MENU CLOSE

話題

100550

圧倒的に足りないものは… 東北サファリパークが自虐ツイートを連発

東北サファリパーク(福島県二本松市)のツイートが、「自虐的すぎる」と注目を集めています。

観客のいないアシカショーの会場。ステージ上に立つ飼育員と、人気者のペンギン「出川さん」の後ろ姿が切ない
観客のいないアシカショーの会場。ステージ上に立つ飼育員と、人気者のペンギン「出川さん」の後ろ姿が切ない 出典: 「東北サファリパーク サル劇場 公式」のツイッター

目次

 東北サファリパーク(福島県二本松市)のツイートが、「自虐的すぎる」と注目を集めています。観客がいないアシカショー会場の画像とともに、「#あなたに圧倒的に足りないもの=ギャラリー(お客様)」とつづられています。これに限らず定期的に自虐的なツイートを繰り返すこのアカウントについて、担当者に話を聞きました。

東北サファリパークのツイッターにたびたび登場する人気者のペンギン「出川さん」
東北サファリパークのツイッターにたびたび登場する人気者のペンギン「出川さん」 出典: 「東北サファリパーク サル劇場 公式」のツイッター

あなたに圧倒的に足りないものは


 今月23日、東北サファリパークのツイッターアカウントが、こうつぶやきました。

 「#あなたに圧倒的に足りないもの」→「ギャラリー(お客様)」

 はやりのハッシュタグに乗っかった内容で、添付されている画像は、観客のいないアシカショーの会場です。

 ステージ上に立つ飼育員と、人気者のペンギン「出川さん」の後ろ姿がなんとも言えません。

 この投稿に対して、「切ない」「絶対行くから!」といったコメントが寄せられ、リツイートは4万9千、いいねは8万7千を超えています。


今度は駐車場で


 自虐的なツイートは前日22日にも投稿されていました。

 「#このツイート見たやつは適当に五文字呟く」→「みんな来て」

 同じく人気のハッシュタグに乗っかったもので、今度は車が一台も止まっていない駐車場に飼育員と出川さんがたたずんでいます。



 「これまでも自虐的な投稿をしていますが、今回は人気のハッシュタグに乗っかってみました。普段見ていただいている動物好きの方以外にも届いたようで、23日の投稿は東北サファリパークのアカウントとしては過去最高の伸びでした」

 こう話すのは、このアカウントをメインで担当している飼育員・藤井愛美さんです。

飼育員に聞きました


 投稿する写真は原則、その日に撮影したものを使っています。

 22・23日の投稿も、当日朝に撮影したもので、通常であれば写真撮影に向かない曇り空を生かして、自虐的な内容に仕上げました。

 登場するペンギンの出川さんは、このツイッターアカウントにたびたび登場する人気者です。

 「昨年のクリスマスシーズンに『サプライズお手伝い企画』を実施したのですが、しばらく申し込みがなくて、そのこともツイートしました。最終的には出川さんに登場してもらってツイートするなどした結果、10件ほど来ました」



 お客さんがいないアピールが目立ちますが、本当のところはどうなのか?

 「今年1月、アシカショーの本番でお客さんがゼロだったことがありましたが、今回の2枚はフィクションです。一連の投稿を見た方の中には、お客さんが少なくてさみしい印象を受けた方もいらっしゃるかもしれませんが、冬を終えてこれから盛り上がる時期です」と藤井さん。



 ゴールデンウィークに向けてイベントを続々企画しているそうで、「ぜひ東北サファリパークにお越し下さい」とのことでした。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます