close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年02月24日

オーディオブック、読み手は様々 ABC斎藤真美アナ「妄想力が大事」


  • 1369

オーディオブックの読み手になった朝日放送の斎藤真美アナウンサー

オーディオブックの読み手になった朝日放送の斎藤真美アナウンサー

最新ニュースを受け取る

 音声化された本を耳で聴く「オーディオブック」。スマホの普及などで、市場が新たに広がっていますが、その読み手は、声優、俳優などさまざまです。オーディオブックの大手配信サイト「FeBe」から昨年配信された浅田次郎さんの小説『椿山課長の七日間』では、大阪・朝日放送(テレビ朝日系)のアナウンサーも出演。朝の情報番組「おはようコールABC」などで人気の斎藤真美アナウンサーに、オーディオブック制作時の苦労や舞台裏について聞いてみました。(朝日新聞社総合プロデュース室・坂井浩和)

何度も何度もやり直した

 ――働き盛りの46歳で突然死した主人公が、美女の体を借りて七日間だけ現世に戻り、家族の秘密や親子の絆などを知るというこの作品。斎藤さんは冥土の案内役と女性係員の2役で出演されました。

 セリフ自体は2役あわせて10カ所くらいでした。一言で終わるようなところもあったんですけど、かえって一言のほうが難しい。短いセンテンスのなかに感情を入れ込まないといけないので、棒読みになりがちだったんです。特に難しかったのが女性係員の役。ちょっと皮肉っぽい言い回しをするんですけど、名前を呼びかけるところは何度も何度もやり直しました。

 収録はビルの中にある小さなブースで、そこに1人で入ってマイクを前に立ち、ひたすらしゃべりつづけるという形でした。普段の仕事のナレーションでもそういうブースを使います。ただ、ナレーションの場合は流れる映像に合わせて話しますが、今回の収録は画面も何もなくマイクだけ。でも小説の世界で演じるように話さなきゃならなくて、気持ちを入れるのが難しかったです。

オーディオブックで読む『椿山課長の七日間』

オーディオブックで読む『椿山課長の七日間』

本気で妄想、監督から「今のいい」

 ――聴いている限りではまったく違和感なく、スムーズに録られたのかなと思っていました。

 いえいえいえ! 最初にお話を頂いた時、朝の番組で「声優に挑戦」という企画が過去に何度かあったので、「ちょっとはできるかな?」と調子にのっていたんです。でも全然うまくできなくて。自分の思い描いているイメージで話しても、監督さんのイメージとは違って、まったく正解がみつからない状態で(笑い)。

 係員として人に呼びかけをするシーンでも、ふだん人の名前を呼ぶようにしゃべったんですけど、「全然伝わってこない」と言われて。なので本気で妄想して、目の前に人がいるように手を使って、「○○さん!」みたいな感じで行ったら監督から「今のいい」って。妄想力が大事だってすごく感じました。

 ――監督の指導がそんなに入るのですね。

 「全然伝わってこない」ってすごく言われました……。いまのは棒読みだな、演技臭いな、って。ちょうとよく伝わってわざとらしくない、というのができなくて。

 たとえば野球の実況をしているときに、カキーンと打球音が鳴ってボールが飛ぶと、それを見ている私たちも興奮があります。でもそういった興奮とか感動がないので、オーディオブックを読んでいらっしゃる声優の方ってものすごい妄想力があるんだなって今回ひしひしと感じました。

収録時の様子を振り返る斎藤真美アナ

収録時の様子を振り返る斎藤真美アナ

ストーリーがどんどん入っていく

 ――できあがった作品を聴いてみて、いかがでしたか?

 収録の最中は、自分で聞き直しても「あちゃー」って感じでした。ぺらぺらのセリフだなって。でも完成した作品を聴かせてもらうと「あ、会話になってる!つながってる!」って感動しましたね。もうほんと、監督と他のみなさんのおかげです(笑い)。

 ――ふだん、本はよく読みますか? どんなオーディオブックがあると読んでみたいですか?

 恥ずかしい話、あまり小説って読むことがないんです。でもオーディオブックで聴くと、ストーリーが頭の中にどんどん入っていくので、すごいツールだなと感じましたね。

 声の出演者の方が目の前にいるわけじゃないのに、見えてくるというか。私のようにふだん本を読まない人にもぜひ聴いていただきたいですね。マンガの実写化と同じように、思っていたのと違うと感じるかもしれないけれど、プロがつくった世界を味わうのも面白いと思います。
 
 それとオーディオブックなら、なかなか手を出しにくい本に挑戦できますね。私だったら古い本かな……、たとえば源氏物語なんて聴いてみたい。あと聖書とかもいいですね。

オーディオブックの一例

オーディオブックの一例

 ――今後、オーディオブックの主役級のオファーがあるかもしれません。

 私の今回の声を聞いた上でオファーしていただけるのであれば、ぜひまた挑戦したいです。ただ……、たぶん制作時間が大変なことになってしまうかと思います(笑い)。

 まずは『椿山課長の七日間』で、私の苦悩の声をぜひ聴いていただきたいです。何十回も録って苦しんだ声です!

     ◇

 さいとう・まみ 1988年、大阪府生まれ。2012年に朝日放送入社。担当番組は「おはようコールABC」「なるみ・岡村の過ぎるTV」など。神戸大学海事科学部マリンエンジニアリング学科卒の理系女子としても知られる。


歩きスマホ、略して「あホ」や! 秀逸なマナー啓発例を集めました
前へ
ポートライナーの三宮駅に設置されたポスター
次へ
出典:神戸新交通提供
1/18
前へ
次へ


コメント

あわせて読みたい

もしかしたらあの人……発達障害グレーゾーン? 他人事じゃない実態
もしかしたらあの人……発達障害グレーゾーン? 他人事じゃない実態
これが「令和」のスピード感! メルカリが新時代の号外を配布
これが「令和」のスピード感! メルカリが新時代の号外を配布
PR
「福岡の川にマンボウが…」話題になった個体のいま 解剖調査を取材
「福岡の川にマンボウが…」話題になった個体のいま 解剖調査を取材
これ「令和」発表時の手話かぶりだ! ことでん記念ICカードが話題に
これ「令和」発表時の手話かぶりだ! ことでん記念ICカードが話題に
「ぼっち議員」に学ぶ、多数決に負けない戦略「一人でも変えられる」
「ぼっち議員」に学ぶ、多数決に負けない戦略「一人でも変えられる」
これ考えた人は天才か! 丸亀城スタンプラリー、重ね押しで城が完成
これ考えた人は天才か! 丸亀城スタンプラリー、重ね押しで城が完成
朝の会、テスト「みんなと同じに」テクノロ...
朝の会、テスト「みんなと同じに」テクノロ...
「明日は学校ある?」長女の笑顔 障害児を...
「明日は学校ある?」長女の笑顔 障害児を...
顔の変形やあざ… 悩んだ3人が中高生に伝えた生きるヒント
顔の変形やあざ… 悩んだ3人が中高生に伝えた生きるヒント
イビツな恋だっていいじゃない!? 不器用なオトナに贈る物語
イビツな恋だっていいじゃない!? 不器用なオトナに贈る物語
PR
受けた相談1000件以上 野球「イップス研究家」が語る人生最悪の試合
受けた相談1000件以上 野球「イップス研究家」が語る人生最悪の試合
新元号もお構いなし? 我が道を歩み続ける...
新元号もお構いなし? 我が道を歩み続ける...

人気

もっと見る