閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年04月18日

海女王国の三重、なり手が70年で1割に 収入源のアワビ不足が直結

  • 2624

再現された御潜神事で一斉に沖に向かう海女たち=2013年、三重県鳥羽市

再現された御潜神事で一斉に沖に向かう海女たち=2013年、三重県鳥羽市

出典: 朝日新聞

 2013年のNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」で注目された海女。その数が日本一多い三重県で、なり手が減り続けています。鳥羽市立海の博物館が今月発表した昨年の海女の数は660人。記録がある1949年と比べると1割にまで落ち込みました。近年の減少の背景には収入源となるアワビやサザエ、ウニなどの漁獲量が減っていることがあるとみられています。(朝日新聞伊勢支局長・安田琢典)

 

最高齢は85歳

 同館は2017年11~12月、海女がいる鳥羽、志摩両市の漁協支所などを通じ、1年間に出漁した海女の数と操業日数を調査。この結果、14年の前回調査時と比べ、鳥羽市は505人から430人に、志摩市は256人から230人にそれぞれ減っていることが分かりました。

 減り方が顕著だったのは、もともと海女の数が多い鳥羽市の答志や石鏡、神島など。一方、鳥羽市より操業日数が多い志摩市では、片田や布施田など数が増えた地域もありました。平均年齢は65.7歳で、最高齢は両市とも85歳。志摩市の最年少は20歳、鳥羽市は30歳でした。

海の博物館=2016年5月

海の博物館=2016年5月

出典: 朝日新聞

万葉集にも登場

 海の博物館のホームページによると、1949年の海女は6109人。平成に入ってからの約30年間を見ても、1937人(1989年)から3分の1にまで減っています。

 鳥羽・志摩の海女漁は素潜りで、アワビや海藻などを取る伝統漁労。歴史は古く、万葉集の歌で詠まれ、平安時代の律令施行細則「延喜式」には志摩国の「潜女」が登場するほど。朝廷や伊勢神宮に漁獲物を献上してきたとされます。

三重県鳥羽市・志摩市の海女漁は素潜りでアワビや海藻などを取る伝統漁労で、全国最多の約750人が従事している。歴史は古く、万葉集の歌で詠まれ、平安時代の律令施行細則「延喜式」には志摩国の「潜女(かずきめ)」が登場する。朝廷や伊勢神宮に漁獲物を献上してきたとされる。

出典: 2017年1月28日の名古屋本社版朝刊「鳥羽・志摩の海女漁、重要民俗文化財に 文化審が答申」

鳥羽・志摩地域の海女たち=2016年5月、三重県鳥羽市、戸村登撮影

鳥羽・志摩地域の海女たち=2016年5月、三重県鳥羽市、戸村登撮影

出典: 朝日新聞

アワビ、ピークの10分の1に

 鳥羽市石鏡など一部の地域では移住者が海女になるケースも見られますが、漁業権の関係や居住環境の問題などから、全体的には受け入れ態勢ができていないということです。

 今回の調査をした担当者は「単価が高いアワビは、ピークの1960年代半ばと比べて漁獲量が10分の1になっている。漁業を取り巻く環境が改善されなければ海女は今後も減り続ける」と指摘しています。

写真撮影会では人だかり、「リアルあまちゃん」も 三重の海女たち
前へ
鳥羽・志摩地域の海女たち=2016年5月
次へ
出典:朝日新聞
1/7
前へ
次へ

あわせて読みたい

「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
PR
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
PR
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた

人気

もっと見る