 老犬は鳴き声が大きすぎて、引き取り手がいませんでした。「2匹と関係があるかもしれない」とタカさんは老犬を引き取ることを決めました。

 2016年10月、フロリダに到着した老犬は「海」と名付けられました。いつもはほかの犬に攻撃的な月も、海にはなつきました。

海、月、星の3匹とタカ・サウダーさんと、夫のボブさん

海、月、星の3匹とタカ・サウダーさんと、夫のボブさん

「まさか親子とは……」

 星と海のDNA鑑定をしたところ、2匹が親子関係だとわかりました。「遠い親戚かと思ったけど、まさか親子とは……」。タカさんは驚いたといいます。

 フロリダに来てからは海は芝生で寝転がったり、イルカと追いかけっこをして遊んだり。海のおびえたような目はどんどんにこやかに、毛並みもつややかになりました。おとなしい性格で、タカさんが買い物やレストランに連れて行くと、周りの客からかわいがられたといいます。

「本当にふびんでならない」

 でも2017年3月、海に肺がんが発覚。左肺を全摘しましたが、その約半年後には残った肺にがんの転移が見つかりました。最後のころには肺に水が溜まり、座ることや寝転ぶことすらできなかったそうです。

 紫色になった舌を出して荒い呼吸をする海と目が合うたび、タカさんは海が「楽にさせて」と言っているように見えた、と振り返ります。

 「もうこれ以上苦しませたくない。苦渋の決断ですが、楽にさせてあげることを決めました」。3月28日、海は一番お気に入りの庭の一角で息を引き取りました。

 「海はたぶん13歳くらいだったから、日本にいた10年くらいは虐待されていたのではないか。本当にふびんでならない」。海の最期を話す時は、タカさんは声を震わせます。

フロリダに来てしばらくたったころの海。笑顔が戻りました

フロリダに来てしばらくたったころの海。笑顔が戻りました

絵本を出版へ

 この話を多くの人に知ってもらいたい」とタカさんと矢野さんは月、星、海を題材にした絵本「月星海のおはなし」をつくることを決めました。絵本は日本語と英語で書かれ、高知県とフロリダの小学校に寄付する予定だといいます。絵本はアマゾンや高知県の書店で販売されます。問い合わせはメール(tsukihoshikai@gmail.com)で受け付けています。

 「月と星と一緒にフロリダの小学校を回って、この絵本を読み聞かせします」とタカさん。絵本は海がフロリダへ来た10月8日、出版を目指しています。

もし、うちの猫がしゃべれたら…ジョークに混じる切ない本音にウルッ
前へ
「独りよがりエイプリルフール猫漫画」の一場面
次へ
1/12
前へ
次へ


コメント

あわせて読みたい

鏡でつながる2つの世界! 仕掛け絵本「きょうのおやつは」が話題に
鏡でつながる2つの世界! 仕掛け絵本「きょうのおやつは」が話題に
確率1000分の1、からあげクンに「令和」の焼...
確率1000分の1、からあげクンに「令和」の焼...
国連安保理の南スーダンへの武器禁輸決議、賛成しない国の理由は?
国連安保理の南スーダンへの武器禁輸決議、賛成しない国の理由は?
Q&A
天井に北斗七星が! 筑波大学の照明が話題、季節に応じて4つの星座
天井に北斗七星が! 筑波大学の照明が話題、季節に応じて4つの星座
まるで別世界!就活の格差 「懲役45年」と「1年からインターン」
まるで別世界!就活の格差 「懲役45年」と「1年からインターン」
「あなたを犠牲にしないで…」 交換ノートめぐる漫画の作者に聞いた
「あなたを犠牲にしないで…」 交換ノートめぐる漫画の作者に聞いた
丸山議員「戦争」発言の罪深さ 「ビザなし...
丸山議員「戦争」発言の罪深さ 「ビザなし...
朝日新聞指定席 『恋のヴェネチア狂騒曲』 ムロツヨシ
朝日新聞指定席 『恋のヴェネチア狂騒曲』 ムロツヨシ
PR
一人ひとりが「自分」でいられる神秘の島 隠岐に生きる
一人ひとりが「自分」でいられる神秘の島 隠岐に生きる
PR
たった4日でお年寄りに… 梅の実で作った「子ども梅」の姿が衝撃的
たった4日でお年寄りに… 梅の実で作った「子ども梅」の姿が衝撃的
#脱ステ は「親のエゴだった」ステロイドへ...
#脱ステ は「親のエゴだった」ステロイドへ...
ホロコーストの時代、なぜインスタ?すでに1億回再生、仕掛け人に聞く
ホロコーストの時代、なぜインスタ?すでに1億回再生、仕掛け人に聞く

人気

もっと見る