MENU CLOSE

話題

46719

「誰がどう生きようが関係ない」 コリラックマの生き様に大人が共感

「誰がどう生きようが関係ない」。可愛らしい見た目とギャップのある紹介文が話題になっているキャラクターがいます。

こちらが話題のコリラックマ
こちらが話題のコリラックマ 出典: 主婦と生活社提供

目次

【ネットの話題、ファクトチェック】

 「誰がどう生きようが関係ない」。可愛らしい見た目とギャップのある紹介文が話題になっているキャラクターがいます。人気の「リラックマ」の仲間である「コリラックマ」です。多くの大人が共感するこの生き方について、書籍の著者に話を聞きました。

左からリラックマ、キイロイトリ、コリラックマ
左からリラックマ、キイロイトリ、コリラックマ 出典: サンエックス提供

「毎日やりたいことは変わるのだから」


 先月下旬、ツイッター投稿された「コリラックマ」を写した画像。イラストの下には、こんな説明書きがあります。

 誰がどう生きようが関係ない。

 コリラックマはコリラックマのやりたいことを常にやるのみ。

 昨日のコリラックマと明日のコリラックマはちがう。

 毎日やりたいことは変わるのだから。
『ヨリドリミドリ~リラックマ生活12~』に掲載されているコリラックマの紹介文
『ヨリドリミドリ~リラックマ生活12~』に掲載されているコリラックマの紹介文 出典: 主婦と生活社提供

コリラックマとは


 この投稿に対して、「生き様かっこいい」「ほんと名言だと思うわ」「見た目あんなに緩いのに言っていることがすごい」といったコメントが寄せられ、リツイートは6万、いいねは18万を超えています。

 コリラックマは、毎日だらだらゴロゴロしている着ぐるみのクマ「リラックマ」の仲間です。

 リラックマの企画・デザインをしているサンエックスのホームページには、このように紹介されています。

 どこからともなくやってきた、白いクマの子。

 リラックマの知り合いではなかったようだけど、胸に赤いボタンがついているので、本物のクマではないみたい。

 コリラックマと名付けたのはキイロイトリ。いたずら大好きな、元気でやんちゃなコです。
『ヨリドリミドリ~リラックマ生活12~』のキャラクター紹介文
『ヨリドリミドリ~リラックマ生活12~』のキャラクター紹介文 出典: 主婦と生活社提供

サンエックスに聞きました


 話題になっている紹介文について、サンエックスの広報担当者に聞くと、「書籍『ヨリドリミドリ~リラックマ生活12~』(主婦と生活社)の冒頭にあるキャラクター紹介部分を撮られたものだと思います」とのことでした。

 「リラックマ生活」シリーズは、特に読者の年齢を限定した本ではないそうですが、大人の読者の方が多いそうです。

 その生き方に共感する声が上がっていることについては、「純粋にとてもありがたく、嬉しいです。フィギュアスケートで金メダルを獲得したザギトワさんもコリラックマ好きで、主人公のリラックマ以外にも広がりが感じられて、とても嬉しく思っています」と話します。

2017年9月、ロンバルディア杯で逆転で1位になり笑顔を見せるザギトワ選手。手元にはコリラックマが
2017年9月、ロンバルディア杯で逆転で1位になり笑顔を見せるザギトワ選手。手元にはコリラックマが 出典: 朝日新聞

著者に聞きました


 書籍の著者はコンドウアキさん。サンエックス在籍時にリラックマのキャラクター原案を担当した方です。

 コリラックマの紹介文については、「その巻ごとに原稿を描いてみて、各キャラクターから感じたことを文字にしている感じですので、特別に込めた思いなどはありません(笑)」とのこと。

 話題になったことについては、「なんとなく照れくさいなぁという感じです。これがきっかけで、本を手にとってくださる方が増えたらとてもうれしいです」と話していました。

 (C)2018 SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます