閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年03月06日

「人生というレールは…」 元ホテルマンの駅員から卒業生へのエール

  • 25653

厚狭駅に設置されたホワイトボード

厚狭駅に設置されたホワイトボード

出典: 厚狭駅提供

【ネットの話題、ファクトチェック】

 山口県山陽小野田市にある厚狭(あさ)駅。在来線の改札付近に設置されたメッセージが、ネット上で注目を集めています。近くにある高校の卒業生に向けたものですが、書いたのは、昨年まで神奈川でホテルマンとして働いていた駅員です。文章に込めた思いを聞きました。

こちらが厚狭駅

こちらが厚狭駅

出典: 厚狭駅提供

ツイッターで話題に


 今月1日にツイッター投稿された画像。そこには、厚狭駅に設置されていたホワイトボードが写っていて、こんなメッセージが書かれています。

 ご卒業おめでとうございます

 エアコンの付いた待合室もなく、夏は暑く、冬は寒い。

 大雨が降れば、1番のりばの屋根からは、滝のように雨漏りします。

 美祢線で通学する方は、本数も少なく、大変だったかと思います。

 決して、愛着のわく駅ではなかったかも知れません。

 それでも3年間、雨の日も、風の日も、雪の日も、鹿が出た日も、バス代行だった日も、厚狭駅をご利用いただき、誠にありがとうございました。

 こんな駅ですが、みなさんの思い出の片隅に残ることができたのなら、うれしく思います。

 進学や就職で、厚狭駅としばらくお別れする方もいらっしゃる事でしょう。

 これから先、辛いことや悲しいこともあるかと思いますが、みなさんの人生というレールは、どこまでも明るい未来へつながっています。

 いつか素敵な大人になって、厚狭駅へ帰ってらっしゃるのを、心待ちにしています。

 本日は、ご卒業まことにおめでとうございます。

厚狭駅に設置されたホワイトボード

厚狭駅に設置されたホワイトボード

出典: 厚狭駅提供

書いたのは厚狭駅員


 このツイートに対して、「なんか久しぶりに良いもの見させて頂きました」「手書きの文章が温かみのあるものだと再認識」といったコメントが寄せられ、リツイートは5千、いいねは1万3千を超えています。

 このメッセージを担当したのは駅員の中江尚登さん(28)です。

 「近くの厚狭高校のみなさんを中心に、卒業される方々に向けて、3月1日の始発前に設置しました」

 中江さんは昨年4月にJR西日本広島支社に入社。5月から厚狭駅で働いています。

 「全国のいろんな駅で卒業生向けにメッセージを書いているのを、入社して初めて知りました。自分も駅員になったら書いてみたいと思っていたんです」

左が中江尚登さん。右は先輩駅員の木下哲兵さん

左が中江尚登さん。右は先輩駅員の木下哲兵さん

出典: 厚狭駅提供

重なった自らの経験


 厚狭駅は新幹線も止まりますが、在来線を待つ間は冷暖房のついた待合室はありません。申し訳ないという思いを素直につづりました。

 一番苦心したフレーズは?と尋ねると「やっぱりレールのくだりですね。自分もいろいろありましたから」との答えが。

 今から8年前、ホテル課のある専門学校を卒業して、神奈川県内のホテルに就職。レストランからベルボーイまで一通り経験しました。

 転職を決意して思い浮かんだのは、幼いころに機関車トーマスをよく見ていたこと、駅員が笛を吹く姿がかっこいいなと思ったことでした。

 「つらい思いや悲しい思いもしましたが、私は今こうやって駅員として働いています。自分の経験も踏まえて、『みなさんの人生というレールは、どこまでも明るい未来へつながっています』と書きました」

エアコンの付いた待合室はありません

エアコンの付いた待合室はありません

出典: 厚狭駅

手書きの理由は


 手書きにこだわったのも、理由があります。

 「専門学校時代、ホテルにインターンで行った際、お客様から手書きのお礼状をいただいたんです。あの喜びは今も覚えています」

 メッセージを設置した3月1日。卒業を祝う放送も準備していましたが、春の嵐でダイヤが混乱。残念ながら実現しませんでした。

 話題になったことについては、こう話します。

 「きっと無駄なことなんてありません。私はそうでした。だから自信を持って前に歩んでください」

「人生というレールは…」 元ホテルマンの駅員から卒業生へのエール
前へ
厚狭駅に設置されたホワイトボード
次へ
出典:厚狭駅提供
1/25
前へ
次へ

あわせて読みたい

「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
Q&A
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
PR
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ

人気

もっと見る